『泣くな研修医(ドラマ)』キャスト相関図と原作ネタバレ

国内ドラマ

2021年4月にスタートするテレビ朝日新土曜ナイトドラマは、白濱亜嵐さん主演の『泣くな研修医』です。本作は、未熟な外科の研修医が、命の現場で葛藤し、現実に打ちのめされながらも、医者としての熱意を失わず成長していく医療ドラマです。今回は、『泣くな研修医』のキャスト・相関図や原作をご紹介いたします。

Sponsored Link

『泣くな研修医』キャスト一覧

雨野隆治
演・白濱亜嵐
地方大学の医学部を卒業し、都内総合病院で外科の研修医として働く。
佐藤玲
演・未発表
天野の直属の上司の後期研修医の外科医。美人で厳しい。
岩井
演・未発表
大柄な外科医。患者に対して温かみがないように見える。
川村蒼
演・未発表
隆治と同じく1年目の研修医。都内の私立大学医学部出身。医者という仕事を割り切って考えている。

-Sponsored Link-

『泣くな研修医』相関図

『泣くな研修医』の相関図は、ただいま制作中です。

『泣くな研修医』あらすじ

地方から上京した天野隆治は、国立大学医学部を卒業し、都内総合病院で外科の研修医となった。

しかし医師になったといっても、手術で実際に患者さんを切ったこともなければ、救急搬送さ!た患者さんにオロオロするばかりで、先輩医師や上司から怒られることも日常茶飯事。

さらに、隆治が働く病院は昼夜問わず患者を受け入れているため、医師は病院に泊まり込むことも あり過酷な日々を送っていた。

傷ついた患者さんや、時に救えない患者さんを前に、医師として未熟な自分に打ちのめされ、葛藤し、涙をこぼしてしまう隆治だが、“医師”という仕事への強い思いと熱意を失わず、先輩医師や患者さんに鍛えられながら医師として成長していく。

『泣くな研修医』原作


泣くな研修医 (幻冬舎文庫) [ 中山祐次郎 ]

『泣くな研修医』は、外科医の中山祐次郎さんによる同名小説を基に制作されています。

病院に勤務すれば研修医もベテランも、患者から見れば等しく医師ではあるけれども、隆治は、患者さんの期待に応えられず、医師としての未熟さに打ちのめされます。

医師として逃げたくなるよう場面にも遭遇し、先輩に 「学生気分なら辞めな!」「あのさ、“確か”とかやめてくれないか。人の命かかってんだけど。」と怒られ、ベテラン看護師から『優しい嘘』を教わり、患者さんから「立派な医者になれ」と励まされながら、必死に命と向き合い成長していきます。

また、両親との確執や著書の中山さんは、現役の外科医ということで、普段あまり馴染みのない、救命救急や外科のオペ現場が忠実に書かれているのも見どころの一つです。

今はコロナ渦まっただなか。医療従事者の方々には頭が下がりますが、この本を読めばさらに、医療従事者の『命を守ろう』という姿勢にただただ感謝するばかりです。

原作『泣くな研修医』あらすじ・結末ネタバレは⇒こちら

最後に

「泣くな研修医」は、

◆2021年4月スタート
◆毎週土曜日23時~テレビ朝日にて

放送予定です。お見逃しなく。

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。