ドラマ『Woman』ネタバレ!第1話から最終回までのあらすじ結末

国内ドラマ

過酷な経済状況で、ひとり子育てをするシングルマザーの奮闘と、母と子の絆をリアルに描いたドラマ『Woman』。満島ひかりさんをはじめ、役者さんのリアルな演技はフィクションの垣根を超えてくるほど素晴らしいと絶賛されました。そこで今回は良質な映画のようなドラマ『Woman』の第1話から最終回までのあらすじ・ネタバレと、後半では動画を無料で見る方法をご紹介いたします。

-Sponsored Link-

ドラマ『Woman』あらすじ

第1話「命をかけて我が子を育てるシングルマザーの感動ドラマ」

小春(満島ひかり)は、夫の信(小栗旬)を不慮の事故で亡くし、二人の子供・望海(鈴木梨央)と陸(髙橋來)を抱えるシングルマザー。小春は仕事を掛け持ちして必死で働くものの家計は苦しく、生活は困窮する。追い詰められた小春が生活保護申請をするために福祉事務所を訪ねると、条件が満たされないことを理由に断られる。親族からの援助の有無を聞かれ、親族はいないと答える小春。小春の父は亡くなり、20年前に小春と父を残して好きな男(健太郎:小林薫)のもとへ走った母の紗千(田中裕子)とは絶縁状態だった。しかし、福祉事務所が紗千に問い合わせたところ、紗千は小春への援助の意志を示しているという。自分を捨てた母がそんなことを言うはずがない、と信じられない小春。そして、小春は20年ぶりに紗千と会う決心をする…。

第2話「母が母であるための間違った選択?」

ある日、仕事を終えた小春(満島ひかり)が帰宅すると、望海(鈴木梨央)と陸(髙橋來)を心配する近所の女性と児童相談所の職員が来ていた。近所の女性は、毎晩、子供たちだけで過ごしている望海と陸を見つけ、児童相談所に通報したのだった。児童相談所の職員は虐待を疑い、小春に子供たちを誰かに預けることを勧める。小春は、再婚し地方のログハウスで暮らす由季(臼田あさ美)のもとへ、しばらく望海と陸を預けることにする。小春と離れて暮らすことになっても元気そうな望海と陸。しかし、次第に小春のもとへ帰りたいと思うようになった二人は、東京を目指して駅へ向かう…。

第3話「母であること。そして娘でいること」

由季(臼田あさ美)の家から東京に帰ってこようとして迷子になった望海(鈴木梨央)を迎えに行った小春(満島ひかり)。彼女はそこで、同じく望海を迎えに来た栞(二階堂ふみ)と初めて会うことになる。栞に「お姉ちゃん」と呼ばれるも、小春はどうしていいか分からず、ぎこちないやりとりをする。後日、小春のアパートを訪れた健太郎(小林薫)は、小春が働く昼間の時間帯に望海と陸(髙橋來)を預かりたいと言い出す。小春は困惑するが、健太郎の申し出を受け入れることに。ある日、健太郎が望海と陸を預かって一緒に家で遊んでいると、紗千(田中裕子)が帰宅。紗千は子供たちに冷たくあたる。子供たちを迎えに来た小春は紗千と顔を合わせ、気まずい雰囲気に。健太郎のとりなしで小春たちは植杉家で夕食を食べることになるが、小春と紗千は言い争いになり…。

第4話「ぼく、おとうさんに会いたいよ」

言葉数の少ない陸(髙橋來)に言葉の遅れがあるのではないかと託児所の職員に指摘された小春(満島ひかり)。そんな中、小春は、陸が犬に興味を持っていることを知り、犬が散歩で立ち寄る早朝の公園へ陸と望海(鈴木梨央)を連れていく。しかし、陸はそこにいる犬に関心を示さない。ある晩、小春は、陸が布団の中で泣いているのに気付く。心配する小春に「ブン」とつぶやく陸。陸は小春と望海を外に連れ出して、迷い犬の貼り紙が貼ってある掲示板の前に立つ。小春は、言葉にならない陸の思いに触れる。一方、栞(二階堂ふみ)は、紗千(田中裕子)が小春たち家族のことを気に掛けているのを察して不安になる。思い詰めた栞は、小春に対する嫌悪を紗千にぶつけ、信(小栗旬)の死にかかわる重大な秘密を打ち明ける…。

第5話「誰にも言えない、母の覚悟」

精密検査の結果、再生不良性貧血と診断された小春(満島ひかり)。医師の澤村(高橋一生)と藍子(谷村美月)からは、命にもかかわる病気だけに治療について真剣に考えるように勧められる。しかし小春は仕事を休むわけにもいかず、誰にも病気のことを打ち明けられないでいた。せめて子供たちには悟られまいと努めて明るく振舞う小春だった。そんな折、小春のアパートにエアコンが配達される。健太郎(小林薫)からのプレゼントだと察した小春だったが、健太郎に電話をすると送り主は紗千(田中裕子)ではないかと聞かされる。そのうち病気の症状が出始め、不安が高まる小春は、ある決意をし、望海(鈴木梨央)と陸(髙橋來)を連れて植杉家へ向かうのだったが…。

第6話「生きるための嘘、我が子のために」

自身の病状の悪化を自覚した小春(満島ひかり)は、望海(鈴木梨央)と陸(髙橋來)を連れて植杉家へ向かい、一緒に住まわせてほしいと紗千(田中裕子)に頼み込む。病気のことは告げずに、ひたすら懇願する小春。頑なに拒否する紗千だったが、栞(二階堂ふみ)が小春たちと暮らしたいと言い出したことで、仕方なく同居を受け入れることに。そんな中、小春は健太郎(小林薫)から、紙袋に入ったオレンジ色のマフラーを渡される。4年前の夏、信(小栗旬)が植杉家を訪ねた日に忘れていったものだと告げられる。しかし、小春にはまったく見覚えのないものだった…。

第7話「生きる為に死んだ大切な人、その真実」

小春(満島ひかり)は望海(鈴木梨央)と陸(髙橋來)を連れて、信(小栗旬)の生まれ故郷へ向かった。そこは、山に囲まれた小さな村だった。小春は、土産物屋の店主を訪ね、4年前の夏に信が置いていったという手紙を受け取る。信は事故に遭ったその日、この村を訪れていた。手紙には、信から聞かされたことのなかった彼の幼少期のこと、そして彼の母親との思い出について触れられていた。さらに、オレンジ色のマフラーの秘密、そして4年前の夏、信が植杉家を訪れた本当の理由が綴られていた…。信は、4年前、紗千と小春の仲をとりもつために植杉家を訪れるが、屈折した思いを抱いた栞によって電車内で痴漢冤罪を受け、そのトラブルの中で男性に背中を押され線路に転落。丁度入線した列車に轢かれて命を落としたのだった。

第8話「あの子を殺して私も死ねばいいの?」

栞(二階堂ふみ)が信(小栗旬)にしたことを知り、激しく動揺する小春(満島ひかり)。彼女は植杉家を出ていく決意をする。紗千(田中裕子)は、二人の娘の間で苦悩する。母たちの葛藤を知らない望海(鈴木梨央)と陸(髙橋來)は、まもなく行われる町の夏祭りを楽しみにしていた。お祭りに行けると喜ぶ子供たちのために、小春は夏祭りが終わるまで植杉家にいることに。一方、栞は健太郎(小林薫)に、家を出ていきたいと打ち明ける…。

第9話「生きたい! せめてあと10年」

小春(満島ひかり)は数日間入院することに。その間、紗千(田中裕子)が望海(鈴木梨央)と陸(髙橋來)の面倒を見る。子供たちと過ごすうち、望海の姿に子供のころの小春を重ねる紗千。彼女は、小春と骨髄が適合するかを調べる検査を受けるために病院へ向かう。一方、健太郎(小林薫)は紗千から、小春の病気のことや栞(二階堂ふみ)が信(小栗旬)の死と深く関わっていることを聞かされた。そして、ある決意を胸に、家を出ていった栞のもとを訪ねる…。

紗千と小春の骨髄は適合しなかった。「ごめんなさい。丈夫に産んであげれなくて」と謝る紗千に、小春は「やめて下さい。」とは言いつつも、ショックをかくせなかった。
一方、栞の元を訪れた健太郎は、「しーちゃん。小春ちゃんにちゃんと謝ろうよ。小さな軽はずみな行為が、誰かの大切な命を奪ってしまったんだ。」小春に償いをするよう説得するが、栞は健太郎の言葉に耳を傾けようとしない。

第10話「お母さん、ほんとうのこと言って!」

望海(鈴木梨央)は、小春(満島ひかり)に異変が起こっていることを敏感に察する。小春は、望海が受けるショックの大きさを考えると、自分の病気について絶対に知らせたくないと考えていた。しかし、本当のことを知りたい望海は、小春が通う病院までたどり着き、小春が来ていないかどうかを確かめようとする。一方、紗千(田中裕子)は、行方が分からなくなった栞(二階堂ふみ)を捜し歩いていた。そのころ栞は、信(小栗旬)の背中を押して線路に転落させた男を街で見かけ…。

小春を探しに病院までやってきた望海だったが、機転をきかせた砂川藍子は、望海に「お母さんは病院にはいないよ。」と答えた。そして、蒲田由季に望海を見てもらうように頼んだ。しかし、望海は病院内で検査を受ける小春を見つけてしまう。
一方、栞は携帯ショップで、信の背中を押して線路に転落させた男を見かけ、後をつける。栞はその男に「4年前、北新宿の駅のホームで男の人の背中押しましたよね?」と尋ねた。しかし男は「酔ってて、覚えてない。俺のせいじゃないよ。」と言い残しタクシーで去っていった。
そして栞は、紗千に「青柳信さんに会いたい。会いたい。」と電話をかけ、ビルの屋上に立つ。そこへ紗千が駆けつけ「楽になる方を選んじゃだめ。小春は生きようとしているのに。あなたは、もう一生許されないの。栞あなたの人生は終わったと思いなさい。」と諭した。
健太郎は、栞がHLA型検査を受け適合したなら、小春に償うきっかけになるのではと紗千に相談する。

第11話「こどもたちのこどもたちへ」

その日、小春(満島ひかり)、望海(鈴木梨央)、陸(髙橋來)、そして紗千(田中裕子)、健太郎(小林薫)はいつものように明るく穏やかな朝食の時間を過ごす。しかし、紗千と健太郎は内心、気が気ではなかった。栞(二階堂ふみ)が受けた骨髄適合検査の結果が出る日だったからだ。祈るような思いの紗千と健太郎。そんな折、由季が段ボール箱を抱えてやって来る。中には預けていた信(小栗旬)の遺品の数々が入っていた…。

ドラマ『Woman』最終回ネタバレ

健太郎と紗千からの説得でHLA型検査を受けた栞の骨髄が、小春と適合することがわかった。それを聞いた、紗千と健太郎はもちろん、小春の主治医・澤村友吾も泣いて喜んだ。

最初、小春は栞からの骨髄提供は断るつもりだった。しかし、「しーちゃん」と呼び、栞に懐く望海と陸が、将来その愛情を憎しみに変えることがあってはならないと考えた。

そして、小春は栞に「検査を受けてくれてありがとう。手術の時はよろしくお願いします。私の妹に伝えてください。あなたのおかげで生きられる。あなたも生きてください。」と話し、骨髄提供を受けることにした。

その夜、紗千と小春は、二人きりでワインを飲みながら、昔の話をたくさんした。

その後、小春は手術を経て、無事回復を果たしたのだった。-END-

派手さはないものの、濃密な人間ドラマがじっくりと丁寧に描かれ、良質な映画のような作品『Woman』。

セリフもセリフっぽくなく、ぽつぽつと話す感じが、リアルな現実の会話のようで引きこまれます。
満島ひかりさんや田中裕子さんをはじめ、キャスト陣も素晴らしく、特に本物の親子かと思うような、満島さんと子供たちとの日常シーンは、母親が子供を思う気持ち、子供が母親を思う気持ちが、じんわりと伝わってきました。

芦田愛菜出演『Mother』最終回までのあらすじネタバレは⇒こちら


-Sponsored Link-

ドラマ『Woman』キャスト

青柳家


青柳小春
演・満島ひかり
夫・信が事故で他界後シングルマザーとなり、パートを掛け持ちしながら望海と陸の子育てをする。。両親が離婚し、父方に引き取られたため、実母の紗千とは20年間絶縁状態だったが生活保護申請をきっかけに再会する。

青柳望海
演・鈴木梨央
青柳家長女。幼少期はわがままだったが、7歳になり母親の小春のことうを優しく気づかう。小春の異変に気づいて…。

青柳陸
演・髙橋來
青柳家長男。口数は少ないが感受性が強い。
青柳信
演・小栗旬
小春の亡夫。4年前、紗千と小春の仲をとりもつため植杉家を訪れる。しかし複雑な感情を抱いた栞によって電車内で痴漢冤罪を受け、そのトラブルの中で男性に背中を押され線路に転落し、命を落とす。

上杉家

植杉紗千
演・田中裕子
小春の実母。夫のDVが原因で小春のもとを離れ、健太郎と再婚したのち栞を出産する。心の奥では自責の念と共に娘のことを気にかけている。
植杉健太郎
演・小林薫
紗千の再婚相手。経営するテーラーが廃業寸前のため収入がない。確執のある紗千と小春の間を取り持とうとする。
植杉栞
演・二階堂ふみ
紗千と健太郎の娘。小春とは父親違いの妹にあたる。信の事故死に関わったことで、心理的に追い詰められる。
植杉 真希
演・柊瑠美
栞の従姉。

蒲田家


蒲田由季

演・臼田あさ美
パート先で知り合った小春の友人で、同じ2児のシングルマザー。小春の良き相談相手。

砂川家


砂川藍子
演・谷村美月
都立渋谷病院血液内科研修医。

砂川良祐
演・三浦貴大
生活福祉課生活保護担当職員。藍子の夫。小春の生活保護申請を受け持つ。

都立渋谷病院

澤村友吾
演・高橋一生
血液内科医師。小春の担当医。妻を小春と同じ再生不良性貧血で亡くしたことから、小春の治療に全力であたる。

ここまでのあらすじ、ネタバレを読んでドラマ『Woman』を第1話から じっくり見たくなった方もいるのではないでしょうか。

ということで、ここからは、ドラマ『Mother』の動画を第1話から最終回まで無料で安全にフル視聴する方法をご紹介します。

\今すぐドラマ『Woman』を見る/

ドラマ『Woman』が見られる動画配信サービスは?

では、ドラマ『Woman』の動画を配信しているサービスをチェックしてみましょう。

『Woman』が視聴できる動画配信サービス
hulu
FOD ×
U-NEXT
TSUTAYA TV

『Womanr』のが視聴できるサービスは複数の動画配信サービスで配信が行われているようですが、この中で私はhuluをオススメします。

それは、Huluは有料作品がなく、配信されている作品すべてが見放題となっているため、ドラマの1話だけでなく全話を気兼ねなく無料で見ることが可能だからです。

『Woman』の全話の動画をhuluで見る方法

最近よく耳にする定額制の動画配信サービス。

でも、「パソコンやインターネットに詳しくないので使いこなせるか不安」「料金制度がややこしそう」などと、足踏みしてしまう人も多いと思います。

そんな人に、おすすめなのがhuluです。

huluってどんな会社?

huluはアメリカに本社がある会社で、世界中で広く普及しているため多くの方がhuluを利用し動画を楽しんでいます。

もちろん日本国内のドラマ・映画・アニメ・バラエティも数多く配信されています。huluの一番の強みは、豊富な「海外ドラマ」と「日本テレビ(日テレ)ドラマ」が視聴できることです。

huluで無料お試し期間を利用しよう

huluは月額1026円(税込み)の有料サービスですが、2週間のお試し無料期間がついています。

無料期間中なら、 多くの動画が見放題なうえに、2週間以内に解約すれば費用は一切かかりません。手持ちのスマホやタブレットで見ることが出来るので、追加の機器や工事費も必要ありません。

huluのメリットは?

huluは、日本の動画配信サービスの中でも最大手であり、使いやすさにも定評がありますので、そのメリットについてご紹介します。

作品数が多い

huluは海外、国内問わず作品数が圧倒的に多いのが特徴で、特に日本テレビと提携しているので、日テレ制作のドラマや人気番組を豊富に配信しています。

Huluオリジナルドラマ・・・Huluが制作するオリジナル作品
海外ドラマ・・・人気・王道の海外ドラマ、日本初上陸の作品も
国内ドラマ・・・見逃した作品もOK!地上波ドラマの関連作も
韓流ドラマ・・・劇場公開作の独占配信や多彩なジャンルのドラマが有り
映画・・・海外&日本の名作から話題作まで網羅
アニメ・・・話題のテレビ&劇場アニメからキッズ作品まで
バラエティ・・・国内外のお笑い&リアリティ番組多数
ドキュメンタリー・・・思わず引き込まれる良作揃い

これら全てのコンテンツが見放題です。

U-NEXTやTSUTAYA TVでも日テレのドラマを視聴することは可能ですが、第1話以外は追加料金が必要になってきます。

私もhuluを3年以上利用していますが、日々、新しい作品が配信されるので、 未だに「何を見ようかな?」と悩んでしまうほど見たい作品が無くなることはありません。

おまけに、ダウンロードも可能なので、外出先でいつでも好きな作品を視聴できますよ。

登録&解約が簡単

「サービスを利用したいけれど、登録がめんどくさそう。」と思っていませんか。

huluは登録も解約もとっても簡単です。

hulu登録方法

①PCや携帯からhulu公式サイトへアクセス。

②支払い方法を選択

③アカウント情報を入力

④支払い情報を入力

⑤アカウント登録完了

あとは、登録確認のメールが届いて承認すればOK。

5分もかからずに。登録は完了しますよ。

hulu解約方法

①登録したアカウントで公式サイトにログイン

②画面右上の顔マークのアイコンをクリック

③メニューからアカウントを選択

④パスワードを入力して進むをクリック

⑤さらに「契約の解除を続ける」のボタンをクリック

⑥確認の「契約を解除する」をクリックして完了

字でおこすと、作業量が多いようですがクリックして進むだけなので、時間は3分程度で終わります。

安心・安全に最後まで見ることができる

ドラマ「Woman」が違法にアップロードサイトで見れるかもしれません。

しかし・・・

Dailymotion(デイリーモーション) ウイルス感染の危険
PandoraTV(パンドラTV) 不正アクセス・ウイルス感染の危険
Youku(优酷) 不正アクセス・ウイルス感染の危険
YouTube 公式は有料・違法な動画は即削除

などの危険がいっぱい!

上記のリスクがあるように、安全は保障できません。

最近では、違法動画アップロードサイトの取り締まりが強化されています。

違法なコンテンツと知りながらダウンロードする行為も犯罪です。もし罪に問われた場合は、 2年以下の懲役または、200万円以下の罰金が課せられることもあります。

それでも視聴したい方は、自己責任ですのでチェックしてみて下さい。

無料で安心・安全に見たい方は公式サービスを利用してくださいね。

 huluならば安心・安全に確実に最終回まで楽しむことができます。

hulu公式サイト

料金システムがシンプル

私がhuluを支持する理由はここにあります。とにかく料金コースが1つなので分かりやすいこと。

「月額1026円払えば、配信中のすべての動画が見放題」というシンプルさ。

他のサービスに多いのは、新作や話題作は1話のみ無料で、続きは有料というパターンです。huluなら「続きを見たいのに、追加料金が・・・」と心配する必要がないのです。

もちろん 無料期間内に解約すれば費用は一切かかりません。

\今すぐ『Woman』を見る/

まとめ

これで、『Woman』のあらすじ・ネタバレと動画を見る方法を終わります。

今なら2週間の無料お試しキャンペーンを実施中なので、『Woman』を視聴したい方は、ぜひお試しくださいませ。

作品の配信情報は2021年月3月時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については動画配信サイトのホームページもしくはアプリをご確認ください。

\今すぐ『Woman』を見る/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。