『13(サーティーン)』ドラマのキャスト・相関図・ネタバレ!

動画無料視聴

13年前に突然失踪した少女・百合亜が、13年後に戻ってきた。

しかし、家族や友人は彼女の生還を喜ぶも、不可解な言動に戸惑いを隠せない。

「失踪中に何があったのか?」「百合亜は本当に被害者なのか?」「家族が抱える秘密とは?」謎が謎を呼ぶストーリーの真相は…?

そんなイギリス生まれのドラマ『13(サーティーン)』をもっと楽しむために、キャスト・相関図・原作をご紹介いたします。

Sponsored Link

ドラマ『13(サーティーン)』キャスト一覧

相川家

相川百合亜
演・桜庭ななみ
13歳の時に何者かに連れ去られ13年間も監禁されていた。現在26歳になるが精神年齢は当時のまま。周囲になじめず、とらえどころない言動で周囲を困惑させる。
相川麻美
演・板谷由夏
百合亜の母。百合亜が生きて還ってきたこことを喜ぶが百合亜の言動に戸惑う。誰にも言えない秘密を抱えている。
相川宗一
演・神保悟志
百合亜の父親。百合亜の失踪を機に、妻・麻美と不仲になり5年前から別居。会社の部下と不倫している。
相川千帆
演・石川瑠華
両親の興味が姉にしかないと思い恨んでいる。美しい姉の対するコンプレックスを抱えている。

警察

永井敏彦
演・青柳 翔
百合亜の事件を担当する刑事。事件捜査にのめり込むうちに、百合亜に不思議な魅力を感じてしまう。
田辺佐緒里
演・遊井亮子
永井の先輩で一緒に百合亜の事件を担当。百合亜の食い違う言動に不信感を抱く。

百合亜の友人

日置 渉
演・井上祐貴
百合亜の13歳当時の元カレ。現在は別の女性と同棲中。
松岡ミサ
演・高月沙良
渉の婚約者。

百合亜を監禁した犯人

黒川一樹
藤森慎吾
百合亜を13年間監禁していた男。

-Sponsored Link-

『13(サーティーン)』相関図

ドラマ『13(サーティーン)』日本版のあらすじ

日本版『サーティーン』あらすじ

13歳の時に行方不明となった少女・百合亜。
それから13年後 突如家族のもとに戻ってきた百合亜を待っていたのは、様変わりした世界だった。
家族はバラバラになっていたのだ・・・。少女の生還は、人々の運命を変える。
見た目は26歳、精神はまるで13歳のころから止まったかのよう・・・
とらえどころのない百合亜の言動は、周囲の人々を翻弄し、その運命を狂わせていく。

13年間、娘を失った後悔と生還を信じる気持ちのはざまで押しつぶされてきた母親。
娘が帰ってきた嬉しさの陰で、自身が隠してきた過去と向き合わざるを得なくなる。
父や妹も、百合亜の心の回復のために仲の良い家族を演じるうち、13年間のそれぞれの歩みを問い直すことになる。

誘拐されたと警察に話す百合亜。一体13年の間に、何があったのか?
捜査を進める担当刑事たちは、葛藤しながらも百合亜の供述に疑問を持つ。
事情聴取での百合亜の証言は二転三転、矛盾していたからだ。そんな中、第二の事件が発生する!
さらに、百合亜が隠していた真実が明らかになっていく。そして、残された家族が抱えていた、隠された真実とは・・・?

原作は、イギリスで795万人(イギリス総人口の約8人に1人の割合)が視聴をリクエストし大ヒットを記録した、BBCの「サーティーン/13 誘拐事件ファイル」。第一話の放送終了後の見逃し配信サービスでも、BBCのすべての番組を抑えてチャートトップになり話題となった人気ドラマ。不幸な事件に巻き込まれた一人の女性が体験する社会との断絶、好きな人との交流さえも困難になる理不尽さ、そして犯人に対する憤りなどを丁寧に描写し、さらに発生する第二の誘拐事件とヒロインの行動などサスペンスフルに描いた一級エンタテインメントで、その波が2020年、ようやく日本にも到来する!
日本版では、原作の持つサスペンス要素をそのままに、さらに家族それぞれのストーリーにも注目。

13年ぶりの百合亜の帰還がもたらすのは、家族の再生か、それとも崩壊か・・・?
失われた時と失われた家族の絆・・・13年ぶりに帰ってきた少女が見つけたものとは・・・?
出展元:FOD公式サイト

サーティーン(日本版)ネタバレと第1話から最終回までのあらすじは⇒こちら

次回のオトナの土ドラは、ホラーマンガの金字塔『恐怖新聞』!詳細は⇒コチラ

『13(サーティーン)』原作はイギリス版ドラマ

フジテレビドラマ『13(サーティーン)』の原作は、2016年にイギリス BBCで放送された 『サーティーン/13 誘拐事件ファイル』

少女誘拐・監禁事件の恐ろしさや、主人公・アイビーの戸惑いを丁寧に描いたことにより、話題になったドラマです。

事件の真相を探る刑事たちの緊迫したシーンや第2の事件発生など謎だらけのストーリーは一気に引きこまれること間違いなし。

中身は少女で、体は大人の女性を演じたジョディ・カマーの演技は、被害者とも加害者にも見えて、素晴らしいの一言。

雰囲気がどことなく、桜庭ななみさんにも似ているので、日本版にも期待が高まります。

イギリス版『13(サーティーン)』のキャスト・ネタバレは⇒こちら


-Sponsored Link-

最後に

百合亜は、いたいけな少女であり、大人を翻弄する小悪魔的要素を合わせもつ魅力的な女性です。

そんな主人公・百合亜を、朝ドラ『スカーレット』でブレイクした桜庭ななみさんがどう演じるのか非常に楽しみです。

家族の秘密や真犯人など、ミステリー仕立ての物語にも注目です。

そんなドラマ『13(サーティーン)』の放送を、

見逃した!
第1話からじっくりみたい

という方は、フジテレビ動画配信サービスFODで無料視聴可能です。

登録方法は初めての方でも、とっても簡単です。

以下の記事に登録手順をまとめてみましたのでご覧ください。

『13(サーティーン)』第1話から最終回までの動画を無料で見る方法

\今すぐ【13(サーティーン)】を見る/
いまなら2週間無料で試せる!

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。