ライアンゴズリングの結婚相手はエヴァメンデス?かっこいい私服やタトゥー画像まとめ

メディア

ハリウッドで、現在もっともセクシーな俳優の一人「ライアンゴズリング」。

出世作「きみに読む物語」で、世界中の女子を虜にし、それからは次々とクリエイティブな監督とタッグを組み、話題作にどんどん出演し、最近では「ラ・ラ・ランド」のピアニスト役も記憶に新しいところです。

そんなライアン・コズリングですが私生活は、あまり表に出さないことが有名です。

けれど、ライアンの私生活を知りたい~と思う女子は多いはず。

結婚したお相手や私服について、まとめてみました。

Sponsored Link

ライアンゴズリングは共演者キラー&結婚していた!

ライアン・ゴズリングは、2002年に映画「完全犯罪クラブ」で共演したことがきっかけでサンドラ・ブロックと交際。

2004年には、映画「きみに読む物語」で共演したレイチェル・マクアダムスと交際したことがあります。

またライアンコズリングは、既婚者で妻は「プレイス・ビヨンド・ザ・タイムズ/宿命」で共演した7歳年上のエヴァ・メンデス。

2016年ロサンゼルスのハリウッドヒルズ地区にある自宅で、極秘結婚をしており、二人の娘も授かっています。

まさに共演者キラー!一流の女優さん達が次々と恋に落ちてしまうほど、魅力的なライアン・ゴズリング!

妻「エヴァ・メンデス」とは?

モデルとして活動していたエヴァ・メンデスは、1997年にウィルスミスのミュージックビデオに出演したことがきかっけで女優に転身しました。

エヴァ・メンデスという名前は知らなくても、1990年代のセクシーシンボルとも呼ばれているように、このセクシーなお顔を見れば分かる人も多いと思います。

2003年公開の映画「ワイルドスピードX2」に出演し一躍、有名になりましたよね。また、化粧品「レブロン」のモデルも務めています。


そんなライアン・コズリングとエヴァ・メンデス夫妻ですが、他のセレブカップルとは違い秘密主義で、夫の大舞台(ラ・ラ・ランド主演男優候補の時)にも同席しない徹底ぶり。

理由をエヴァは「レッドカーペットを歩くよりも家で娘たちと一緒にいる方が好き」と雑誌のインタビューで答えており

家族の時間やプライバシーを尊重しているようです。

しかし、栄誉ある賞を受賞した時にライアンは、壇上での上から妻エヴァ・メンデスに感謝の言葉を贈りました。

この賞をいただけたのは、大勢の人々のご協力があったから実現ができました。一人ひとりに感謝の言葉を言うのに時間が足りないので、ある人へきちんと感謝の言葉を贈りたいと思います。

私が歌ったり、ピアノを演奏したり、踊ったり…俳優として素晴らしい経験をしている間、僕の妻は娘を育ててくれています。

それに、彼女は2人目を妊娠中で、当時闘病中だった兄の看病もしていました。

彼女がいなければ私はこの場に立つことはできなかったことでしょう。だから…本当にありがとう、君は僕の最愛の人だ。

公の場で私生活を語らない彼の家族を支える妻への尊敬と愛情に満ちたスピーチに、

その場にいた誰もが聞きいりました。

正直、こんなイケメンで家族思いな男性と結婚できて、めちゃくちゃ羨ましい限りですね。

↓ライアンとエヴァが結婚するきっかけになった共演作はコチラ


-Sponsored Link-

ライアン・ゴズリングの私服もオシャレ!タトゥーは?

どんな服でもかっこよく着こなせちゃうライアン。

バランスの良い美ボディのおかげか、背中のラインは完璧で、男の色気ムンムンです!

そんなライアン・ゴズリングの私服やタトゥーをチェックしてみました。

ライアン・ゴズリング私服チェック


ピシッとスーツ姿でキメたライアンも素敵ですが、ヨレヨレTシャツや履き込んだブーツなどをジャケットに合わせて、抜け感があるのもグッド!

服の上からでも分かる胸筋も見逃せませんね。

ごく普通の服ですが、スタイルのおかげで品の良さが漂うのがライアンの魅力。

ライアン・ゴズリングタトゥー画像

外国人にタトゥーは、特に珍しいものではないようで

ライアン・ゴズリングも控えめながらタトゥーが入っています。

左腕には、シェル・シルヴァスタインの絵本「大きな木」の表紙の図柄のデザインのもので、

小さい頃に母親が読んでくれた絵本を選んだようです。

しかし、インタビューでこの絵本について

「あの本はメチャクチャで、物語は最低。最後に木は木株だけになって、爺さんがその上に座っているんだよ。

主人公は死ぬまで木を利用しただけなのに、まだ木になりたいかって? ふざけんな。俺は木になんてなりたくねぇ」

と語っているように本自体は嫌いなようです笑

左の肘に入っているタトゥーについても語っており

「本当はハートの血が滴っているモンスターの手のつもりなんだけど、タトゥーキットで自分で彫ったから、サボテンみたいになっちゃったんだ」

自身でもあまり気に入っていないが、自分で彫って失敗しただけあって

仕方ないというスタンスであきらめているライアン。可愛いですね。


出典:https://bodyartguru.com

また指に入ってるアルファベットは娘さんの名前だとか。

ライアン・ゴズリングも「ふたりの娘の父としての人生を最高に幸せだ」と話すように子供たちを溺愛しているとか。

最後に

ライアン・コズリングの妻エヴァ・メンデスや子供達を大切にしているところは、

映画の役柄そのものの「王子様」ですね。

また、スーツのイメージが強いライアンですがラフな私服姿もまた違った魅力あり

彼の人柄も含めたカッコよさで、ますます大好きになりました。

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。