決してマネしないでくださいキャスト・相関図・原作は?小瀧望&ラウール共演!

国内ドラマ

ジャニーズWESTの小瀧望さんと、Snow Manのラウールさんが共演することでも話題のドラマ『決してマネしないでください。』。

理系大学のあるあるネタや、小瀧さん演じる主人公・掛田理の不器用な恋を描いたストーリーとなっています。

そんな『決してマネしないでください。』のキャスト・相関図・原作・あらすじについてまとめてみました。

Sponsored Link

ドラマ『決してマネしないでください。』キャスト

キャスト 役どころ
掛田理
小瀧望
理工学部学生。
理屈しか信じない、かわり者。
幼い頃から科学少年で女性には無縁だったが、学食のお姉さんの“飯島”さんに初めての恋をする。
テレス
ラウール
掛田の初めての恋を応援してくれる友人。
キモカワイイ魅力を放つ男の子。
飯島さん
馬場ふみか
掛田の大学の学食のお姉さん。
食堂のボヤを消火器で消した勇敢な姿を見て、掛田が恋をする。

今井悠貴

マキタスポーツ

石黒賢

-Sponsored Link-

ドラマ『決してマネしないでください。』相関図

※公式に情報が公開され次第、随時更新していきます。

ドラマ『決してマネしないでください。』あらすじ

幼い頃から興味のあることだけに没頭してきた変わり者の大学生・掛田理。

何ごとにも科学的な理由を求めるため、恋愛という理屈で証明できないことは嫌いだった彼が、学食のお姉さん飯島さんの雄姿を見て初めての恋をする。

そこから、掛田は実験と検証を繰り返し、一風変わった恋の努力をスタートする。

友人・テレスや研究室のメンバーから応援されながら、彼の初めての恋の行方は成就するのかー。

ドラマ『決してマネしないでください。』原作

決してマネしないでください。(1) (モーニング KC) [ 蛇蔵 ]

ドラマ『決してマネしないでください。』の原作は、『週刊モーニング』(講談社刊)で連載されていた蛇蔵さんによる漫画が原作です(全3巻)。

↓ドラマ化にあたっての原作者・蛇蔵さんのコメント↓

「天才も人の子なので、恋に悩むこともある。難しそうな科学技術にも、背景にあるのは驚くべき人間ドラマだ。このふたつの魅力を伝えたくて全力投球した、自分でも気に入っている作品です」と作品を振り返り、「NHKさんがドラマ化してくださると聞いて、本当に本当に嬉しく思っています。映像化されるのが楽しみで待ちきれません」
出展元:「コミックナタリー」HPより

大学の理工学部が舞台なので、科学実験のエピソードや、教科書に載っているような有名な科学・化学の偉人たちの驚くような人物像が描かれており、爆笑&豆知識も得られる作品となっています。

科学をこんなに分かりやすく、楽しく描いた漫画は珍しいので、ドラマを読んで興味がある方は手に取ってみて下さいね。

掛田くんと学食のおばさん(20代だけどね・・・)、飯島さんの恋愛模様にも注目です。

ドラマ『決してマネしないでください。』放送日・再放送は?

NHK総合:『決してマネしないでください。』放送日

■2019年10月26日スタート
■毎週土曜夜11:30~(29分・全8回)

NHK総合:『決してマネしないでください。』再放送日

■本放送翌週の土曜日
■午前0時40分~1時9分(金曜深夜)

最後に

ドラマ『決してマネしないでください。』は、大学の理工学部を舞台にしているだけに、マネしたくない科学実験や理系大学のあるあるが登場するのが見所の1つなっています。

また、小龍望さん(ジャニーズWEST)は連ドラ初主演を務めることでも注目されています。

理系男子の不器用ながらドキドキする恋を、ぜひ土曜の深夜に楽しみましょう!

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。