『ケーキの切れない非行少年たち』あらすじ内容とタイトルの意味とは

●記事内にPRを含む

『ケーキの切れない非行少年たち』は凶悪な犯罪を犯しながらも、認知機能に問題を抱えた少年たちの実態に迫った作品です。宮口幸治著の小説ですがそちらを分かりやすく漫画化したものも出版されており、2023年6月にはNHKでドラマ化も決定しています。そこで今回は『ケーキの切れない非行少年たち』で扱われた問題などをご紹介いたします。

-Sponsored Link-

『ケーキの切れない非行少年たち』あらすじ

児童精神科医である筆者は、多くの非行少年たちと出会う中で、「反省以前の子ども」が沢山いるという事実に気づく。少年院には、認知力が弱く、「ケーキを等分に切る」ことすら出来ない非行少年が大勢いたが、問題の根深さは普通の学校でも同じなのだ。人口の十数%いるとされる「境界知能」の人々に焦点を当て、困っている彼らを学校・社会生活で困らないように導く超実践的なメソッドを公開する。

筆者は児童精神科医として発達障害や知的障害をもち 非行にはしった少年・少女が集められる矯正施設・医療少年院で、“見えない問題”に直面してきました。

少年たちの多くは、トラブルを抱えていても発達外来などに連れてこられず、障害にさえ気づかれず、学校でいじめにあい非行にあって加害者になっていることが分かりました。

本書は「境界知能」の子どもたちが必要な支援を受けられずに見逃され、様々な困難に直面する現代社会の問題を浮き彫りにしています。

-Sponsored Link-

『ケーキの切れない非行少年たち』の意味や問題とは?

『ケーキの切れない非行少年たち』の意味とは?

『ケーキの切れない非行少年たち』というタイトルを聞いて「どんな内容なんだろう?」と興味を持った方も多いと思います。

甘く幸せなイメージがある「ケーキ」と「非行少年」という一見 正反対の位置にある言葉を組み合わせたタイトルには以下の意味があります。

本作の筆者が医療少年院で勤務していた頃、凶悪犯罪に手を染めた少年たちに丸い円が書かれた紙を渡し、

「ここに丸いケーキがあります。3人で食べるとしたらどうやって切りますか?皆が平等になるように切って下さい。」
出展元:宮口幸治「ケーキの切れない非行少年たち」より引用

という問題を与えました。

すると粗暴な少年たちは、下図のように驚くような分け方をしました。

なかなか衝撃的な答えです。

この位の年齢で正常な知能があれば、ベンツのように線を引けば平等に分けられることは分かりますよね。

でも非行少年たちのなかには、こんな簡単な答えも導き出せない状況がありました。

このように見る力、聞く力、想像する力がなければ、いくら自分たちが犯した罪を「反省しろ」といったところで無理な話です。

IQ70~84の境界知能

医療少年院にやってきた少年の多くが「境界知能」であることも本書では指摘しています。

現在 知的障害とされる「IQ70未満」とされていますが、1950年代の一時期には「IQ85未満」とされていました。

しかし それだと当てはまる人があまりにも多すぎるという理由から「IQ70未満を知的障害とする」と決められました。

それによりIQ70~84の人たちは現在のルールでは「知的障害」ではないですが、生きづらさを抱えており、支援からはこぼれ落ちているそうです。

そのような人々を「境界知能」と呼びます。

彼らは知的に問題がないとされるので、問題を起こせば「なまけている」「厄介な子」としてラベルを張られ、いじめを受けたりします。

中学生になると ますます勉強にはついていけないので非行に走るようになり、犯罪を犯して少年院にやって来るのです。

最近では「あおり運転」「幼女へのいたずら」「隣人トラブル」など、「後先考えずに、なぜこんな事件を起こすのだろう?」という理解しがたい事件も多いですよね。

もしかしたら これらの事件の加害者のなかには、少年の頃に障害に気づかれず大人になってからも支援の機会を逸してしまった人たちがいるのかもしれません。

反省する以前の問題がある

医療少年院にやってくる「境界知能」の少年・少女は、妊娠して教師に暴行を働いたり、性の問題行動を起こしたり、人の命を奪ったりと様々な犯罪を犯しています。

彼らは認知能力が低いために先の見通しをするのが苦手で、安易に暴行を働いたり、アダルト動画の内容を現実だと勘違いしたり、自分が何で罪を犯したかの理由さえハッキリ答えることができないのです。

どうしたら彼らを犯罪者にしないで済むのか?

本書では、「境界知能」の子どもたちのSOSにいち早く気づき、学習面、社会面、身体的な不器用さの支援が必要だと言います。

筆者によると刑務所に入った受刑者一人を養うためには年間300万もの費用がかかるそうですが、適切な支援を行って犯罪者を納税者に変えることができれば一人当たり年間400万円もの経済効果が生まれるそうです。

国力の面からみても、いかに犯罪者を未然に減らすことが大切か分かりますね。

\無料でコミックシーモアで試し読みする!/

『ケーキの切れない非行少年たち』をお得に読む方法は?

『ケーキの切れない非行少年たち』を配信している電子書籍サイトを表にまとめました。


コミックシーモア>

配信中
無料会員で利用可
新規登録70%オフクーポン

Amebaマンガ>

配信中
無料会員で利用可
100冊40%オフクーポン

eBookJapan>

配信中
無料会員で利用可
6回使える半額クーポン

まんが王国>

配信中
無料会員で利用可
最大50%ポイント還元

DMMブックス>

配信中
無料会員で利用可
対象作品70%オフクーポン

コミック.jp>

配信中
初回30日間無料無料
無料期間に1,200円分のポイント
U-NEXT>
配信中
初回31日間無料
無料期間に600円分のポイント

kindleストア>

配信中
無料会員で利用可
1冊70%オフクーポン

上の表にある電子書籍サイトを実際に利用して比較した結果、『ケーキの切れない非行少年たち』を読むなら「コミックシーモア」がおすすめです。

コミックシーモアのメリット

コミックシーモアのメリットは、ズバリお得感

新規会員登録で すぐに使える70%OFFクーポン月額メニュー登録最大20000ポイント還元などの特典が受けられます。

また、創業から15年の国内最大級の電子書籍サイトだけあって、99万冊以上の品揃えを誇り、漫画を中心に総合的なジャンルの本が読むことができます。

クーポン配布が多い
毎月お得な大量キャンペーン
月額メニューの利用で高い還元率

特に、初回の月額メニュー登録は、後日全額(100%)還元されるため、全巻まとめ読みしたい方には超オススメです。

読み放題は本当にお得

コミックシーモアの読み放題は以下2つのコースがあります。

読み放題ライト…月額780円(税込)
読み放題フル…月額1,480円(税込)

ライトとフルは、読めるジャンルの数で違います。

フルの場合は、

・BL
・TL
・オトナコミック
・ライトノベル

が読み放題ジャンルに加わります。

ライトであっても45,000冊以上、読み放題フルでは110,000冊以上の電子書籍が読み放題です。

「コミックシーモア」は、価格面、品揃え、使いやすさ と総合的に評価されている電子書籍ストアなのです。

※この配信情報は2023年4月現在のものです。会員登録特典のポイント、クーポンなども、予告なく変更・終了する場合がございますので、詳しくは公式サイトでご確認ください。

無料でコミックシーモアで試し読みする!

  1. この記事へのコメントはありません。