『藤子F不二雄SF短編ドラマ』ネタバレ!漫画の結末と考察

国内ドラマ

21世紀の世界を予測していたかのようなブラックユーモア溢れる『藤子F不二雄SF短編ドラマ』が、NHKで2023年にドラマ化されます。そこで今回は、ドラマでも取り上げられる『藤子F不二雄SF短編ドラマ』の5話のあらすじや考察をご紹介いたします。

-Sponsored Link-

『藤子F不二雄SF短編ドラマ』あらすじ・ネタバレ・感想

『流血鬼』あらすじとネタバレ

あらすじ

ルーマニアから世界中に広まった「マチスン・ウイルス」は、人間を吸血鬼にさせる奇病です。

それは 日本にも広まり、ある少年の両親も吸血鬼になってしまいます。

なんとか少年は、木の杭を吸血鬼たちに打ち込み、息の根をとめようと奮闘しますが、仲間の友人も吸血鬼となりとうとう一人ぼっちになってしまいます。

そんななか、隠れ家の洞窟に幼なじみの少女がやってきますが、彼女は青白い肌に赤い目をしており、すでに吸血鬼になっていました。

少女は「人間の世界は終わったのよ。残ったのはあなた一人。私はあなたのみじめな境遇を変えたくてここに来たの。」と言いますが、彼女を怪物だと信じて疑わなない少年は聞く耳を持ちません。

すると少女は「 わたしたちを吸血鬼と呼ぶなら、あななたちは流血鬼よ」と言い放ちました。

つまり彼女は、吸血鬼たちは新たな環境に適応した新人類といえる存在になったと主張するのでした。

そして少女は、縛り上げられた縄を引きちぎり、少年に凄まじい力で噛みつきました。

翌日、自宅のベッドで目を覚ました少年は吸血鬼になっていましたが、新人類の素晴らしさを受け入れます。

そして、家族と少女と共に夜空の優しい光を見上げたのでした。

「流血鬼」の感想

40年以上前に発表された作品ですが、最初は遠い国の出来事として危機感がなかたり、商品(十字架やニンニク)の買い占めがあったり、コロナ禍を経験した日本にとても響くストーリーとなっています。

主人公の少年は、吸血鬼たちを「怪物」として扱い、杭を打ち込んできましたが、最後は新人類であることを受け入れました。

これを洗脳とるか、新しい価値観ととるかは、物の味方によって変わってきます。

最初は、人間からの視点だったものが、最後は吸血鬼側の視点になるように、価値観のすり替えも藤子・F・不二雄さんらしい作品です。

確かに、新人類になれば人間的な思考を失う訳ではありませんし、従来の人類と比べていくつもの優れた点もあります。

でも、いくら優れた能力を持っていても、今存在するものを滅ぼして良いわけではありません。

これは、今の世界における西洋近代的な価値観を原住民に押し付ける構図にも似ているような気もしました。

-Sponsored Link-

『昨日のおれは今日の敵』

あらすじ

10時30分。一人の漫画家は、締め切り前になってもアイデアすら出せずに困り果てていました。

そこで、良いアイデアを出そうと仮眠をとることにしたのだが、目覚めたときには午後2時を過ぎていました。

漫画家は「昨日のおれがにくい!! ぶんなぐってやりたい!」と怒りから部屋中を走りまわるが、気が付くと辺りは真っ暗。

時計を見ると午前1時を過ぎていた。「12時間近くも走り回っていたのか…?」

いったん落ち着こうと、顔を洗うために部屋を出た男の前にいたのは、ぐっすりと眠りについている自分の姿だったのです…。

「昨日のおれは今日の敵」感想

藤子・F・不二雄さんが得意とするタイムトラベルものですが、他の話に比べてオチもライトなものでした。

自身は、後にFとなる藤本弘とAとなる安孫子素雄さんというアシスタントがいても「ギリギリまでアイディアが浮かばず苦しんだ」というだけあって、漫画家の生みの苦しみがよく分かりますwww。

『テレパ椎(しい)』

あらすじ

ある日 自称ライターの青年・鳥留梨男は、雑木林でドングリや各種の小さな木の実に混ざって椎の実を拾いました。

すると、それから他人の心の声が聞こえるようになりました。

これまで鳥留は、色んな人に迷惑かけてるという自覚はあったものの、新婚の友人宅にあがりこんだりと相手の好意に甘えてきましたが、友人の聞きたくも無い「本音」の声を聞いてしまい、さすがに居心地が悪くなりました。

さらに、18歳の弟・栗男と若い恋人が駆け落ちをして鳥留のアパートに転がり込んできますが、自分に都合の良いことしか考えていないようでした。

鳥留はテレパ椎を雑木林に投げ捨てようとしますが、さらにもう一つのテレパ椎を見つけました。

それを鳥留は、栗男と恋人それぞれのポケットにこっそりテレパ椎を入れ、二人を大喧嘩させ追い払いました。

その後、鳥留はテレパ椎を粉々に砕いて捨て、他人の声は聞こえなくなりましたが、「善意に包まれてぬくぬくと居心地のよかったあの世界は二度と帰ってこないのだ」と空虚な気持ちに包まれたのでした。

「テレパ椎」感想

知らない方が幸せとは、まさにこのこと!

主人公はテレパ椎を処分したことで他人の本音は聞こえなくなりましたが、前のように相手の好意を素直に受け取れなくなったことは地味に怖いですね。

もし、人間が本心で語りだしたら、集団生活を行うことが不可能となり社会は破綻するのではないか…と感じさせるほど深い作品でもあります。

現代人になくてはならないSNSなんかも機能しなくなるかもしれませんね。

-Sponsored Link-

『定年退食』

あらすじ

息子夫婦と同居中の老人は、社会保障サービスの受給権利を打ち切られる「二次定年」を迎えつつありました。

そこで特別延長者の申請をしに区役所にいくと、友人から天文学的な倍率の申請に絶対に受かる方法があると聞きます。

藁にも縋る思いで、その方法を試してみた老人でしたが、当選はできませんでした。

そんななか首相から、

一次定年を56歳とします。それ以上の生産人口をわが国は必要としません。二次定年を57歳から72歳までとします。それ以上の扶養能力をわが国は持ちません。73歳以上のかたがたは本日をもって定員カードの効力を失うものとします。年金、食糧、医療その他一切の国家による保障を打ち切ります。

という人類を救うための声明が出され…。

「定年退食」感想

人口爆発による食糧不足がテーマの「定年退食」は、今まさに世界が直面している問題ですね。

日本でも老後は「公的年金以外に老後資金2000万円が必要」と金融庁から報告書があがったことが記憶に新しく、「定年退食」の世界がついに現実化したとも言えます。

順調に右肩上がりを続けていた1970年代には、マンガとして普通に楽しめていたストーリーなのでしょうが、今読むとリアリティがるどころかリアルすぎて、シャレになりません。

ディストピア物語としてはとても面白いですが、自分の未来に当てはめると暗澹たる気持ちになってしまいます。

『メフィスト惨歌』

あらすじ

人生のドン底を味わっていた 高木健の前に、悪魔と名乗る男が現れ、「死後魂を貰う代わりに願いを叶える」という契約を持ちかけます。

まず高木は魂を必要としない「お試し」を使うことにし、「自分を石油王にしてくれ」と頼みますが、悪魔から予算外だと断られてしまいます。

高木はそれならと「3万円の現金が欲しい」と言い、悪魔はラーメン屋に連れて行き、千人目のお客さん記念に景品として3万円貰うことで願いを叶えました。

そして、いざ正式に契約を結ぼうとした矢先、高木は契約内容にケチをつけ始めて、思わぬ結果を迎えてしまう…。

「メフィスト惨歌」感想

この手の悪魔は無慈悲で冷酷なことが多いですが、この話に出てくるのは、どこか余裕がない人間臭い悪魔です。

それに比べて、高木という男は飄々とした性格で、自分の前に悪魔が現れても驚くどころか、契約にケチをつける肝の座った人物。

人間が不幸になるのではなく、悪魔の側が足元をすくわれるのは笑えました。

ドラマでは、高木を又吉直樹さん、悪魔を遠藤憲一さんが演じるようですが、二人のキャラがピッタリすぎてワクワクします。

ラストまで読めば、なぜタイトルが「賛歌」ではなく「惨歌」なのかが判明するのでお楽しみに。オチも見事です!

漫画『藤子・F・不二雄 SF短編』が全巻読める電子書籍サイト

漫画『藤子・F・不二雄 SF短編集』を読むなら、藤子・F・不二雄のSF短編112話を全8巻に完全収録した『藤子・F・不二雄のSF短編PERFECT版』がベストです。

そこで『藤子・F・不二雄のSF短編PERFECT版』を配信している電子書籍サイトを表にまとめました。


コミックシーモア>

配信中
無料会員で利用可
新規登録70%オフクーポン

Amebaマンガ>

配信中
無料会員で利用可
100冊40%オフクーポン

eBookJapan>

配信中
無料会員で利用可
6回使える半額クーポン

まんが王国>

配信中
無料会員で利用可
最大50%ポイント還元

DMMブックス>

配信中
無料会員で利用可
対象作品70%オフクーポン

コミック.jp>

配信中
初回30日間無料無料
無料期間に1,200円分のポイント
U-NEXT>
配信中
初回31日間無料
無料期間に600円分のポイント

kindleストア>

配信中
無料会員で利用可
1冊70%オフクーポン

上の表にある電子書籍サイトを実際に利用して比較した結果、漫画『藤子・F・不二雄 SF短編集』を読むなら「まんが王国」がおすすめです。

まんが王国のメリットは、ズバリお得感

毎日 最大50%ポイント還元や期間限定最大80%ポイント還元など、圧倒的なポイント還元がメリットです。

また、国内最大級の電子書籍サイトだけあって、無料漫画・電子コミックが3000作品以上読み放題となっています。

他のサービスのなかには、10~20ページ程度しか読めない電子書籍サイトが多いですが、まんが王国では1巻まるごと無料で読める作品も多く、タイトルによっては2巻以上も試し読みできる作品も存在するので、 じっくり試し読みも楽しめます。

※この配信情報は2022年12月現在のものです。会員登録特典のポイント、クーポンなども、予告なく変更・終了する場合がございますので、詳しくは公式サイトでご確認ください。

\お得感NO.1/

  1. この記事へのコメントはありません。