• HOME
  • ブログ
  • 邦画
  • 『愚行録(映画)』ネタバレ!キャスト・相関図・あらすじから結末を考察

『愚行録(映画)』ネタバレ!キャスト・相関図・あらすじから結末を考察

邦画

後味が悪い“イヤミス”として話題となった映画『愚行録』ですが、私は、この映画を何度も見て、その中毒性にハマりました。

そこで今回は、仕掛けられる3度の衝撃に度肝を抜かれる、映画『愚行録』の、キャスト相関図・あらすじ・結末ネタバレをご紹介したします。

Sponsored Link

『愚行録』キャスト一覧

主人公の家族

田中武志
演・妻夫木聡
光子の兄で週刊誌記者をしている。1年前に起こった田向一家惨殺事件を取材する。

田中光子
演・満島ひかり
武志の妹。娘の千尋に食事を与えず死亡させ、逮捕される。
田向家
故・田向浩樹
演・小出恵介
事件の被害者家族の夫。事件によって亡くなる。早稲田大学卒業後、大手建設会社に勤める。自分が幸せになるためなら、女性を利用するなど、何でもやる利己主義者。

故・夏原(田向)友希恵
演・松本若菜
浩樹の妻。事件によって亡くなる。慶応大学在学中は、外部生ながら美しい容姿で、同級生から憧れの目で見られていた。
田向浩樹と友希恵の知り合い
渡辺正人
演・眞島秀和
浩樹の大学時代の同級生で、会社の同期。山本礼子を弄ぶ。
山本礼子
演・松本まりか
浩樹の会社の新入社員。歓迎コンパの後、浩樹と肉体関係を持つが捨てられ、渡辺に付け込まれる。

宮村淳子
演・臼田あさ美
夏原友希恵の大学の同期。慶応大学の内部生でありながら外部生と付き合う友希恵に憧れるが、彼氏の尾形を取られ、激しく嫉妬する。
尾形孝之
演・中村倫也
慶應大学の内部生。淳子と付き合っていたが、友希恵に乗り換える。

稲村恵美
演・市川由衣
社長令嬢。浩樹の大学時代の恋人。博樹に頼まれ、父親が経営する会社に口利きをする。
その他
橘美紗子
演・濱田マリ
武志に頼まれ、光子の弁護を引き受ける。武志たちの家庭環境に同情するが…。
杉田茂夫
演・平田満
光子のカウンセリングをする精神科医。

武志・光子の母
演・山下容莉枝
武志と光子の母親で、武志たちの父親とは離婚し、再婚して幸せに暮らす。

『愚行録』相関図

※無断転載ご遠慮下さい。

『愚行録』あらすじ

「わたし、秘密って大好き。」

週刊誌記者をしている田中武志(妻夫木聡)の妹・光子(満島ひかり)が、娘に食事を与えずに虐待していたとして逮捕された。

武志と弁護士が光子の面会に行くが、「あの子は食が細いだけ。なのに、警察が大げさにして。」と言って、反省の色を見せないことから、光子は精神鑑定をを受けることになった。

その後、武志は、1年前に起こった田向一家惨殺事件を取材したいと編集長に申し出て、田向夫妻の同僚や学生時代の同級生、元恋人にインタビューすることにした。

しかし、関係者の証言からは、エリートサラリーマンの夫に、美しい妻という、一見 理想的な夫婦からは想像できない、二人の醜い本性があぶりだされる。

-Sponsored Link-

『愚行録』結末ネタバレ

武志は、まず田向一家殺人事件の被害者の夫・田向浩樹の会社の同僚である渡辺正人(眞島秀和)を取材することにした。

渡辺正人の証言

渡辺(眞島秀和)は、田向浩樹と同じく早稲田大学出身で、同じ会社に入社した同期として、仲が良かった。

ある日、新入社員歓迎会のコンパで、浩樹は山本礼子(松本まりか)と肉体関係を持つが、「山本さんは付き合ってると思ってるけど、会って、その日にヤッちゃう子って、軽くて嫌だよ。」と渡辺に話した。

ある夜、渡辺がバーに行くと、浩樹に約束をすっぽかされた山本がいた。

渡辺が、「俺も、彼女みたいに思っている子にドタキャンされた。俺、遊ばれてるんかなー。」と言うと、山本は、自分と同じ境遇の渡辺に親しみを抱き、ホテルに行ってしまう。

その後、渡辺は社内で会った山本に「お前、田向と付き合ってたん?俺と田向が友達なん知ってるやろ。」と怒り、謝る山本に「正直、顔みるのも、しんどいねん。」と言って、そのまま別れを告げた。

渡辺は、浩樹に相手にされていない山本に上手く取り入るために、嘘を言い、田向と同様に山本を弄んでいたのだった。

山本との営みを、田向と笑いながらネタにしたり、武志の名刺を、平気でジョッキの下に敷いたりする、渡辺は、なかなかのゲス野郎でした。
渡辺が山本に言った「恋愛って、自分だけのことちゃうやん。」という言葉、どの口が言ってるのか思わずツッコミたくなります。最後に武志の前で、渡辺は、「あんないい奴が、殺されないかんですか。」と泣きますが、あんなクズ話を聞かされた後だと、白々しいですね。

宮村淳子の証言

宮村淳子(臼田あさみ)は、田向夫妻の妻で旧姓・夏原友希恵の大学時代の同期だった。

二人が通っていた文應大学は、小学校からエスカレーター式で上がってきた、家柄の良いお金持ちの内部生と、大学受験で入学してきた外部生との間にスクールカーストのような壁があった。

しかし、美しい容姿を持ち、品のある友希恵は、外部生の仲間に入れてもらい、内部生の憧れの的だった。

淳子も、口には出さなかったが、友希恵のように内部生に昇格したいと、嫉妬まじりに思っていた。

そんなとき、友希恵から外部生との食事に誘われた淳子は、その場に自分の彼氏である尾形孝之(中村倫也)がいることに驚く。

その後、彼氏の尾形は、友希恵にうまく取り入られ、淳子と別れ、友希恵と付き合うことになっていた。

彼氏をとられた淳子は、ものすごい形相で友希恵の頬を張り、友希恵も真顔で淳子の頬をぶった。

淳子が去ったあと、心配する仲間たちをよそに、何事もなかったように友希恵は、内部生たちと談笑した。

一通り話し終えた淳子は、「誤解しないでくださいね。私は夏原さん嫌いではなかったですよ。あそこまで女をだしてくるなんて大したもんです。ああ言う亡くなり方も夏原さんらしいな。」と言い、タバコをふかした。

友希恵を落とすような発言を言いながら「夏原さんのことは全然、嫌ってないんですよ。」という淳子は相当イタくて哀しく見えました。それにしても、「宮村(淳子)さんみたいな洋服、私も着てみたいな。」と褒めていながら、自分に歯向かった淳子の彼氏を平然と奪う夏原友希恵は恐ろしかったです。

尾形孝之の証言

淳子から夏原友希恵に乗り換えた尾形孝之(中村倫也)は、「淳子は、夏原さんのこと嫌いじゃないって言ってたんですか?それ、絶対ウソですよ。嫉妬しまくりで、張り合う気満々でしたよ。」と武志に言った。

大学時代のある日、尾形は、友希恵に「いとこのお姉さんのプレゼントを選びたいから付き合って欲しい。」と頼まれる。

そこで友希恵は、「宮村さんって…恋人の尾形さんを、もう少し褒めて大切にしてあげてもいいのにね。」と呟いた。

それから尾形は、友希恵と頻繁に連絡を取るようになった。

尾形が言うには、淳子はプライドが高く見栄っ張りだったが、友希恵は、場の空気を読み、控え目な女性だったという。

最後に、武志は尾形が吸い終えたタバコを、ポケット灰皿で受け取ってやった。

「基本、女ってー。」などと分かった風に話す尾形ですが、友希恵の本性を見抜けず利用されていることも分からない様子は、滑稽そのものでしたね。それにしても、学生時代の爽やかさは消え去り、小汚い中年になった中村倫也さんの風貌にビックリ。

稲村恵美の証言

「日本は格差社会じゃなく、階級社会なんですよ。」

と話す稲村恵美は、父親が会社を経営しているというお嬢様で、現在は地元に戻り夫と子供と三人で暮らしている。

大学時代に田向と付き合っていたが、二股をかけられ別れていた。

そんなある日、恵美は、就職活動中の田向から呼び出された。

久しぶりに会った田向は悪びれもせず、「恵美は他の女の子が持っていないものを全部持ってる。ところで、恵美のお父さん社長だったよね。俺が今度、面接にいく商社に口きいてもらえるかな。」と切り出してきた。

恵美は、田向の図々しさにあきれたが、数ある選択肢のなかから一番良いものを選び、そのためなら努力を惜しまない、徹底的な利己主義な考えに、再び惚れ直した。

しかし、田向が内定を決めた会社は、恵美の父が口利きした会社とは違った。

他の女に口利きしてもらったと直感した恵美は、その相手を突き止め「あなたも私も、田向浩樹に利用されてるだけですよ。彼が狙ってるのは、あなたじゃなく、父親のコネよ。」と告げた。

そこに田向がやってきて「俺は二人とも好きだよ。コネがあるんだから、それを使わなきゃもったいないじゃん。就職って、今後の人生を左右する大きな岐路なの。俺は良い生活がしたい、そして妻と子供を幸せにしたい。だから、今できる努力なら何だってしたい。」と言った。

恵美が「じゃ、私たちってなに?」と聞くと、田向は「もし、今日のことがなければ、どっちかが、俺の奥さんになってたかもね。」と平然と答えた。

恵美は、最初は、腹を立てていたが、そこまで開き直れる田向を見て、彼の愚かさは賢さだと思った。

大学時代の話を終えた稲村は、連れてきた赤ん坊を見ながら「似てきたと思いません?」と田中に微笑んだ。

稲村恵美は、浮気され、利用されていることに怒りながらも、悪びれもせずに振る舞う田向に、最後は尊敬にも似た感情を抱きます。田向という男はクズの極みですが、「目標のためなら、手段を選ばない」という、悪のなかにも1本芯が通ったような人物です。それだけに、彼には人を惹きつける魅力があるのでしょう。失礼かもしれませんが、田向を演じた小出恵介さんの表情や演技はゲス男に、ドンピシャでした。

-Sponsored Link-

『愚行録』の事件の真犯人と結末

田向夫妻の同僚や友人から話を聞き終えた武志のもとに、弁護士の橘(濱田マリ)が訪れ、「光子さんの生まれ育った環境をもう一度、聞かせて欲しい。」と言った。

「世の中には、小さな希望さえ打ち砕く、悪魔のような人間がいるんです。」

武志は、小学校の頃から父親が光子に性的虐待をしており、自分も暴力を振るわれていたことを話した。

その時、宮村淳子から武志に、「私、あの事件の犯人を思い出したんです。」という電話がかかってきた。

光子と田高一家との関係

田中光子さんの不幸は美人だったことです。そう言った淳子は、光子のことを話し始めた。

父親が出て行ったあと、光子は猛勉強の末に名門の文應大学に入学し、そこで友希恵と出会う。

最低な生活から這い上がり、絶対に将来、幸せになってやると心に決めていた光子は、友希恵を通して外部生と関われることを喜んでいた。

しかし、父親から虐待を受けてきた光子は、貞操観念が薄く、友希恵が紹介する外部生と次々に、肉体関係を結んでしまう。

友希恵は、自分が内部生に気にいられるために、光子を男子学生に提供し、利用していたのだった。

卒業近くなる頃 光子は、学内では「あの子は、簡単に遊ばせてくれる。」という噂が広まり、便利でかわいそうな女として見られ、誰にも相手にされなくなっていた。

淳子は、「光子さんみたには、なりたくないなって思いました。彼女、最近、幼児虐待で捕まったらしいですね。夏原さんに、された仕打ちが影響しているのかもしれないですね。私が、光子さんの立場だったら、夏原さん殺しにいっちゃうな。」と笑った。

話を聞き終わった、武志は 突然、近くにあった花器を、淳子の頭に振り下ろし殺害。

灰皿に、かつて手に入れた淳子の元恋人の尾形の吸い殻を入れた。

その後、新聞では、“カフェオーナー殺人事件で、元交際相手を任意同行”と報道された。

武志が、田向一家惨殺事件を追っていたのは、記者という仕事としてではなく、光子と田向家の関係に気づいた人がいないか探すためだったことが判明。

事件の犯人は光子

「私、大好きな男の人と結婚して、その人に似た赤ちゃんを産むのが夢だったんです。」と話す光子だったが、現実は、未婚で子どもを産み、その子どもも愛せなかった。

そんなとき、デパートで偶然、子どもを連れた幸せそうな友希恵を見かけた光子は、話しかけようとするが、無視されてしまう。

光子は、自分を利用して手に入れた友希恵の生活をみるため、後を付けると、そこには新築の家に、エリートの夫、可愛い娘、と絵に描いたような暮らしをする友希恵がいた。

「私は夏原さんにはなれない…。」と突き付けられた光子は、張り詰めていたものが切れ、田向家に侵入し、一家全員を殺害した。

光子が、誰もいないのに、淡々と殺害状況を語り、自身の娘がが亡くなったと聞いても、「フッ」と笑う姿は、恐ろしくもあり、彼女が歩んできた道の残酷さを現わしているようでした。

光子の子どもの父親

弁護士の橘は、武志の証言から、光子の子供・千尋は、光子の父親の間に出来た子どもではないか?考え、兄妹の母親の元を訪ねた。

「その…。実の父親に、無理やりされた行為で、光子さんは妊娠したんですよね。」と切り出すと、母親は、「ん?何か、あなたは勘違いをしてません?知らなかったんですか?。」と言った。

そう言われた橘は、「じゃ、千尋ちゃんの父親は…。」と目を見開いた。

光子の子供の父親は、兄の武志だという衝撃の事実が発覚。「あたし、秘密って大好き。生まれ変わっても、お兄ちゃんの妹でいたい。」といった光子の言葉の裏には、こんな事実が隠されていました。

武志の愚行と考察

光子が言っていた「誰にも言えない秘密」とは、自分が田向一家の犯人ということだけではなく、千尋の父親が武志ということも指していました。

オープニングのバスの中で、武志は障碍者のフリをして、席を譲ることを強要した相手に罪悪感を抱かせる、小さな愚行を行います。

しかし、エンディングでは妊婦に、席を譲るという正反対の善行を行います。

それは、光子の事件の関与をもみ消し、娘の千尋が亡くなったことで、自分たちの犯した愚行(罪)が、この世から消え、安堵した武志の気持ちを象徴しているのではないでしょうか。

最後に

愚行の記録を集めているだけだと思っていた武志、児童虐待で逮捕された光子、そして田向家が1つに繋がっていく。

『愚行録』は、秘密を知ったうえで、もう一度、作品を見返すと、また違った発見がある、中毒性のある作品でした。

また、キャストで言えば、重苦しい罪を抱えた妻夫木聡さん、満島ひかりさん、ゲスな男の小出恵介さん、美しさの裏で本性をチラッと覗かせた松本若菜さんなど、とにかく、すべての俳優さんの演技が絶品。

残酷な描写や、性的な表現が多いので、地上波では、なかなか放送されることはないと思いますので、ぜひ動画配信サービスで楽しんでみてください。

映画『愚行録』は、以下の動画配信サービスで、無料で視聴可能です。

U-NEXT TSUTAYA TV FOD
もらえるポイント 600 1,080 100
月額料金 1,990 2,417 888
無料お試し期間 31日間 30日間 2週間
ダウンロード

3つのサービスはすべて、 無料期間中に解約すれば費用は一切かかりません。

それぞれのサービスの特徴をざっくりと説明してみますね。

U-NEXT

U-NEXTは、何といっても 見放題動画数が9万本、レンタル作品50,000本配信というのが魅力で、何よりも新作の配信はが早いこと

また雑誌の読み放題サービスやアニメ、韓国ドラマの見放題作品が多数あり、無料お試し期間が31日間なのも嬉しいですね。

『愚行録』は見放題作品なので、無料で視聴できます。

入会時に獲得した600ptを使えば、他の新作映画も見れちゃいます。

複数端末での同時視聴や、余ったポイントの使い道が豊富なところも魅力です。

U-NEXT公式サイト

TSUTAYA TV

月額料金は少々お高めですが、 もらえるポイントが1080ptなので最大3本(新作2本)の動画を視聴することができます。

また定額レンタルのTSUTAYADISCASがついてくるので、ポストに返却のレンタルサービスも利用できるので、上手に使えばお得なサービスです。

「愚行録」を見るには550pt必要ですが、獲得した1080ptを使用すれば無料視聴可能。

さらに、530pt余るので、他の有料作品のドラマや映画が1本 見れるのは嬉しいですね。

TSUTAYATV公式サイト

FODプレミアム

フジテレビの動画が豊富で独占作品は、5,000本以上です。

それ以外にも「セブンルール」や「テラスハウス」などのバラエティ、アニメ、 映画など様々なジャンルに対応しています。

FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題でき、ポイント制度も充実しているので最大1200ポイント(1200円分)が毎月ゲットできます。

しかし、 「愚行録」を無料視聴するには、1か月の間に440ポイントを貯めてからの視聴となります。

FODプレミアム公式サイト

それぞれに特徴や魅力があるので、迷った時には「愚行録」以外に見たい作品があるか?」などから選んでみることも、おすすめです。

いちばんオススメの動画配信サービスは?

映画「愚行録」が見れる動画配信サービスは、たくさんありますが、その中でも私が一番オススメするのは、

U-NEXTです。

その理由は3つあります。

①見放題作品数9万本。レンタル作品5万本

 

動画数が豊富とうたっている配信サービスは多いのですが、動画コンテンツとは呼べない残念ものも含まれているものが多くあります。

しかし、U-NEXTはきちんと動画の内訳を公開しており映画やドラマの動画が多いのが一目瞭然です。

特に、洋画、アニメ、キッズのジャンルにも強いので家族みんなで楽しめるのが魅力です。

また新作がレンタルDVDリリースと同じタイミングで配信されるのも明確な強みです。

DVDをレンタルしようとしても「貸出中」になっていて悔しい思いをしたことがないですか。

U-NEXTなら、そんなストレスから解放されます。

私もU-NEXTを1年以上利用していますが、日々、新しい作品が配信されるので、 未だに「何を見ようかな?」と悩んでしまうほど見たい作品が無くなることはありません。

②ポイントの使い道が豊富!

U-NEXTは見放題作品の他に、最新作の入荷や配信がダントツですが、有料作品となっていることが多いです。

しかし、 毎月1200ポイント(1200円分)がもらえるので、そのポイントを賢く使えば最新作もお得に視聴できます。

また、そのポイントを 新作、本文 ディズニー、雑誌や漫画、映画館にも使用できるのが魅力です。

U-NEXTは、ブルーレイ&DVDリリースと同時配信する事もあるので、ポイントを利用していち早く新作を楽しむことも出来ますよ。

③複数端末での同時視聴が可能

U-NEXTは 追加料金なしで、最大4人まで同時視聴が可能です。

家族で利用するとネックになってくるのが視聴するタイミング。

動画を視聴する時間って案外決まっていて、出勤時間や帰宅してから、休日などに偏ってきます。

そうなってくると、この4アカウントまで同時視聴は、ファミリーにとっては嬉しいサービスです。

また、 子供にロックや利用制限の設定ができるほか、アカウント同士のプライバシーも守られるので安心。

注意する点は、同一作品の同時再生は出来ないので、時間を譲りあいましょう(笑)。

月額料金は1990円とちょっぴり高めですが、上手にサービスを使えば一番お得なサービスです。

もちろん 無料期間内に解約すれば費用は一切かかりません。

こんなサービスが31日間無料でお試しできるるなら、試さない手はありません。

↓U-NEXT公式サイトはコチラ↓

最後に

U-NEXTは、見放題作品も多く新作もいち早く配信され、家族で楽しめる魅力的な動画配信サービスです。

大手企業の運営でもあるので、安心・確実に動画を楽しむことができます。

31日間無料お試し期間がついているので、まずは「愚行録」を見てから継続を考えるのも手です。

本作品の配信情報は2020年5月時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各動画配信サイトのホームページもしくはアプリをご確認ください。

\今すぐ【愚行録】を見る!/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。