平祐奈と平愛梨の6人兄弟の年齢差は?両親の独特すぎる掟とは?

メディア

平愛梨さんの妹である、平祐奈さんを最近ドラマなどで、よく見かけるようになりました。

そして、平祐奈さんと平愛梨さんが6人兄弟であることをご存知でしょうか。

そこで、この記事では美男美女と噂の、平家6人兄弟の年齢、そして両親の職業について調べてみました。

Sponsored Link

平祐奈と平愛梨の6人兄弟の年齢や画像

平祐奈さんは、 姉1人、兄4人の6人兄弟の末っ子です。

6人兄弟の年齢は次の通りとなります。

兄妹の年齢差

長男:平慶樹 39歳
次男:一般人 37歳
長女:平愛梨 34歳
三男:平慶翔 32歳
四男:一般人 29歳
次女:平祐奈 20歳

※2019年9月現在

末っ子平祐奈さんと長男は、なんと 19歳の年の差があります。

下手したら親子でもありえる年齢差ですよね。

姉の平愛梨さんとも、14歳差もある姉妹とは驚きです。

では、平家の兄弟を一人一人詳しくみていきましょう。

長男:平慶樹さん

長男は、平慶樹(たいら・けいじゅ)さん。

彫りの深い顔立ちで、もしかしたらハーフでは?と思ってしまいますが、日本人とのことです。

住まいは、 アメリカのビバリーヒルズであり、現地でコーディネーター(アメリカでの調整係)をしています。

陸上オリンピック選手の藤原新さんのマネージメントも務めたことがあるようです。

おまけに、アメリカでジーンズブランドのモデルもしているようで、セレブの匂いがプンプンします(笑)。

平愛梨さんのSNSにも頻繁に出てくるので、自慢のお兄さんなのかもしれませんね。

長女:平愛梨さん

長女は、サッカー長友佑都さんとご結婚され、2児の母でもある女優の平愛梨さん。

平愛梨さんの名前が知られるようになったのは、映画『二十世紀少年』のカンナ役。

オーディションで、 3000人の応募者の中から“カンナ役”として選ばれたというから凄いですよね。

現在は、長友選手のチーム・ガラタサライがあるトルコ在住であり、妹の祐奈さんも何度か訪れるほど仲良し姉妹です。

三男:平慶翔さん

三男は、 政治家(東京都議会議員)平慶翔(たいら・けいしょう)さん。

政治家を志す前は、ドラマ『3年B組』に出演するなど芸能活動をしていたとのこと。

それにしても、6人の内3人が芸能界入りって・・・平家の顔面偏差値は高すぎる。

慶翔さんは、15歳のころから7年間お付き合いしていた一般人の方と結婚され、一児のパパでもあります。

姉・愛梨さんの結婚式には、来賓に小池栄子東京都知事を招いたとか。

次男&四男

次男・四男の方は、一般人のため名前や顔は明かされていませんが、SNSにそれっぽい人が写っており、「次男&四男さんでは?」と噂があります。

本当だったら、6人全員が美女&イケメン揃いですね。

次女(末っ子):平祐奈

芸能人になった兄や姉の影響でお芝居に興味を持ち、芸能界入りを果たした、末っ子の 平祐奈(たいら ゆうな)さん。

最近では、姉・愛梨さんに負けないくらいCMやドラマに出演されていますよね。

これからが期待される女優さんの一人です。

そんな、平祐奈さんが出演しているドラマ『まだ結婚できない男』のキャスト・相関図はコチラ


-Sponsored Link-

平祐奈と平愛梨の両親はお金持ち?独特すぎる“平家の掟”とは?

平祐奈さんにが6人兄弟ということが分かりましたが、この美女&イケメンの両親も気になりますよね。

そこで、平兄弟のご両親についても調査してみました。

平祐奈さんの両親はお金持ち

6人もの子だくさんといえば、ご両親は「財政面でも大変だったかな?」と思っていたのですが、実は 平家は地元でも有名なお金持ちとのこと。

兵庫県の ご 実家以外に5つの別荘を所有しており、お父様は、建設業を営んでいるそう。

お父さんもかなりのイケメンのようで、愛梨さんによれば“性格はライオンで、見た目はシベリアンハスキーみたい”とのこと。

分かるような分からないような(笑)。ワイルドそうなお父さんな気がします。

平愛梨さんの天然&のほほんとした性格は、お嬢様育ちが多少影響しているのかも。

そして、祐奈さんはかなりお父さんのことが大好きなようで、15歳まで一緒にお風呂に入り、18歳まで一緒に寝ていたというから驚きです。

平家の独特な掟がすごすぎる

平家には、母親が定めた独特の掟が存在しており、平祐奈さんは成人するまで、守ってきたようです。

その掟とは、

■20歳になるまで眉毛はいじらない。
■20歳になるまで炭酸とコーヒーは禁止。
■アルコールは出産を終えるまで禁止。
■高校を卒業して、肩出しの服がOKになった。
■50mは必ず泳げるように。

眉毛なんて、お年頃になれば整えたいでしょうけど、どうしてダメだったのでしょうか(笑)。

炭酸・コーヒー・アルコールは、娘の健康を思っての掟のような気がしますが、 20歳になって炭酸飲料解禁となった時に、ジンジャエールを飲んだ時は、喉が焼けるようで咳が止まらなかったそうです。

炭酸に免疫がないと、けっこう危険ということが分かりました(笑)。

しかも、男性である兄たちは「お嫁さんが産み終わるまで飲んじゃいけない」というルールもあるそう(笑)。

そこは、きちんと男女平等なんですね!

独特のルールを作った厳しそうに思えるお母さんですが、おちゃめな一面もあって、 外出先のお店で店員や他のお客様を巻き込み“ジャンケン大会”を始め、お母さんに勝てばプレゼントがもらえるゲームを始めるそうです(笑)。

三瓶さんや南海キャンディーズも、食事をした時にこの“ジャンケン大会”が行われビックリしたそうです(笑)。

まとめ

平祐奈と平愛梨の6人兄弟や家族を調べてみると、とても華やかな一族ということが分かりましたね。

また家族がとっても仲良しで、あたたかい家庭ですくすく育った平祐奈と平愛梨さんが、素直で人気があるのも納得してしまいました。

これからも、平家は様々な話題を提供してくれそうで、楽しみです。

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。