【ミス・ジコチョー】キャスト・相関図・あらすじ松雪泰子が天才工学者に!

国内映画

NHKドラマ10は、松雪泰子さん主演の『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~』です。

松雪さん演じる天才工学者・天ノ真奈子が、「事故調査委員会(ジコチョー)」に招かれ、事故の背景に潜む真相を暴いていくストーリーです。

ドラマ『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~』を、もっと楽しむために、キャスト・あらすじ・原作についてまとめてみました。

Sponsored Link

ドラマ『ミスジコチョー』キャスト

キャスト 役どころ
天ノ真奈子(あまの・まなこ)
松雪泰子
一流大学の工学部教授であり人間の「失敗学」を研究中。
様々な事故を第3者の目で調べる「事故調査委員会」に招かれ、得意とする原因と、事故の背景を考え再発防止を追求している。
性格は、マイペースで型破りな、わがままな女性。
好物は、相手の失敗話を聞くこと。
野津田燈(のつだ・ともる)
堀井新太
草食男子の天ノ真奈子の助手。
いつも天ノに振り回される。以前は電機メーカーに勤めていた。
辻留志保(秘書)
須藤理沙
研究室で事務、経理秘書などの業務を担当。元工学者であり真奈子の古くからの親友。
西峰郁美(助手)
高橋メアリージュン
手先が器用で、様々なオタク的志向を持つ。真奈子の助手。三人の子供を育てるシングルマザー。
南雲喜里子(母)
余貴美子
国立工学創造センター長であり、日本を代表する工学者。真奈子を産んで離婚し、養育せずに仕事一筋で生きてきた。
守康
寺脇康文
医師免許を持つ敏腕弁護士。
真奈子のライバル。

-Sponsored Link-

ドラマ『ミス・ジコチョー』相関図

ドラマ『ミス・ジコチョー』あらすじ

天ノ真奈子(あまの・まなこ)は、とある一流大学の工学部教授で、「失敗学」を立ち上げ研究中。失敗の責任を追及するのではなく、直接の原因と、背景的・社会的な原因とを究明して知識化し、再発防止に役立てる学問だ。日々起こるさまざまな事故は常に何かの失敗であり、事故調査は真奈子の最高のフィールドワーク。その活動は工学の枠を超え、企業の不正や医療事故など、好奇心の赴くまま広がっていく。性格はマイペース、わがまま勝手。「成長・進歩には必ず失敗がついてまわるもの」という信念で失敗を愛し、失敗話に目を輝かせるため、相手をイラつかせることも。しかし脳内に古今東西の失敗データベースを内蔵したその天才ぶりで、今日も真奈子は事故の真実へとたどり着く!
出展元:NHKドラマトピックス公式HPより

ドラマ『ミス・ジコチョー』の原作は?脚本家のタッグが豪華!

ドラマ『ミス・ジコチョー』は、原作がなくオリジナル作品となっています。

そして、その脚本家はヒット作を多く手掛けた方ばかり。

そこで、『ミス・ジコチョー』の豪華脚本家達をご紹介します。

脚本家①「陸王」の八津弘幸

まず1人目は、八津 弘幸(やつ ひろゆき)さんで、手掛けた作品は、

・半沢直樹(2013年)
・下町ロケット(2015年)
・家政夫のミタゾノ(2016年)
・陸王(2017年)

など、池井戸潤作品などの社会派ヒューマンドラマを得意とする八津さん。

『ミス・ジコチョー』もヒロインの松雪さんが、事故を詳細に調査し、秘密を暴いて気持ちよく解決するという痛快なストーリーが期待できますね。

新たなミステリー・エンターテインメントが誕生しそうな予感です。

脚本家②「おっさんずラブ」の徳尾浩司

二人目の脚本家は、「おっさんずラブ」で有名な徳尾 浩司(とくお こうじ)さん。

他に手掛けた作品は、

・警視庁ゼロ係〜生活安全課なんでも相談室〜(2018)
・きみが心に棲みついた(2018)
・チア☆ダン(2018)
・おっさんずラブ(2018)

など、立て続けに話題作を執筆されています。

特に「おっさんずラブ」は、同性の恋愛をコミカルに、そして純愛を描いた作品として社会現象となりました。

今回の『ミス・ジコチョー』も、シリアスな反面、ちょっとコミカルでクスッと笑える作品になりそうです。

マイペースで型破りな天ノ真奈子が、草食男子の助手や周囲の人を巻き込んでいく様子がどう描かれるのかも楽しみです。

ドラマ『ミス・ジコチョー』の主題歌はALEXANDROS

ドラマ『ミス・ジコチョー』の主題歌は、 ALEXANDROS

ALEXANDROSと言えば、独特の浮遊感やロックの疾走感が感じられる楽曲と、ヴォーカルの川上洋平さんの甘く芯のある歌声が魅力。

今回のドラマのストーリーにも、マッチしそうで本当にワクワクです!

ドラマ『ミス・ジコチョー』放送日・放送時間

ドラマ『ミス・ジコチョー』放送日

■放送日開始 2019年10月18日(金)スタート
■放送時間 毎週金曜よる10時~10時49分 <連続10回>
■放送局 NHK総合(「ドラマ10」の放送枠)

ドラマ『ミス・ジコチョー』再放送日

■毎週水曜日
■放送時間 午前1時25分から2時14分

最後に

松雪泰子さんをヒロインとした魅力的な登場人物に加え、「半沢直樹」×「おっさんずラブ」という脚本家タッグが期待値高めの『ミス・ジコチョー』。

不可解な謎を、「失敗学」を武器として解決するというストーリーは、爽快感まちがいなしです。

金曜の夜が楽しみですね!

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。