『クルエラ(実写)』キャスト・吹き替え声優一覧!101匹わんちゃん悪役を実写化!

ディズニー

ディズニーヴィランズの中でも屈指の人気を誇る『クルエラ』がエマ・ストーンによって実写映画化。『101匹わんちゃん』の実写化といえば、1996年に制作されたグレン・クローズが演じた『101』を思い出す方も多いとは思いますが、本作は悪役『クルエラ』を主人公にしたディズニーオリジナルです。そんな実写映画『クルエラ』をもっと楽しむために、キャスト・日本語吹き替え一覧や魅力などをご紹介いたします。

Sponsored Link

実写『クルエラ』キャスト・日本語吹き替え声優一覧

クルエラ【エマ・ストーン】

主人公:クルエラ

本名クルエラ・ド・ヴィル。才能豊かなデザイナー。

エマ・ストーン

エマ・ストーンは、現在(2020.8)31歳のアメリカのアリゾナ州出身の女優で、『アメイジング・スパイダーマン』のヒロイン役で一躍有名となりました。2016年に公開された『ラ・ラ・ランド』で、女優の卵のミラを演じアカデミー主演女優賞をはじめ数々の賞を受賞しました。シリアスからコミカルまで幅広く演じ分けられることから、ウディ・アレン、デミアン・チャゼル監督も絶賛する女優です。

ジャスパー(クルエラ子分)【ジョエルフライ】

ジャスパー

クルエラの子分。

ジョエル・フライ

1985年生まれのイギリス人俳優。イギリスで多くのホームコメディーに出演する俳優です。

ホーレス(クルエラ子分)【ポールウォルターハウザー】

ホーレス

クルエラの子分。

ポールウォルターハウザー

1986年生まれのアメリカ人コメディアン。2017年の映画『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』では実在するショーン・エッカート役で14kg増量したことで話題に。2018年には『ブラック・クランズマン』など話題作に出演し、順調にキャリアを重ねています。

ボリス(クルエラ父)【マーク・ストロング】

ボリス

クルエラの父。

マーク・ストロング

1963年イギリス人俳優。ロンドン大学ロイヤル・ホロウェイ・カレッジで英文学と演劇を学び、主にイギリス国内のテレビや映画で活躍しています。他に『キック・アス』『シャーロック・ホームズ』などに出演。

バロネス(クルエラ母)【エマ・トンプソン】

バロネス

クルエラの母。

エマ・トンプソン

『いつか晴れた日に』、実写版『美女と野獣』ポット夫人、『ハリーポッター』占い師の先生、などで知られる女優。ケンブリッジ大学出身の才女で脚本家としても活躍。『ドクタードリトル2』では、ポリネシア(オウム)の声優を務めました。

アニタ【エミリー・ビーチャム】

アニタ
エミリー・ビーチャム

1984年生まれのイギリス人。リンドンの演劇学校在学中にデビューし、映画やドラマに出演。2019年には映画『リトル・ジョー』に主演し、第72回カンヌ国際映画祭で女優賞を受賞した実力派です。

記者?【カービー・ハウエル=バプティスト】

記者?
カービー・ハウエル=バプティスト

1987年生まれのイギリス人女優。『僕のワンダフルライフ』『バリー』などに出演しています。

ボールゲスト【ジャンニ・カルケッティ】

ボールゲスト
ジャンニ・カルケッティ

南アメリカと中東で20年間過ごした後、2017年にロンドンに渡り演劇を学んだジャンニ・カルケッティ。遅咲きの俳優で『スパイダーマン』などに出演されています。

バイキングガラガード【ミシェル・グリニッジ】

バイキングガラガード
ミシェル・グリニッジ

1969年生まれのイギリス人。個性的なキャラクターで2018年の映画「ヴェノム」の続編『ヴェノム:レット・ゼアビーカーネージ』、『ロスアジャスター』など多くのドラマ・映画に出演しています。

アーティ【ジョン・マックレア】

アーティ―
ジョン・マックレア

1992年生まれのイギリス人。現在注目されている有望な新人俳優の一人です。

リバティー【安部春香】

リバティー
安部春香

東京都練馬区に生れた日本人の安部春香さんは幼少期からアメリカやイギリスで過ごしました。11歳で日本に帰国すると劇団ひまわりに所属し青山学院大学に入学しますが、18歳で俳優を目指すためにロンドンのRose Brudord drama schoolへ入学。本作の他に『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』などに出演しています。

ジェラルド【ジェイミー・デメトリオウ】

ジェラルド
ジェイミー・デメトリオウ

1987年生まれ。イギリスを代表するコメディアンで脚本家であり、エンターテインメント分野での貢献により3回の英国アカデミー賞を受賞しました。ドラマ『フリーバッグ』では、主人公をナンパする男性・バス役で知られています。

-Sponsored Link-

ディズニーヴィランズ『クルエラ』の魅力と生い立ち

「アメリカ映画100年のヒーローと悪役ベスト100」で、39位にランクされたキャラクターでもあるクルエラ。クルエラは、1961年のディズニーアニメ『101匹のわんちゃん』に登場し、その財力で99匹のダルメシアンの子犬を使って毛皮を作ろうとする悪役として有名になりました。

クルエラの魅力とは?

クルエラは、パーディタの飼い主のアニータの古くからの友人で、有名なデザイナーであり毛皮マニア。

ダルメシアンの毛皮を作るため、彼女は2人の無能な泥棒を雇い、15匹のダルメシアンの子犬を盗み、さらに84匹の子犬も他から手に入れます。

クルエラは、以前の悪女であるマレフィセント、ウィックド・クイーン、ハートの女王などと異なり、魔法が使えない反面、どこか人間臭い人物です。残忍で残酷な性格であるものの、計画性がなく抜けた部分もあるので、どこか憎めない悪役キャラとしてディズニーファンを魅了しています。

クルエラのファッション

クルエラは、ファッションデザイナーだけあって、とってもオシャレ。髪型は半分が白で、もう半分を黒に染め上げており、タイトなロングドレスに、マントのように揺れる裏地が真っ赤のミンクのコートを羽織っています。

また、皮膚は青く、真っ赤な口紅をひき、どこにいても緑の煙が出るタバコの煙をまき散らし、タバコは紅茶入ったティーカップなどで始末します。その一度見たら忘れられない外見は、コスプレでも大人気!

ハロウィンでは必ずと言っていいほど、クルエラのファッションに身を包んだ人を見かけます。今回のエマ・ストーン演じるクルエラは、基本スタイルはそのままに、1970年代のパンク全盛期のアグレッシブルなファッションとなっています。

クルエラの少女時代は?

私は人と違う生き方をしてきただけー

本作の実写版『クルエラ』では、クルエラになる前の生い立ちにも触れています。10代の頃のクルエラは、才能、革新性、野心をすべて備えた一流のファッションデザイナーになりたいと夢みていました。

しかし、その後、ある出来事をきっかけに、ロンドンで無一文の孤児となり、さらに4年後、後の彼女の親友であり犯罪のパートナーとなるホレスとジャスパーに出会うのです。

クルエラの生い立ちは、少し複雑なようですが、彼女の内面を知れる重要なシーンは楽しみですね。

1996年版『101匹わんちゃん 』実写化キャスト・日本語吹き替え声優は⇒こちら

101匹わんちゃんの犬の種類とキャラクターの名前一覧は⇒こちら

最後に

エマ・ストーンが悪女・クルエラを演じる映画『クルエラ(原題)』は5月28日に日本公開予定です。お楽しみに。

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。