『シャキーン』新メンバー最新!ヒビキ・ミチ・コーゾーは誰?

Eテレ

子どもたちの1日を楽しく、ワクワクさせてくれるようなEテレ番組『シャキーン!』。2021年3月より新メンバーを迎え、時間も朝6時40分にお引越しして新たなスタートを切りました。そこで今回は、レギュラーメンバーはもちろん、新メンバーも加わった『シャキーン!』のキャラクターと子役などをご紹介いたします。

-Sponsored Link-

『シャキーン』メンバー一覧

ここちゃん太田瑚々(おおた・ここ)

生年月日 2007年7月2日
年齢 13歳(2021.4現在)
所属 キャロット

シャキーンの子役のなかでもしっかり者、だけど笑いのセンスもある ここちゃんを演じているのは、色白でオシャレな印象の 太田瑚々ちゃん。

目鼻立ちがハッキリしているので、ハーフかな?と思ったのですが、お父さんもお母さんも日本人です。

『シャキーン!』のMCに就任する前に、同番組内の「たいがー・りーの仮説」のコーナーに出演しており、そこでの演技が好評だったことからレギュラーに抜擢されました。

『シャキーン!』に出演前は、花王 メリットやYAMAHA音楽教室のCMに出演していましたが、Eテレに出演するようになってからは、キャラのイメージを守るためなのか、他のお仕事はセーブしているようです。

かなりや はるか佐々木春樺(ささき・はるか)

生年月日 2008年4月13日
年齢 12歳(2021.4現在)
所属 セントラル株式会社

かつてのモモエポジションにあたるキャラクターで、高飛車な女優・“カナリア(歌鳴家はるか)はるか”という強烈なキャラクターを演じているのは、 佐々木春樺ちゃん。

10歳にレギュラーとなり、最初は緊張した姿も見られましたが、最近では貫禄が漂い、大御所感も醸し出しています。

全力の変顔やはちゃめちゃな言動の、カナリアはるかさんですが、たまに素の春樺ちゃんが出て、アタフタしているときも可愛いです。

『シャキーン!』以外では、NHKドラマ『悦ちゃん』朝ドラ『花子とアン』『半分、青い』『ルパンレンジャーVSパトレンジャー』huluドラマ『コートダジュールN゚10』などに出演。『シャキーン!』の後は、本当に女優さんの道に進んで行くのかもしれません。

今回、新メンバーが加わり、ここちゃん、はるかちゃんが卒業かと思われましたが、2021年も続投で安心しました。

ヒビキ渡邊響(わなたべ・ひびき)

生年月日
年齢
所属 トリッピーキッズ?

恐竜のような赤い服をきたヒビキを演じる渡邊響くんの、生年月日は公表されていません。

情報が入り次第、追記いたします。

ミチ道上愛弓(みちうえ・あゆみ)

生年月日 2010年9月28日
年齢 10歳(2021.4現在)
所属 セントラル

無邪気で笑顔がかわいいミチを演じているのは、現在10歳の 道上愛弓ちゃん。

「チコちゃんに叱られる」「すてきにハンドメイド」ム「PTAグランパ!」などNHKの番組や、 「チャレンジ1ねんせい」「日本マクドナルド ハッピーセット」などのCM、ドラマ「アンサング・シンデレラ 」に出演したこともある子役です。

表情豊かで、表現力のミチちゃん。今後の活躍に期待が高まります。

コーゾー岡坂幸蔵(おかさか・こうぞう)

生年月日 2012年6月7日
年齢 9歳(2021.4現在)
所属 かぼすモデルエージェンシー

滑舌と大人びた発言が目立つコーゾーは、 岡坂幸蔵くんが演じます。

2019年に小学館「小学一年生モデルオーディション」でグランプリを受賞し、雑誌「小学一年生」の誌面にも多く登場している、お目目クリクリの男の子です。

スズキソリオのCMで、パパイヤ鈴木・溝口元太(てれび戦士)らと、車のCMでダンスする子どもとしても知られています。

『シャキーン!』では、いきなりエクササイズ「おめざめテンコ体操」で歌とキレのあるダンスを披露していましたね。

ピタピタインストラクターゆら未発表

生年月日
年齢
所属

コミカルな動きをみせるゆらくんの子役さんは、分かり次第追記いたします。

-Sponsored Link-

ジュモクさん声:片桐仁

昔から子どもたちを楽しませていたテレビの妖精であるジュモクさんの声を演じているのは、お笑い、俳優、彫刻家などマルチに活躍されている 片桐仁さん。

「大人のピタゴラスイッチ」の進行や「10本アニメ」のナレーションなど、Eテレでも大活躍の片桐さんは、2007年から13年間もジュモクさんの声を担当しています。

俳優としては、朝ドラ『ゲゲゲの女房』『とと姉ちゃん』『エール』などに出演。

さらに、多摩美術大学卒業の経歴を生かし、アーティスティックな粘土細工を多く発表しています。

自身も2児の父親ということもあってか、ここちゃん、はるかなど子どもたちを優しく見守り、フォローする発言が多いですね。

ネコッパチ声:やついいちろう

捨てられたハチのぬいぐるみとネコの魂が合体した妖精ネコッパチの声を2009年から担当するのは、お笑いコンビ「エレキコミック」のボケ担当・ やついいちろうさん。

子ども番組らしからぬ、シュールで際どい発言は、やついさんならでは です。

邦楽ロックを中心としたDJ活動をしており、自身が主催する「YATSUI FESTIVAL!」には毎年多くのアーティストが参加しています。

『シャキーン!』の中では、ジュモクさんの声の片桐仁さんらと、“ザ・ぶどうかんズ”というロックバンドを2016年に結成。

子どもに分かりやすくも、深い歌詞で、「いいわけ!?」「wake-ai-tai」「かっこいいってなんだろう?」などを発表。本格的な 楽曲で音楽ファンもうならせています。

ちなみに、個性的なお顔のやついさんは、以前、水木しげるさんに「これ妖怪だ」、ホラー漫画家の楳図かずおさんにには「君のことを、書いたことある」と言われたことがあるそうですwww。

スーパージュモクさん声:かわの をとや

ジュモクさんの師匠で、パワフルなスーパージュモクさんの声を担当するのは、俳優・声優として活動する かわのをとやさん。

もともとは、お笑いコンビ「シューティング」で活動していましたが、1992年から「ホリプロお笑いライブ」「アリTOキリギリス等の単独ライブ」の演出を手掛けています。

現在は、その後は俳優、ナレーター、声優、ラジオ番組のパーソナリティーなど多方面で活躍中です。

未発表広末涼子

夢の中が大好きな「むちゅう人」の3人組のママを演じるのは、なんと子ども番組初挑戦の女優・ 広末涼子さん。

こちらの新コーナーでは、台本などはなく、フリースタイルということなので、ハプニングや広末さんと子どもたちとの即興のアドリブにも期待が高まります。

最後に

セットや追加メンバーなど、リニューアルした『シャキーン!』は、

毎週月曜~木曜 午前6時40分~

放送です。以前より早いスタートとなるので、お見逃しなく。

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。