『ムーラン』実写化の主人公リウ・イーフェイの国籍や結婚相手は?

ディズニー

2020年にディズニーで実写化が決定している『ムーラン』。

中国が舞台の物語だけあって実写版のキャストには、アジアの俳優が次々と起用されています。

その中でひと際、注目を集めているのがヒロイン・ムーランに大抜擢された女優リウ・イーフェイ。

そこで今回は、リウ・イーフェイについて国籍や結婚、過去の出演作などをまとめてみました。

Sponsored Link

『ムーラン』実写化の主人公リウ・イーフェイの国籍・年齢

ムーランの主人公を演じるリウ・イーフェイは、とても美しい女優さんですが、日本ではあまり知られていませんね。

まずは、リウ・イーフェイの年齢や国籍からみていきましょう。

リウ・イーフェイの年齢

リウ・イーフェイは、1987年8月25日生まれの現在(2019.12)の 年齢は32歳です。

もっと若いかと思っていたのですが意外にも30代でした。

ムーランは10代の設定なのですが、薄化粧なので素朴な少女に見えますね。

またアジア人の顔は、欧米では幼く見えるので全く問題なさそうです。

ちなみ 身長は170cmと、スタイルも抜群です。

リウ・イーフェイの国籍

リウ・イーフェイは中国に生まれ、9歳の時に母親とニューヨークへ渡米しますが、女優になることを目指し14歳で再び中国へ戻ってきました。

中国を拠点に俳優活動をしているものの、 国籍はアメリカ合衆国となっています。

しかし、最近このリウ・イーフェイの米国籍が、問題になった事件がありました。

香港の反政府デモに対しリウ・イーフェイが、

「香港警察を支持する。皆で私を批判しても構わない。香港にとって残念なことだ」

と発言すると、

「リウは米国籍を取得済みだ。それは結構だが、彼女は民主主義を求める人々をばかにしている」

と批判されていました。

また『ムーラン』のボイコットを呼びかけるハッシュタグが登場し、トレンド入りする事態に・・・。

影響力のあるリウ・イーフェイの発言だけに、思わぬ波紋を呼びました。

リウ・イーフェイの両親

父はフランス語学者、母親(リウ・シャオ)は中国国家一級演員の資格を持つ舞踊家という両親を持つリウ・イーフェイ。

しかし、生後間もなく両親は別居し、10歳の頃には離婚してしまい、母親に引き取られたのです。

お母さんの写真をみましたが、リウ・イーフェイに似てとても美人でしたよ。

リウ・イーフェイの彼氏は?結婚している?

リウ・イーフェイは、まだ 結婚はしていません。

しかし過去には、結婚秒読みを噂された相手がいたのです。

元彼の韓国俳優のソン・スンホン

リウ・イーフェイは、中国映画『第3の愛』で共演した韓流スター ソン・スンホンと2015年より交際していました。

中国と韓国の超ビッグカップルの誕生に、両国のメディアは盛り上がり、結婚秒読みが噂されていました。

しかし、二人とも人気俳優。

多忙によるすれ違いで2018年に互いの事務所が認める形で破局が明らかになりました。

美男美女でお似合いカップルだっただけに、とっても残念ですね。

-Sponsored Link-

リウ・イーフェイは日本でアニソン歌手デビュー?

ここからは、女優を志し14歳の頃に、アメリカから中国へ戻ってきたリウ・イーフェイが、いかにキャリアを築いてきたのかご紹介します。

16歳でブレイク

著名な実業家・陳金飛のマネジメントをのもと、中国でドラマに出演していたリウ・イーフェイ。

16歳の頃に出演した『天龍八部(2003)』でヒロインを演じ、注目されるようになりました。

この頃から、素晴らしい美貌ですね。

とても16歳には見えません・・・。

日本で歌手契約

2005年に日本でも衛星放送で、『天龍八部』は放送されるやいなやリウ・イーフェイの人気が出て、なんとソニー・ミュージックレコーズと契約し歌手となりました。

デビュー曲は、アニメ『出ましたっ!パワパフガールズZ』の第一期エンディングテーマ「真夜中のドア」。

なぜ、リウ・イーフェイがアニソンを歌ったのかは謎です(笑)。

ハリウッド女優の意外な過去が判明しましたね。

ハリウッド映画に続々出演

2007年頃よりアメリカで女優活動を開始し、

◇『ドラゴン・キングダム』(2011年)
◇『曹操暗殺 三国志外伝』(2012年)
◇ 『ザ・レジェンド』(2014年)
◇『デスティニー・イン・ザ・ウォー』(2017年)

などに出演しキャリアを積んでいきました。

『曹操暗殺 三国志外伝』では、玉木宏さんと共演したこともあり日本でも話題となりましたね。

リウ・イーフェイが『ムーラン』ヒロインになった理由

リウ・イーフェイが『ムーラン』のヒロインに選ばれたのは、1000人以上の女性が参加したオーディションからでした。

英語を流暢に話すことができること、東洋の武術に精通しているという理由でリウ・イーフェイが選ばれました。

過去に歌手活動をしていたことも、ミュージカルシーンにも対応できることが評価されたのかもしれませんね。

↓【ムーラン実写化キャストと吹き替え声優一覧】相手役は?↓

実写版『ムーラン』公開日

◇2020年4月17日 公開

公開前におさらいとしてアニメ版をチェックしてては、いかがでしょうか?

↓アニメ『ムーラン』の登場人物やトリビア↓

最後に

一躍 世界から注目を浴びることになったリウ・イーフェイ。

アニメ同様に透明感がありながらも強さを兼ね備えた容姿は、今からワクワクが止まりません。

日本との意外なつながりもあって、同じアジア人として嬉しくも思います。

ぜひ実写版を見る前に、アニメ『ムーラン』やリウ・イーフェイの過去出演作もチェックしておきたいですね!

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。