『今ここにある危機とぼくの好感度について』再放送は?フル動画を見る方法

国内ドラマ

松坂桃李さん主演のNHKドラマ『今ここにある危機とぼくの好感度について』は、名門「帝都大学」を舞台に、主人公の広報マンが不祥事をその場しのぎで逃げ切ろうと奔走するブラックコメディーです。ここでは、『今ここにある危機とぼくの好感度について』の再放送日と動画配信、キャストあらすじをご紹介いたします。

-Sponsored Link-

『今ここにある危機とぼくの好感度について』再放送日

『今ここにある危機とぼくの好感度について』リアルタイム放送日

総合:毎週土曜 夜9時 ※5月15日は休止
BS4K:毎週金曜 午後6時 ※5月21日は休止

『今ここにある危機とぼくの好感度について』再放送日

総合 毎週水曜 夜11時40分 ※5月19日は休止

もし『今ここにある危機とぼくの好感度について』の再放送を見逃してしまった方は、NHKオンデマンドの登録を考えているかもしれません。でも・・・チョット待って!NHKオンデマンドにはお試し無料期間というものがなく、お得に視聴することはできません。

そこで登場するのが、動画配信サービス U-NEXT!。簡単に言うと、『今ここにある危機とぼくの好感度について』を視聴するのは 動画配信サービスU-NEXT経由で見る方が、絶対にお得で快適なのです!

「今ここにある危機とぼくの好感度について」見逃し配信はU-NEXTがおすすめ!

「今ここにある危機とぼくの好感度について」の動画配信サービスはU-NEXTがおすすめな理由はコチラです。

【U-NEXTのおすすめ理由】
U-NEXTで獲得したポイントをNHKオンデマンドの支払いにあてられるので¥0
31日間の無料お試し期間があり!(期間中の解約なら無料)
対応端末が多く、高画質HDで観れる

1つだけ抑えておきたいのが、「U-NEXT」には 作品の種類が2つあるコト!

①見放題作品(約190,000本)
②レンタル作品(約20,000本)

②の「レンタル作品」はポイントを利用しないと視聴できないことになっており、「今ここにある危機とぼくの好感度について」は、レンタル作品に分類されています。

しかし、ご安心を!「今ここにある危機とぼくの好感度について」の 見逃し動画をお得に安全に視聴できる とっておきの方法があるんです!

それは、お試しで獲得した1,000ポイントを「NHKオンデマンド」登録で使用しちゃうコト。

ポイントで「NHKオンデマンド」を支払っちゃう!

U-NEXTの会員になると、毎月ポイントが1200ポイント(初回1000pt)付与されます。このポイントは、有料の漫画やレンタル作品の購入にも使用できるのですが、NHKオンデマンドの料金支払いにも使えるのです。

この方法だと、実質1か月無料で「今ここにある危機とぼくの好感度について」の動画を見ることが可能です。 契約も1本で済むので解約したい時もラクラクです。

U-NEXTは対応端末が多く高画質で快適!

もうひとつオススメしたいのは、U-NEXT経由でNHKオンデマンドを見る場合は、 対応する端末が多いことです。

NHKオンラインからから登録し、NHKオンデマンドを見た場合対応しているのは、スマホアプリとパソコンだけ。テレビアプリでの視聴は出来ないのです!また 本家のNHKオンデマンドのスマホアプリは、タブレットで見ようとするとサイズが小さく表示されたりすることも。

せっかく大画面で見ようとおもっても、これだとガッカリですよね。また、NHKオンデマンドの高画質HDはパソコンのみ。U-NEXTで見るNHKオンデマンドなら、 高画質HDをスマホ、タブレット、テレビで見ることも可能です。

「U-NEXT」でNHKオンデマンドを視聴するお得な登録方法

朝ドラを見逃した時などに、私もお世話になったので、登録の手順を説明しますね。とっても簡単ですよ~♪

U-NEXTのサイトへGO

今すぐ観る」をクリック

③氏名、生年月日、メールアドレスなどを入力。

画像はPCですが、スマホでも同様の流れになります。

④クレジットカード情報を入力する。

⑤アカウントを追加したい場合は追加する。

U-NEXTは 追加料金なしで、最大4人まで同時視聴が可能です。

家族で楽しみたい方は、ぜひアカウントを追加してみて下さい。

不要な場合はホームをクリック。

⑥ホームで1000pt獲得出来ているか確認

この時点で、 お試し期間にもかかわらず1000ポイント(1000円分)を獲得できているはずです。

注意:他のバナーから進むと600ptしかもらえないので、かならずこのサイトのNHK特設バナーからご登録下さいね。

「今ここにある危機とぼくの好感度について」と検索する

U-NEXTの トップ画面から「NHKを申し込む」という操作は出来ないので、検索窓に「今ここにある危機とぼくの好感度について」と入れて検索。

再生ボタンをクリック

検索結果画面の再生ボタンをクリックします。



1000pt利用して「NHKまるごと見放題パック」を購入する。

再生ボタンをクリックすると以下のような画面が出てくると思います。

まるごと見放題パックとは
NHKオンデマンドで配信されている番組が、配信期間中いつでも何本でも視聴できるお得な見放題パックです。
連続ドラマや大型シリーズなどの視聴に最適で、対象番組は随時追加されます。
「朝ドラ」「大河ドラマ」「ドキュメンタリー」など約7000本の番組をいつでも好きな時間に視聴することができます。

これにより 最大1か月間ポイント利用で「NHK・オンデマンドサービスまるごと見放題パック」が利用できます

⑩登録完了

以上で登録完了です。登録内容のメールが届くと思います。

この方法で、 「U-NEXT」約90,000本の動画も楽しみながら、獲得したポイントでさらに「今ここにある危機とぼくの好感度について」を楽しむことが出来るのです。

『U-NEXT』のお得な特典をさらに詳しく

U-NEXT経由でNHKオンデマンドに登録すると得られるメリットを、さらに3つご紹介します。

①見放題作品数9万本。レンタル作品5万本

 

動画数が豊富とうたっている配信サービスは多いのですが、動画コンテンツとは呼べない残念ものも含まれているものが多くあります。

しかし、U-NEXTはきちんと動画の内訳を公開しており映画やドラマの動画が多いのが一目瞭然です。

特に、洋画、アニメ、キッズのジャンルにも強いので家族みんなで楽しめるのが魅力です。

私もU-NEXTを1年以上利用していますが、日々、新しい作品が配信されるので、 未だに「何を見ようかな?」と悩んでしまうほど見たい作品が無くなることはありません。

②ポイントの使い道が豊富!

U-NEXTは見放題作品の他に、最新作の入荷や配信がダントツですが、有料作品となっていることが多いです。

しかし、 毎月1200ポイント(1200円分)がもらえるので、そのポイントを賢く使えば最新作もお得に視聴できます。また、そのポイントを 新作、本文 ディズニー、雑誌や漫画、映画館にも使用できるのが魅力です。

U-NEXTは、ブルーレイ&DVDリリースと同時配信する事もあるので、ポイントを利用していち早く新作を楽しむことも出来ますよ。

③複数端末での同時視聴が可能

U-NEXTは 追加料金なしで、最大4人まで同時視聴が可能です。

家族で利用するとネックになってくるのが視聴するタイミング。動画を視聴する時間って案外決まっていて、出勤時間や帰宅してから、休日などに偏ってきます。そうなってくると、この4アカウントまで同時視聴は、ファミリーにとっては嬉しいサービスです。

また、 子供にロックや利用制限の設定ができるほか、アカウント同士のプライバシーも守られるので安心。注意する点は、同一作品の同時再生は出来ないので、時間を譲りあいましょう(笑)。

もちろん 無料期間内に解約すれば費用は一切かかりません。こんなサービスが31日間無料でお試しできるるなら、試さない手はありません。

では、U-NEXT経由でNHKオンデマンドに登録する方法をおさらい

NHKオンデマンドを直接利用すると、月額利用料がかかるが・・・

U-NEXT経由でNHKオンデマンドに申し込むとU-NEXT自身が31日間無料。

1,000円のポイントがついてくるので、それをNHKのオンデマンドにあてこむ!

注意:他のサイトのバナーから進むと600ptしかもらえないので、かならずこのサイトのNHK特設バナーからご登録下さいね。

\U-NEXT公式サイトはコチラ/今なら31日間無料キャンペーン中

『今ここにある危機とぼくの好感度について』キャスト一覧

帝都大学 広報部

神崎真
演・松坂桃李
名門 帝都大学の広報マン。前職はイケメンのテレビ局のアナウンサー。
 石田課長
演・渡辺いっけい
事なかれ主義の真の上司。

秘書
演・安藤玉恵
クールで鋭いおばさん秘書。

帝都大学 学生


演・坂東龍汰
新聞部の学生。正義感が強い。
演・吉川愛 新聞部の学生。

演・若林拓也
新聞部の学生。

帝都大学 教授・研究者


みのり

演・鈴木杏
非正規の若手研究者。大学内の不正を告発する。
室田教授
演・高橋和也
正論を吐くが、少しめんどくさい性格。

澤田教授
演・池田成志
自由すぎる変人。

演・岩井勇気
マスコミで売れっ子のやり手准教授。

帝都大学 理事


演・温水洋一
帝都大学の理事。

演・斉木しげる
帝都大学の理事。

演・坂西良太
帝都大学の理事。
須田理事
演・國村隼
帝都大学の理事。
水田理事
演・古舘寛治
帝都大学の理事。

鬼頭理事
演・岩松了
帝都大学の理事。

帝都大学 総長

三芳総長
演・松重豊
真の学生時代の恩師で帝都大学の総長。総長真の知名度、マスコミ出身のキャリアを買い大学の広報部に招く。優柔不断な性格。

『今ここにある危機とぼくの好感度について』あらすじ

名門「帝都大学」に中途採用された広報の担当者・真(松坂桃李)。彼の前職はテレビ局のイケメンアナウンサー。その如才なさと知名度、マスコミ出身というキャリアを買われ、学生時代の恩師だった総長(松重豊)からじきじきに呼ばれたのだ。ところが、帝都大学では、続々と不祥事や問題が持ち上がる。有名教授の研究不正疑惑、学内シンポジウムへの「テロ」予告、研究施設からの外来生物の流出…。大学執行部の意向を受け、学内外の批判をかわすため、涙ぐましいまでの努力で言い換えやへ理屈を考え、ツジツマを合わせようとする真。だが、優柔不断な総長、隠蔽体質の理事たち(國村隼・岩松了・古舘寛治・温水洋一・斉木しげる・坂西良太)、事なかれ主義の上司(渡辺いっけい)、正論を吐くがちょっとウザい教授(高橋和也)、自由すぎる変人教授(池田成志)、クールで鋭いおばさん秘書(安藤玉恵)、マスコミで売れっ子のやり手准教授(岩井勇気)、正義感の強い新聞部の学生たち(坂東龍汰・吉川愛・若林拓也)などクセの強い面々に振り回されるうち、事態はどんどんドツボにはまっていく。そして、不正を告発した非正規の若手研究者・みのり(鈴木杏)との出会いをきっかけに、心の声が頭をもたげてくる―「なんか、おかしくね?」。やがて、大学内部だけにはとどまらない大きな危機が訪れ…。果たして、典型的なニッポンムラ社会=帝都大学はどこへ行くのか…?

『今ここにある危機とぼくの好感度について』の原作

『今ここにある危機とぼくの好感度について』には原作はなく、脚本家・渡辺あやさんによるオリジナル作品です。

渡辺あやさんと言えば、

・映画『ジョゼと虎と魚たち』(2003)
・映画『メゾン・ド・ヒミコ』(2005)
・朝ドラ『カーネーション』(2011-2012)
・NHKドラマ『ストレンジャー〜上海の芥川龍之介〜』(2019)

などで知られる人気脚本家です。

そのなかでも、尾野真千子さんヒロインの朝ドラ『カーネーション』は、「朝ドラ史上最高傑作」「脚本、演出、演技、三拍子揃ったドラマ」「脚本、映像表現、俳優の演技、現在テレビドラマが提示しうる最高水準のものを提示し、テレビドラマの新たな可能性を拓いたと言っても過言ではない」と絶賛され、数々のドラマ賞を受賞しました。

渡辺あやさんは、綺麗ごとだけではなく、厳しい現実も容赦なく描くことでも知られています。

また今回は、渡辺さんがこれまで手掛けた、芯の強い女性が主人公ではなく、哀れな男性を主人公としたブラックコメディーということで、新しさにも期待したいですね。

最後に

これでNHK動画と、U-NEXT動画を一緒に楽しめるお得な方法のご紹介をおわります。

U-NEXTは、「今ここにある危機とぼくの好感度について」だけでなく新作ドラマ・映画や、子供向けアニメ、話題の映画など見放題作品も充実しているので、私も最大限お得に利用させていただいています。

現在、無料キャンペーン中なので、まずは1カ月間「ここは今から倫理です」をとことん楽しんで考えてみても良いでしょう。この機会にぜひお試し下さいませ。なお、こちらは2021年4月の情報です。すでに、配信が終了している場合もありますので、公式サイトやアプリでご確認お願いいたします。

\U-NEXT公式サイトはコチラ/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。