『オレンジデイズ』相関図キャストと最終回の結末ネタバレ

国内ドラマ

2004年に最高視聴率23パーセントを記録した大ヒットドラマ『オレンジデイズ』は、ごく普通の大学生の櫂と聴覚を失った萩尾沙絵のラブストーリーです。また、2人を取り巻く友人、家族などの交流を繊細かつ瑞々しく描き、若者たちの共感を呼びました。そこで今回は懐かしの名作ドラマ『オレンジデイズ』のキャスト・相関図とあらすじ・結末を振り返ってみたいと思います。

-Sponsored Link-

『オレンジデイズ』相関図

『オレンジデイズ』キャスト一覧

結城 櫂妻夫木聡

明青学院大学4年生で就職活動中。3歳年上の彼女・真帆(小西真奈美)と付き合っている。キャンパスで偶然バイオリンを弾いている紗絵を見かけ、啓太に頼まれ紗絵とデートしたことがキッカケで交流を深めていく。優しい性格で正義感が強い。

萩尾沙絵柴咲コウ

明青学院大学4年生。有名なピアニストの母と二人暮らし。将来有望なバイオリニストだったが留学先で聴覚を失った。声を出すことに抵抗があり、相手の口の動きを見て手話でコミュニケーションを取る。ハッキリした性格で、感情が顔や態度にすぐ出てしまう。櫂やオレンジの会のメンバーたちの優しさに触れ心を開いていく。

相田翔平成宮寛貴

明青学院大学4年生。腹違いの妹のあゆみと一緒にアパートで暮らしている。女遊びが激しく、就職活動もせずふらふらしているが妹思いの優しい一面もある。自分になびかない茜を気にするうちに恋に落ちていく。カメラマンアシスタントのバイトをしている。

小沢 茜白石美帆

明青学院大学4年生。沙絵とは櫂と出会う前から友達でサポートしてきた。真面目で恋には奥手。女グセの悪い翔平を最初は軽蔑していたが、次第に好意を寄せるようになる。

矢嶋啓太瑛太

明青学院大学4年生。茜に好意を寄せているが、いつも空回りしてしまう。温厚な性格のため、「いい人」どまりで終わってしまい、なかなか彼女が出来ない。

髙木真帆小西真奈美

明青学院大学院博士課程。堺教授(小日向文世)の助手。堺田教授から紗絵の大学でのサポートを頼まれる。櫂の彼女だったが彼の心が沙絵に移っていくことに気づき…。

佐伯そよ子山田優

翔平の彼女の一人で有名モデル。彼女にとっても翔平はたくさんいる取り巻きの男の一人。

桐島あゆみ上野樹里

翔平の妹。兄とアパートで2人で暮らしている。不倫相手の母親を追いかけたときに事故に遭い、足が不自由になった。

堺田教授小日向文世

明青学院大学大学院教授。

萩尾ゆり子風吹ジュン

沙絵の母親。有名なピアニスト。

藤井ハルキ沢村一樹

沙絵の幼馴染み。ドイツのクラウス交響楽団でピアノを弾いている。

柿崎 透永井大

沙絵が海外留学中に所属していたオーケストラの先輩で紗絵の憧れでもある。ピアノを弾き始めた沙絵と偶然再会し、仕事に利用しようとする。

-Sponsored Link-

『オレンジデイズ』第1話~最終回までのあらすじ

第1話「声を無くしたマドンナ」

就職活動中の大学生と、耳が不自由な女性のせつない恋を描く。大学4年生の櫂(妻夫木聡)は就職先が決まらず、落ち着かない毎日。そんな折、学内で沙絵(柴咲コウ)が弾くバイオリンを耳にする。思わず拍手した櫂を沙絵は冷たくあしらう。数日後、櫂の親友・啓太(瑛太) が恋に落ちたと告白。プレイボーイの翔平(成宮寛貴)が代わりにデートの約束を取り付けるが、啓太は相手の耳が不自由と知って動揺。手話ができる櫂に代役を押しつける。待ち合わせ場所で待つ櫂の前に現われたのは沙絵だった。

第2話「恋の始まり」

真帆(小西真奈美)は堺田教授(小日向文世)に頼まれ、沙絵(柴咲コウ)の補佐を担当することに。櫂(妻夫木聡)と沙絵がデートしたことを知らない真帆は、櫂にも協力を依頼する。自分を特別扱いする真帆の言動に沙絵はうっとうしさを感じてしまう。一方、櫂は沙絵の親友・茜(白石美帆)とも会話を交わすように。櫂は茜から、かつてバイオリンの天才と呼ばれた沙絵が突然の病気で聴覚を失ったと聞く。櫂は再び音楽に取り組んでほしいと考え、沙絵が手放した愛用のバイオリンを取り戻そうとする。

第3話「君の涙」

櫂(妻夫木聡)の勧めで、沙絵(柴咲コウ)はセミプロの学生オーケストラの入団テストを受けることに。みごとに合格した沙絵は喜びのあまり、櫂に抱きつく。だが、練習を重ねるうち、音程に微妙なズレがあることが判明。現実を知った沙絵はふさぎこむ。一方、櫂の沙絵に対する親身な態度に不安を感じた真帆(小西真奈美)は、男友達の佐野(柏原崇)に相談する。

第4話「僕の失恋」

啓太(瑛太)の提案で、櫂(妻夫木聡)ら5人はノートにメッセージを回し書きする“オレンジの会”を結成。最初は乗り気でなかった櫂だが、積極的に書き込む茜(白石美帆)らにつられて将来への悩みなどを記すように。櫂は障害に負けずに自分の人生を生きようとする沙絵(柴咲コウ)を見つめるうち、周囲に流されて大企業に就職することに疑問を感じはじめていた。櫂は自分が本来めざしていた福祉の道に進みたいと堺田(小日向文世)に相談する。一方、沙絵の櫂への思いは徐々に感謝から愛情に変化。バイオリンを断念した後の人生を想像するとき、いつも隣に櫂がいることに気づく。だが、櫂には真帆(小西真奈美)という恋人がいることもあり、沙絵は自分に素直になれない。

第5話「秘密の夜」

茜(白石美帆)に内定が出た。茜に恋する啓太(瑛太)は、祝賀会を兼ねた“オレンジの会”のキャンプを企画する。一方、櫂(妻夫木聡)は距離を置いていた真帆(小西真奈美)と直接会う決断を。だが、駅前のカフェで真帆と待ち合わせをしていた佐野(柏原崇)と鉢合わせてしまう。傷ついた櫂をなぐさめたのは沙絵(柴咲コウ)だった。キャンプの夜、一行は夢を語り合う。

第6話「彼女の恋」

キャンプから戻った“オレンジの会”。仕事を探すものの、やりたいことが見つからない沙絵(柴咲コウ)に、櫂(妻夫木聡)はピアノを弾くことを勧める。櫂の励ましを受けた沙絵は、演奏者の募集をこまめにチェック。一流ホテルの試験を受けることに。一方、徐々に翔平(成宮寛貴)に心ひかれていく茜(白石美帆)。そんな中、啓太(瑛太)は茜に告白をする。

第7話「君が好き」

沙絵(柴咲コウ)の前にかつてのあこがれの先輩・柿崎(永井大)が現われた。再会に柿崎は沙絵を抱きしめ、櫂(妻夫木聡)はそのようすを目の当たりにする。沙絵と柿崎は徐々によい雰囲気になっていくが、オレンジの会の面々は櫂のことを気にする。柿崎との初デートに緊張する沙絵。櫂は沙絵を優しく励まし送り出そうとする。沙絵はそんな櫂に「私が誰かを好きになってもいいの?」と問いかけるが、答えを聞けぬまま迎えがきてしまう。一方、啓太(瑛太)は電話で父親が倒れたことを知り、実家に急ぐ。

第8話「結ばれる二人」

沙絵(柴咲コウ)とつきあうと心を決めた櫂(妻夫木聡)。しかし、恋をすることに自信のもてない沙絵は冷たく接してしまい、「あなたに障害者の気持ちはわからない」と一方的に伝える。沙絵の態度に櫂は怒り、失望する。素直になれない沙絵を見かねた茜(白石美帆)は翔平(成宮寛貴)に、2人をくっつけたいと相談。オレンジの会の5人で海に行こうと誘う。櫂と沙絵は渋々参加するが、当日、ほかの3人が茜の画策でドタキャン。2人きりで海に行くことに。一方、2人を送り出した茜は翔平とデートを楽しむ。

第9話「悲しい運命」

沙絵(柴咲コウ)の家にはとこのハルキ(沢村一樹)がやって来た。沙絵はゆり子(風吹ジュン)からコンクールに出るよう勧められ、ドイツの交響楽団でピアノを弾くハルキのコーチを受ける。だが、コンクール本番中、耳に異常が起きた沙絵は演奏を中断してしまう。櫂(妻夫木聡)は「突然、耳が完全に聞こえなくなった」と打ち明ける沙絵に病院に行くよう勧める。

第10話「君がいない」

事故に遭った沙絵(柴咲コウ)だがケガは大事なかった。そんな沙絵にゆり子(風吹ジュン)は手術を勧める。デート中、CDを試聴する櫂(妻夫木聡)の姿に沙絵は耳の不自由な自分を改めて認識。さらにゆり子が自分の手術のためにずっと準備していたと知り、ドイツで手術し、ゆり子とドイツに住むことを前向きに考えはじめる。そんな中、櫂は大学で偶然真帆(小西真奈美)と再会。飲みに誘われた櫂は、本音をぶつける真帆に翻弄される。一方、チベット行きに心を傾ける翔平(成宮寛貴)は、茜(白石美帆)にその思いを告げる。一方、沙絵は、母親と一緒にドイツに渡り、耳の手術をして現地の音楽学校に入学することを決め、櫂に別れを告げる。諦めきれない櫂は、沙絵の自宅を訪れるが、沙絵の母に「沙絵の将来を思うなら、気持ちをかき乱してほしくない」と言われ追い返される。そんななか沙絵は櫂がシャツを忘れていることに気づきアパートに届けにいった。しかし、そこにはアパートで仲良く過ごす櫂と真帆の姿があった。

『オレンジデイズ』ここから最終回ネタバレ

沙絵(柴咲コウ)がドイツに行って数か月たった。日本に残った櫂(妻夫木聡)、茜(白石美帆)、啓太(瑛太)は変わらない生活を送っていたが、顔を合わせる機会も減っていた。

そして、沙絵からの連絡は途絶えてしまい、涙も枯れ果てた頃、櫂の元に沙絵から1通のエアメールが届く。しかし、書かれていたのは“○”という文字だけ。

全く意味が分からない櫂が、茜に相談すると、沙絵の手術は成功し、少しづつ聞こえが回復していることを知る。

そんななか翔平(成宮寛貴)が、卒業試験を受けるために、突如帰国した。そして無事に卒業した3人はお祝いに飲みに出かけ、酔っぱらった櫂は、 「俺は、萩尾沙絵が世界で一番好きだ~!」と忘れられない沙絵の気持ちを叫ぶ。

その様子を見た翔平は、ドイツに行って沙絵にプロポーズしろと提案。

翌日。お金を出し合った3人は結婚指輪を買いに出かけた。

しかし その頃、沙絵は、ハルキ(沢村一樹)との結婚準備を進めており、偶然、日本で婚約指輪を見にきたところで櫂を見かける。

沙絵は、迷いながらも「かいーっ」と声を出して呼び、喫茶店でお茶をした。

そこで櫂は、沙絵が結婚することを知りショックを受け、何も話せなくなってしまう。

一方、沙絵も婚約者のハルキに「この前“かい”って初めて声を出して呼んでたけど、あれは昔の恋人を呼ぶ声じゃなくて、いまでも愛しい人を呼ぶ声だったよ。少し結婚は待って考えよう。」と提案され、自分の気持ちに動揺してしまう。

翌日、沙絵は偶然、真帆(小西真奈美)に大学で会い、沙絵がシャツを届けに来てくれた日も櫂とは何もなかったし、キッパリ別れたことを知らされる。

その足で、櫂がバイトしている作業療法のリハビリセンターに向かった沙絵だったが、素直になれず つい強い口調になり、喧嘩してしまう。

大学卒業の日ー。

櫂は“オレンジの会”が集まるホールに足を運び、懐かしい「オレンジのノート」を読み返していた。

すると最後のページに最近書いたと思われる沙絵からのメッセージがあった。

“櫂 卒業おめでとう。私が大学にいた時間は、すべてが櫂との時間でした。あなたの優しさの中で私は生きていました。ここで起こった出来事を私は忘れません。私はあなたが居なかったら、あんなに生き生きと生きていけなかった。櫂は私にとって、かけがえのない人です。自分が弱いせいで、あなたを信じきれなくてごめんなさい。強くなるために、とりあえず一人で暮らして一人で生きていきます。”

それを読んだ櫂は、オレンジの木のある場所へと走った。

すると そこには、オレンジに手を伸ばし背伸びをする沙絵の姿があった。

ドイツには帰らず、日本で仕事をするという沙絵に、櫂は「俺たち、もう一度ここから始めないか?もう一度二人で。」と言った。

沙枝は、「卒業おめでとう」とオレンジを投げ、笑って櫂に抱きついた。

エンディングー。

卒業後、啓太は実家の名古屋に戻り、親が経営している結婚式場を継ぎ、自身も結婚をした。

翔平は、再びチベットやネパールへ長期の撮影旅行に出かけ、茜はツアーコンダクターして働いている。

沙絵はピアニストとしてジャズバーなどで演奏、櫂も作業療法士として働き、二人で励ましあいながら同棲生活を送っていくのだった。-END-

-Sponsored Link-

『オレンジデイズ』感想

耳が聞こえず心を閉ざしがちな沙絵が、櫂をはじめオレンジの会の仲間との交流を通して、変化していく様子が自然に描かれており、ようやく二人が結ばれるところ、初めて沙絵が「かいー」と声を出す場面は涙なしでは見られません。

北川悦吏子さんが手掛けたドラマは『愛していると言ってくれ』でもそうでしたが、「聞こえない」という障害を二人で乗り越えていく演出が上手です。

今回も、沙絵に聞こえないのが分かってて、海で「好きだ」と後ろから絶叫する櫂くんには胸をうたれます。

また、大学の友人である5人の関係性も素敵です。海に行ったり、キャンプ行ったり、ノートでやりとりしたり。何もなくてもホールに集まってくだらないことを話す。

こんなキラキラした学生生活を見ると、懐かしいな~戻りたいな~と思わずにはいられません。

キャストで言えば、妻夫木くんのどこまでも優しい演技、柴咲コウさんの表情だけで感情を表す凄さ、瑛太さんモブっぷりwww成宮くんの、繊細な演技を見て、改めて素晴らしい俳優さんだと思いました。ぜひカムバックして欲しいものです。

また、主題歌であるMr.Children の「Sign」がドラマにピッタリすぎて、「君が見せる仕草 僕に向けられているサイン」など歌詞を聞いただけで、印象的なシーンが蘇ってきます。

この記事を見て「懐かしいなぁ」と思った方は、ぜひもう一度『オレンジデイズ』の世界に没頭してみて下さい。

\\「オレンジデイズ」全話無料配信中!//2週間の無料体験中は月額1,017円 ⇒ 0円

『オレンジデイズ』の動画を全話フル視聴する方法は?


Paravi
FODプレミアム
Hulu
Amazonプライムビデオ
ABEMA
Netflix
dTV

ドラマ『オレンジデイズ』はParaviで配信されています。

Paraviなら『オレンジデイズ』の第1話~最終話、まで全話視聴できます。

おまけに、2週間無料のお試し期間を上手に利用すれば、 『オレンジデイズ』を無料でイッキ見することが可能です。

Paravi(パラビ)ってどんなサービス?

Paraviの特徴

月額料金 1,017円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
特徴 TBS作品が多数見放題
ドラマ、バラエティ、アニメ…etc
国内ドラマ動画配信数 800作品以上
独占配信もあり

2週間の無料お試し期間中に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

それでも…

後で利用料金を請求されるのでは?
解約が分かりづらくて課金されそう…

など不安になる方もいるかもしれません。

無料期間内に解約すればお金は一切かかりませんが、「本当に大丈夫?」と心配される方は、Paravi(パラビ)の登録方法と解約方法や注意点を詳しくまとめましたので、ご覧ください。

Paravi(パラビ)5つのメリットまとめ


2週間の無料トライアルを実施中

無料期間中の解約ならタダ!

話題作の多いTBSドラマ多数

Paraviだけでしか見れないチェインストーリーもあり

1つのアカウントで5人まで使えちゃう♪

\\簡単登録!いつでもキャンセルできる//

『オレンジデイズ』再放送情報

TBS番組表
TBSチャンネル
ドラマ公式サイト
ザテレビジョン

現在『オレンジデイズ』の番組表を確認したところ、残念ながら再放送予定はありませんでした。

最近では、動画配信が主流となり、地上波で再放送することが少なくなっています。

いつになるか分からない再放送を待つよりは、見逃し配信で見た方が得策です。

地上波での最新の放送予定はTBSの番組表を参照下さい。

こちらは2021年7月の情報です。すでに、配信が終了している場合もありますので、公式サイトやアプリでご確認お願いいたします。

\\Paravi公式サイトはコチラ//テレビ放送分全話がイッキ見出来る!
2週間の無料体験中は月額1,017円 ⇒ 0円

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。