石田さんちの2020年現在は?家族構成・兄弟構成【最新版】長女や三男は?

メディア

『大家族 石田さんち』といえば日本で一番有名な大家族ではないでしょうか。

私も毎回、「子どもたち大きくなっただろうな」「就職は決まったかな?」「お父ちゃんとお母ちゃん元気かな?」なんて親戚のような感覚で楽しんでいます(笑)。

そこで今回は、『石田さんち』の2020年現在の最新の様子や家族・兄弟構成をおさらいしてみたいと思います。

Sponsored Link

『石田さんち』の2020年現在と家族・兄弟構成

2020年の『石田さんち』の現在を見る前に、まずは分かりやすいように家族・兄弟構成を図にしてみました。

石田さんちの家族構成

※無断転載禁止

石田さんちは、すでに結婚している子どももいますが、もともとは 2女7男の11人家族です。

こうやって改めて見ると、子どもの数がハンパないですね~。

お母ちゃんとお父ちゃんは、20年近くオムツを変え続けていたのではないでしょうか(笑)

私も子どもがいますが、9人の子どもを育てるなんて「大変だろうな。」という想像すらつきません。

では、家族構成がおさらいできたところで、『石田さんち』の2020年現在の様子を見てみましょう~。

父親・彰(66歳)

お母ちゃんとは結婚40周年を2019年に迎えた。

外資系企業大手の日本ロレアル(株)東日本営業本部長を経て退職し、東京ベイビューティーモードカレッジの校長に就任したが、学校経営の不況で辞めざる終えなくなった。

鬼怒川大洪水のときは、家が浸水し退職金の中から700万円かけてリフォームした。

現在は年金生活で、お母ちゃんとは別居し次女・芽衣子と二人暮らし。

お母ちゃんとの仲や仕事が思うようにいかず、最近は愚痴っぽくなっている。

若い頃より体重が増え肥満気味に体型になったことと、脳梗塞で倒れ入院したこともあるため体調面が少し不安。

母親・千恵子(66歳)

美容師専門学校時代のお父ちゃんに出会い結婚し9人の子どもを育てあげた肝っ玉母ちゃん。

若い頃のビジュアルは浜崎あゆみ似で、かわいらしかった。

最近は、子育ての経験をかわれ、講演会を頼まれることも。

フラダンスにハマっており、家族を発表会に招待することもある。

自身の母親であるみさ子おばぁちゃんが痴呆になり、介護が必要なため、おばぁちゃんの家で住み込みで世話している。

お父ちゃんとの関係は相変わらずだが、最近は喧嘩する以前に会話もなく一緒にいること自体にストレスを感じている。

昨年は結婚40周年を迎え、子どもたちにお祝いしてもらい、ルビーのネックレスをプレゼントされた。

長女・奈緒子(40歳)

2010年からテレビには登場していない。

小さい頃から問題なく育ち、長女らしく兄弟の面倒をよく見るしっかり者。

地元の栄養専門学校に進学したが、栄養士にはならず地元の携帯ショップに勤務。

その後コーヒーで有名な会社ネスレのチョコレート工場で働いていた。

実家から勤務先が遠いため、この頃から実家を出て一人暮らしを始めた。

現在は結婚して埼玉に居るという情報もあるが、噂の域を出ていない。

鬼怒川決壊の水害の時には心配で駆け付けたということは番組で明かされていた。

長男・孝之(38歳)

兄妹の中で唯一の国立茨城大学を卒業。

日立情報制御ソリューションズに就職し、鉄道制御のプログラミングをしている。

妻・洋子さん、一人娘・ほのかちゃんと茨城県の東海村に建てた戸建て暮らし。

趣味はメダカ飼育で雑誌に取り上げられるほど。

両親の仲を取り持ったり、兄弟に説教したり面倒見が良い。愛称“ターキー”。

次女・芽衣子(36歳)

市の教育委員会にアルバイトとして勤務しながら、兄弟のなかで唯一の実家暮らし。

猫のニーナをこよなく愛し、定時に仕事を終えお酒を飲みながらネット動画を見るのが楽しみ。

恋人はおろか結婚願望もなく、仕事場と実家を往復する日々に両親は少し心配している。

お父ちゃんと二人暮らししているが、冷蔵庫の食材や洗濯ものは別にしておりルームメイトという方がしっくりくる関係

受験勉強のストレスから、ヨーグルトぶちまけた事件は『石田さんチ』ファンの中では伝説。

お父ちゃんは、自分になにかあったときは、芽衣子に実家と墓を任せようと思っている。

↓『石田さんち』芽衣子(次女)はこじらせ女子!伝説のヨーグルト事件とは↓


-Sponsored Link-

次男・和寛(34歳)

小さい頃から、カメラに映るのが嫌であまり出演することが少ない。

兄妹の中で自立心は強く、高校卒業後に自衛隊に入隊するなど親孝行な一面も。

間もなく、高校の同級生と結婚するも(婿養子になった?)、家族に相談がなにもなかったとして、お父ちゃんが怒り確執が生まれた。

現在は、子供が二人(一男・一女)生まれ、長男の計らいでお父ちゃんとの関係も修復している。

お父ちゃんとお母ちゃんの、結婚40年の集まりは欠席している。

三男・光央(33歳)

2011年1月の新春スペシャルより登場していない。

小さい頃からやんちゃでイケメンだと女性ファンも多かった。

高校生の頃は、カメラスタッフにリモコンを投げつけ「撮ってんじゃねーよ!」と取材拒否。

高校卒業後は上京し、日本工学院八王子専門学校へ進学したがパチンコに明け暮れ200万円の借金をつくってしまう。

ヌーベルバークというテレビ制作会社に入社し、日本テレビの番組のカメラマンの仕事に就くも「時間がない!金が少ない!」などの理由で退職。

2011年の放送中には7才年上のまみさんという彼女の存在も明らかにしていたもの、次から突然、番組に出演しなくなる。

なにかと問題を起こす子どもだっただけに、視聴者からは「光央くんどうなったの?」「生きてる?」など心配する声もあがっている。

孝之さんとの会話で、『大見栄きったから結果出さないと』とも言っていたので、良い報告が出来るまで実家には顔を出しにくいのかもという噂もあり。

四男・智広(31歳)

小さい頃から兄弟の中ではお笑い担当で、お父ちゃんもそのセンスには一目置くほどだったので、映像も多く残されている。

小さい頃は、イケメンと言われる光央くんや隼司くん系の顔だったのですが、現在はガリガリ君みたいに成長(笑)。

しかし性格はおっとりしており、真面目でユーモアもあるので“隠れイケメン”として、視聴者からの人気も高い。

高校卒業後地元の製鉄所に勤務し一人暮らしで趣味はパチンコとパソコン。

彼女いない歴=年齢。

お母ちゃんから叱られる“習字の袋”動画は、永久保存版としてたびたび放送される。

↓智広くんの名言&おもしろエピソード↓

五男・元基(29歳)

眼鏡がトレードマーク。

小さい頃から大人しい性格で、兄弟のなかでゲームが一番好きで得意だった。

神奈川工科大学大学院を卒業し、IT系の会社(株)情報戦略テクノロジーに就職。

大学時代はアイドル好きだったが、今はやりの塩顔を生かして現在は合コン三昧。

独身ながら3LDKの中古マンション購入し、彼女はおらずアレクサが相方。

六男・有志くんと同居していたときは、料理を担当するなど家庭的な一面もあり女性視聴者から人気急上昇中。

六男・有志(26歳)

光央と同様に、思春期は荒れておりカメラの前では常にマスク姿だった。

美容師の専門学校を卒業し、首都圏を中心とする大手美容室チェーン店「la coiffure de excel」の川崎ルフロン店に勤務するが退職。

温泉旅行のときに、お父ちゃんと仕事の話で言い合いになり、お父ちゃんがワイン瓶を持って殴ろうとする場面が流れ視聴者は凍りついた。

そんな一触即発の場面でも、七男・隼司くんが他人事のように座っていて、私はその冷静さに驚き(笑)。

石田家では、家族の口喧嘩も日常茶飯事なので慣れているのでしょうかね~。

現在は横浜のダイソンで正社員となり、ドライヤーの実演販売や新人研修を担当しており、ショップチャンネルのダイソン商品の紹介シーンで、テレビに登場したこともある。

お父ちゃんの遺伝子か、じゃべりが達者で声が高め。

七男・隼司(23歳)

石田家の末っ子で、お母ちゃんからは、一番可愛がられて育った。

小さい頃からやんちゃで、一つ上の兄・有志に喧嘩を挑むも、こてんぱんにやられ、悔しくて包丁を持ち出そうとする一幕も。

思春期は、「母ちゃんカネ!」「うるせんだクソババア」と暴言を吐いたり、取材陣にモノを投げつけることも・・・。

美容師専門学校卒業後、世田谷の美容院に就職。

美容師の道でこのままやっていくか悩んでいたが、2019年5月の放送で新しい就職先が決まったことを匂わせていた。

地元の友達が大好きで現在は、みさ子おばぁちゃんの家に居候している(お母ちゃんも一緒)。

兄弟の中で次男・光央と同じ系統のイケメン顔で、アイドル的人気を誇っている。

↓『石田さんチ』のイケメンランキング↓

長女・三男は今回も出演なし?

長女・奈緒子さんは2010年、三男・光央くんは2010年から出演していません。

何の説明もなく登場しなくなったので、『石田さんチ』ファンとしては心配になってきますよね。

しかし、二人とも元気にしているようだと、番組のナレーションで紹介されました。

「長女、三男は?二人はどうした?という質問を頂きますが、大丈夫!元気です。
それぞれが一生懸命やっています。そのうちきっと懐かしい顔を見せてくれるでしょう。」

番組は、視聴者から奈緒子さんや、光央くんへの質問があることは把握しているにもかかわらず、詳しく答えられないというのは、二人たちから「放送しないでくれ」と口止めされているのでしょう。

もし奈緒子さんや光央くんが結婚しているならば、お相手の家族のプライバシーも守らないといけませんしね。

二人は家族はもちろんスタッフとも連絡はとっているようで、事件に巻き込まれたや病気とかではなさそうなので、ファンとしては静かに見守りたいと思います。

また、いつか石田家に集合して、嬉しい報告があれば良いですね。

そして、『石田さんチ』に続き、人気の大家族といえば埼玉県の 漆山家

漆山家も家族みんな幸せそうで、悲壮感は微塵も感じられません(笑)。

オシャレな大家族【漆山家(うるしやまけ)】の家族構成とお金持ちな理由

『石田さんチ』2020年放送予定

大家族『石田さんチ』の放送を心待ちにしている方も多いですが、現在(2020年1月時点)の放送予定は発表されていません。

これまでの放送を見ると、お正月と5月頃の放送が多いのですが、2020年の正月放送はありませんでした。

今年は、おそらく去年と同じ5月頃の放送になるのではないでしょうか。

今後、放送が決定次第こちらのサイトで随時更新させて頂きます。

最後に

『石田さんチ』は22年の放送の期間に、お父ちゃん、お母ちゃんは年をとり、子どもたちも大人になりました。

最近では、親の介護や定年退職、相続などの問題も出てきており、時の流れを感じてしまいます。

私も親戚みたいな感覚で、これからも『石田さんチ』の動向を見守っていきたいと思います。

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。