『ティンカーベル』実写化キャスト吹き替え声優とティンクの秘密

ディズニー

ピータ―パンに登場する妖精ティンカーベルを主役にした実写映画『ティンク』が制作されています。これまで知られていなかったティンカーベルの姿が描かれるというストーリーや、誰がどのキャラクターを演じるのか気になりますよね。そこで今回は実写『ティンク』のキャストと声優、ティンカーベルのあらすじ、知られざる秘密をご紹介いたします。

-Sponsored Link-

『ティンカーベル』実写化キャストと吹き替え声優一覧

ティンクリース・ウィザースプーン

ティンク(ティンカー・ベル)

ものづくりの才能がある新米の妖精。四季を届けに人間の世界であるメインランドに行くことに憧れていたが、もの作り妖精はメインランドに行けないと知りショックを受けてしまう。

リース・ウィザースプーン

キュートで明るい“アメリカ男性の恋人”を演じたらピカイチのリース・ウィザスプーン。子役から活動し、『キューティ・ブロンド』シリーズや『MUD -マッド-』に出演。本作ではティンクを演じるだけでなく映画『わたしに会うまでの1600キロ』でもタッグを組んだブルーナ・パパンドレアと共にプロデューサーも務めます。現在45歳になるリース。年齢的にはティンクよりかなり上ですが、キュートな妖精をどう表現するのか興味津々です。

ボブル未発表

ボブル

ものづくりの妖精の先輩。

クランク未発表

クランク

ものづくりの妖精の先輩。ふくよかな体型で食いしん坊。

フェアリー・メアリー未発表

フェアリー・メアリー

妖精たちに道具を届ける納期を管理する妖精。厳しくも優しい女性。ティンクに期待していたが、ティンクがものづくりへの意欲を無くし心配する。

ウディア未発表

ウディア

風を操り、風のように早く飛ぶことのできる妖精。自信家で他の妖精を見下している。ティンクをライバル視していじわるをする。

ロゼッタ未発表

ロゼッタ

植物を育てる妖精。

イリデッサ未発表

イリデッサ

光を操る妖精。頑固で慎重だが友達思い。

シルバーミスト未発表

水を操る妖精。陽気で楽天家だが、他人に意見に流されがち

テレンス未発表

テレンス

金色に輝く妖精の粉を司る。ティンクのものづくりへの情熱を目覚めさせる。

クラリオン女王未発表

クラリオン女王

妖精たちが、ちゃんと働いているか視察にくる妖精の女王。

キャストについては、情報が発表され次第、更新いたします。

-Sponsored Link-

アニメ『ティンカーベル』のあらすじは?


ティンカー・ベル 

移りゆく季節の日の光や彩りを変え、生き物たちに歩き方、泳ぎ方、飛び方を教え、小さなものを作る働き者の妖精たち。

新しい妖精は、産まれた赤ちゃんが初めて笑うと誕生します。

ネバーランドの妖精が住むピクシー・ホロ―に新しく生まれた妖精・ティンカー・ベル(ティンク)がやってきました。

ティンクは誕生の儀式に参加します。

・植物を育てる才能
・動物を育てる才能
・光を集める才能
・水を操る才能
・ものづくりの才能

その儀式で、ティンクは ものづくりの才能があることが分かりました。しかも、それは今まで誰も見たことのない強いものでした。

早速、ものづくりの妖精として〇〇と〇〇に教えてもらいながら働き始めたティンク。

四季を届けに人間の世界であるメインランドに行くことに憧れ頑張っていましたが、ものづくりの妖精はメインランドに行けないと知りショックを受けてしまいます。

自分の仕事は、自然を司る妖精たちの裏方の仕事であることにガッカリし、ものづくりの意欲を無くしてしまうティンクは、他の妖精に頼んで、仕事を教えてもらい才能を変えることにしました。

しかし、ティンクは、雫も運んでも、動物に飛び方を教えても、虫を育てても、すべて失敗ばかり。

落ち込んでいたティンクは、草むらで壊れたオルゴールを発見。

ティンクは、散らばった部品を次々に集め、あっという間に組み立て、素敵なバレリーナのオルゴールを修復します。

その様子を見ていた他の妖精たちは「あなたには、やっぱり ものづくりの凄い才能がある。メインランドに行かなくても大丈夫じゃない。」と説得しますが、ティンクは聞く耳を持ちません。

他の妖精に見捨てられてしまったティンクは、植物の妖精ウディアに頼みこみ教えてもらうことになりました。

ウディアは「走りあざみを捕まえてみて」と指示します。走りあざみは、チクチクして動きも早い危険な植物。

ティンクは、ネズミを使って、走りあざみを柵に集めるまでは成功しますが、数が多すぎて、あざみは逃げ出し春の準備をする妖精たちの村をめちゃくちゃにしてしまいます。

落ち込むティンクも元に、妖精の粉を管理するテレンスがやってきた。「僕は、ただの粉の番人。たいした妖精じゃない。」というテレンスに、ティンクは「なにを言うの。あなたがいないと、みんな魔法の力がもらえなくなるの。 あなた自身の才能を誇りに思わなきゃ!」と励まします。

ティンクは、思いがけず出た「自分の才能を誇る」という自分の言葉について考えます。

そしてメインランドからやってきた迷いものである、ネジやバネをみて閃きました。

一方、クラリオン女王は、春の妖精たちに、メインランドに春が届けられないことを説明していました。

そこにティンクがやってきて、自分が発明したペンキ塗り、種集めの道具を発表しました。さらに、春をブチ壊したのが、ティンクだけでなくウディアも加わったことも知ったクラリオン女王は、ティンクの道具を使って、春の準備を急いで進めるように指示しました。

ティンクの画期的な道具のおかげで、無事に春の準備を終えた妖精たち。

それを見たクラリオン女王は、みんなを救った褒美に、以前、ティンクが直したバレリーナのオルゴールを持ち主の女の子に返しにメインランドへ行くことを許します。

ティンクはテレンスから渡された妖精の粉とオルゴールを持って、メインランドに旅立ち、無事にオルゴールを女の子の元に届けたのでした。-END-

-Sponsored Link-

『ティンカーベル』の知られざる5つのトリビア

だいたいのあらすじが分かったところで、ここからは『ティンカーベル』をもっと楽しむため知られざるトリビアをご紹介いたします。

妖精の粉

妖精が魔法をかけるときにかかせない魔法の粉は、妖精たちが住むピクシーホロウで作られている粉です。

ピーターパン』では、信じる心えお持つ者に、この魔法の粉を振りかけると、空を飛ぶことができるというエピソードが有名ですね。

ディズニーランドでは、「ピクシーダスト(PIXIE DUST)=妖精の粉」という特別なチケットがあり、ポップコーンをこぼしたりしたときに、こぼした分を無料で配布したり、アトラクションのファストパスの時間に間に合わないときに、融通をきかしてくれたりするものです。

また、パークの入門ゲートときに「シャラン」聞こえる音。これは、ティンクが来場者に魔法をかけている音なんですよ。

嫉妬心がハンパない

ティンカーベルはピーターパンに恋はしていませんが、かまってくれなくなることを恐れて、ピーターパンと仲良くなるウェンディに嫉妬をします。

その嫉妬心は、とっても激しいもので原作では、ウェンディを容赦なく攻撃して、時には命まで狙います。

そんなティンカーベルですが、ピーターパンがフック船長の罠にはまり、毒を飲まされそうになると、自分が身代わりに毒を飲み命を落としかけたこともあるなど友人思いの一面もあります。

ティンカーベルには妹がいる

ティンクには、6秒後に生れたペリウィンクルという双子に妹がいます。

同じ赤ちゃんの笑い声から生まれた妹のペリウィンクルですが、ティンクとは違いの国の「霜の妖精」です。

そのためペリウィンクルはティンクが住む村には暑すぎて行けないそうです。

ティンカーベルは亡くなった?!

ピーターパン』の原作で、冒険の1年後にウェンディがピーターパンにティンカーベルのことを尋ねたところ「そんなもの知らない。忘れちゃった。」とティンカーベルの存在自体を否定し、忘れてしまった描写が登場します。

テあんなに大好きなピーターパンに、忘れられたとティンクが知ってしまったら、きっと嘆き悲しんだことでしょう。

ティンカーベルにはモデルがいた

見た目は人間とほとんど同じですが、身長はたった10cmのティンカーベル。

アニメを制作では、ティンカーベルと物体との対比を正確に描くため、モデルにティンカーベルと同じ動きをしてもらう必要がありました。

そこで、選ばれたのが女優のマーガレット・ケリー。

マーガレットは、言葉は発しないけれど、くるくると動き回わる可愛らしい妖精の姿をパントマイムで表現したそうです。

マーガレットの動きがなければ、今でも愛されるティンカーベルは生れなかったかもしれませんね。

『ピーターパン』実写化キャストとらすじは⇒こちら

『ティンカーベル』の動画配信は?

実写化が決定した映画『ティンク』。公開日はまだ発表されていませんが、実写を見る前にアニメでおさらいしておくのもオススメです。

なお『ティンカーベル』シリーズは動画配信サービスU-NEXTで視聴可能です!

今なら、31日間無料トライアル中に申し込みをすれば600ptプレゼント!この機会にぜひお試しください。トライアル中に解約すれば、一切料金はかかりません。なお、本作品の配信情報は2021年5月時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各動画配信サイトのホームページもしくはアプリをご確認ください。

\今すぐ【ティンカーベル】を見る!/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。