【ティーマ】マグカップのカラー人気色ランキングトップ5

ライフ

8年前に出会ったイッタラ(iittala)のティーマ(Teema)マグカップ。

結婚を期にテラコッタとブラックを購入して、それからちょこちょこ買い足して、今では、8色のティーママグカップが食器棚に並んでいます。

子供が産まれ、家族それぞれ違う色のティーママグカップが食卓に並び、シンプルながら食卓に置くだけで様になるこのマグカップは、本当に買って良かったなと思います。

そんなカラーバリエーションが豊富なイッタラティーママグカップから、人気色をランキングにしてご紹介したいと思います。

Sponsored Link

ティーママグカップ人気色ランキングトップ5

ティーママグカップ人気色トップ5です。

初めてティーマを買われる方の参考になればと思います。

1位:定番のホワイト

1981年からある定番カラー「ホワイト」。

イッタラの陶器のすべてが、このホワイトがベースになっています。

優しいオフホワイトで紅茶をいれると、なんだかとっても美味しそうに見えるから不思議。

ティーママグカップの他のカラーとも相性抜群です。

ベーシックカラーだからこそ、1つは持っておきたいホワイトです。

2位:無骨でクールなブラック

ホワイトと同様、1981年からある定番カラー。

ブルックリンスタイルのような、スタイリッシュで明度を抑えたインテリアに、よくマッチします。

うちの主人は、いつもブラックをチョイスします。男性に人気のあるカラーです。

3位:THE北欧のライトブルー

北欧らしい優しく、爽やかな色味のブルーです。

定番のホワイトとの相性も良く、ホワイトとライトブルーはセットで、食卓に登場することが多い我が家です。

北欧が大好きな人には是非おすすめしたいカラーです。

4位:上品なパールグレー

グレーといっても、暗さが無くとても優しい色味です。

パールも混ざっているので、お上品で、とろみのある色が、食卓にあるどんな食器とも、よく馴染み使い勝手の良いカラーです。

5位:深みレッド

クリスマスシーズンに限定カラーとして登場したレッド。

深みのある赤色で、食卓の差し色にするとパッと華やかになります。

パーティーやおもてなしの席にもピッタリ。

ティーマのベーシックでシンプルなフォルムのおかげで、決して派手にはなりすぎずないのが素敵です。

-Sponsored Link-

番外編 廃盤色と限定色

イッタラティーママグには、現行カラーの他にも廃盤色限定色というものがあります。

廃盤色

廃盤色は14色あります。

・ブルー
・ダークグリーン
・イエロー
・ターコイズ
・ダークイエロー
・オリーブグリーン
・ブラウン
・ぺトロール
・ピスタチオ
・サンド
・フォレストグリーン
・ダークライラック
・テラコッタ
・セラドングリーン

“オリーブグリーン”はとても素敵なので、どうして廃盤になったのか謎だったのですが、

北欧の方はブルーの方が好みなようで、グリーンは人気がなく廃盤になったようです。

また、“サンド”は廃盤になって年数は短いのですが、 日本人受けする色なので、廃盤になってからさらに人気の出た色でもあります。

私が廃盤色で、気にいっているのは“セランドングリーン”。

何とも言えないニュアンスのカラーで、品のあるグリーンが素敵です。

限定色

限定色は、7色となります。

・レッド2007年限定色
・フォレストカラー2008年限定色/廃盤
・ダークライラック2008年限定色/廃盤
・ハニー2018年限定色
・ラベンダー2018年限定色
・ローズ2018年限定色
・リネン2018年限定色

2018年でのカラーで言えば、“ローズ”と“ハニー”はすぐに完売したそうです。

透け感があって、目をこらすと色の微妙な濃淡が感じられて素敵な限定色です。

廃盤色や限定色が完売しても、オークションやフリマサイトでは出品されることがあるので、私も、ちょくちょく覗いています。

そして、たまたまオークションサイトで見かけて“ハニー”をゲットしました!

「ハニー」というだけあって、少し透け感のあるイエローでとろみがあり、イッタラらしい温かみのある優しい色です。

そして、ハニーと似ていますが、いま私が欲しいのが“イエロー”。

爽やかなレモンイエローで、復刻を望む声も多いのですが、 釉薬の問題があるそうで、これから製作しても安定した同じ色味を作ることは出来ない。

ということで、不定期生産となっています。

その他にも“グリーン”“パープル“もいつかはコレクションに加わってほしいなぁ。

プレミア価格になっていて、なかなか手が出せませんが(笑)

最後に

イッタラマグのカラーは、たくさんあるので迷ったという人は、まず人気色から選んでみたらいかがでしょうか?

1つでもお家にあると、他の色も欲しくなってついつい増えてしまうかもしれません。

食器棚に並んでいるカップを見回して、季節やその日の気分に合った色のカッブを選ぶ。

友人とのティータイムには、好きなカップを選んでもらったり、その日のお客様の服装にさりげなく合わせてあげるのも素敵ですね。

人気の色で揃えたり、自分の好きな色味だけ集めたり、全色コンプリートしたり!

イッタラティーマは、そんな風にワクワクさせてくれる魔法のアイテムなのです。

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。