いないいないばあっ!はるちゃん(倉持春樹)の画像・動画!年齢や収入は?

Eテレ

幼児に大人気のEテレ「いないいないばあっ!」。

子供の食いつきが良いので忙しい時間のママの強い味方ですよね。

このたび、 大角ゆきちゃんが卒業して、“はるちゃん”こと倉持春樹ちゃんが

7代目として新しいお姉さんに就任しました。

そんな“はるちゃん”の初登場の画像や動画、年齢や収入まで気になったことをまとめてみました。

Sponsored Link

いないいないばあっ!はるちゃん(倉持春樹)ちゃんプロフィール

名前 倉持 春希(くらもち はるき)

愛称 はるちゃん

生年月日 2011年2月28日

出身地 千葉県

特技 ことわざ暗唱・ピアノ

所属事務所 株式会社ウォーターブルー

7代目お姉さん“はるちゃん”の年齢は?

ゆきちゃんに比べると、幼い感じの“はるちゃん(倉持春樹)”ですが、

生年月日が、2011年2月28日なので現在8歳ですね!(2019.3現在)。

2019年4月からは、小学校3年生になります。

ゆきちゃんが、6代目お姉さんとして初めて登場した時が6歳だったので、

その頃よりは、少し年齢が高めの就任ですね。

“はるちゃん”の身長は?

“はるちゃん”の現在の 身長は115cmです。

8歳の女の子の平均身長が、125cmなので、すこーしだけ小さめです。

ただ、6代目ゆきちゃんも6歳から現在まで10cm以上伸びたようなので

“はるちゃん”もグングン成長しそうですね。

“はるちゃん”の通っている学校は?

“はるちゃん”を調べていくと埼玉県の「木崎小学校」では?という情報が出てきましたが、

噂の域を出ていないので、不確かな情報のようです。

特技は、ことわざ暗唱・ピアノということですが、この「ことわざ暗唱」は、

小学校でも授業で取り入れていることがあるので、“はるちゃん”も学校で習ったのでしょうか。

“はるちゃん”の収入は?


-Sponsored Link-


子役として株式会社ウォーターブルーという事務所に所属している“はるちゃん”。

一体、収入はどのくらいなんでしょうか?

子役のカリスマ芦田愛菜ちゃんは、1億9000万円を稼いでいたようなので、

そこまでとは、いかなくても「いないばあっ!」のギャラもけっこう良さそうですよね。

しかし、NHKは基本は大物以外は、契約社員のような位置づけなので

もらっても月収30万ほどかと予想されます。

あの歌のお兄さん、お姉さんでさえ契約社員の扱いですからね・・・。

はるちゃん「いないいないばあっ!」に初登場した動画がコチラ


“はるちゃん”だんごむしハイハイで、画面を通過(笑)


ワンワンの尻尾につかまる感じが、演技じゃなく純粋に楽しそうでカワイイ!

ワンワンとのおしゃべりで声も聞けました。

お団子ヘアがトレードマークになるのかな。


SNSでは「超絶可愛い!!」「あまりの可愛い声に胸は震えた」など、評判は上々のようです。

まとめ

ゆきちゃんが卒業と聞いて、残念に思っているママや子供が多いとは思いますが、

はるちゃんの可愛さに、寂しさも吹っ飛んだ方も多いのではないでしょうか。

“はるちゃん”もきっと人気者になりそうですね。

ますます「いないいないばあっ!」を見るのが楽しみになってきました。

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。