ドラマ『宮本から君へ』最終回ネタバレ!1話~あらすじとキャスト

国内ドラマ

融通がきかず、自分の信念を貫く、泥臭いサラリーマン・宮本の仕事と恋に悪戦苦闘しながら成長する姿を描いた『宮本から君へ』。そんな熱量たっぷりのドラマ『宮本から君へ』の第1話から最終回までのあらすじと結末ネタバレをご紹介いたします。

-Sponsored Link-

ドラマ『宮本から君へ』第1話から最終回までのあらすじ

第1話

文具メーカー・マルキタの営業マンになった宮本浩(池松壮亮)は、未熟で営業スマイルひとつできず、自分が社会で生きていく意味を悩んでいた。そんな宮本は通勤途中、駅のホームで一目ぼれしたトヨサン自動車の受付嬢・甲田美沙子(華村あすか)に声をかけるタイミングをうかがっていた。甲田は、宮本 の同期である田島薫(柄本時生)が「次元が違う」と言うほどの美人。意を決して、宮本は駅のホームで甲田に声をかける…。

第2話

甲田美沙子(華村あすか)との合コンで起きた“フルーツポンチ事件”から数日後。宮本浩(池松壮亮)は、気まずさから美沙子と会わぬよう時間をずらして通勤していた。 一方会社では、岡崎部長(古舘寛治)に得意先の文具店へ2カ月顔を出していない事がバレる。宮本は慌てて謝りに行くが、激怒する店長に営業マンとしてあるまじき言葉を放ってしまう。そんな中、宮本は合コンで出会った茂垣裕奈(三浦透子)と夜の渋谷で遭遇する。

第3話

甲田美沙子(華村あすか)と再び朝の通勤をはじめた宮本浩(池松壮亮)。美沙子は、宮本の誕生日にプレゼントを渡すなど、二人の距離は確実に縮まりつつあった。そんなとある朝、美沙子は宮本に突然「どっか行きません?仕事サボって」と告げる。戸惑いつつも宮本は、美沙子とズル休みのデートをすることに。いつもと違う場所で美沙子と過ごす時間は、宮本の心を高鳴らせた。肩を寄せ合い海を眺める中、美沙子はある告白をする…。

美沙子は「付き合っていた人に捨てられちゃった」と、宮本に失恋をしたことを明かした。それを聞いた宮本は、体を預けていた美沙子から離れ怒った。そして泣き出す美沙子に、宮本は女性が失恋したときに優しくしないという信念のもと「甲田美沙子が普通の奴に捨てられちゃだめだろ。自分に怒れ。」と励ました。

第4話

宮本浩(池松壮亮)と甲田美沙子(華村あすか)は周囲の目を気にして通勤時間を早めるが、そんな2人を田島薫(柄本時生)が目撃。「ええのう、おもろない生活から逃げ道できて」と羨ましがる田島。“おもろない生活”から逃れるため、美沙子を逃げ場にするのは卑怯…宮本は「逃げている間は彼女を抱かない」とこだわる。だがある日なぜ抱かないのかと美沙子から詰め寄られ、葛藤する宮本。葛藤の末、宮本が出した答えとは…。

失恋してすぐに宮本と付き合い出した美沙子は自分のことを薄情な女だと言ったが、宮本は「本気で好きになるよ」と優しくキスをした。しかし、宮本は今抱くのは自分にとって都合が良すぎると考え、美沙子を拒んだ。すると美沙子は泣き出し、困った宮本はついに美沙子を抱いた。その後、美沙子は短大時代のサークルの飲み会に参加した際に、かつて付き合っていた男に復縁を申し込まれ、宮本をあっさり捨るのだった。

第5話

甲田美沙子(華村あすか)との恋愛に終止符を打った宮本浩(池松壮亮)は、小田課長(星田英利)から自宅に招待される。宮本は事の顛末を打ち明け持論を語るが、小田はあえて厳しい指摘をする。美沙子のことを忘れられないでいた宮本は何かを変えたいと思い、一人暮らしを始める。それがきっかけで、父親(新井英樹)と飲みに行くことに…。一方、仕事では先輩の神保和夫(松山ケンイチ)から仕事を引き継ぐことになった…。

第6話

マルキタを辞める神保和夫(松山ケンイチ)から宮本浩(池松壮亮)への仕事の引継ぎが進むにつれ、宮本は神保の営業マンとしてのすごさを感じていた。仕事ができない今の自分を変えたいと思っていた宮本は、神保についていく決意をする。そんなある日、宮本は神保から飲みの誘いを受ける。待ち合わせの居酒屋へ向かうと、そこには神保と共に独立して新会社を立ち上げる、中野靖子(蒼井優)ら仲間が集まっていた。

第7話

宮本浩(池松壮亮)とマルキタを辞める神保和夫(松山ケンイチ)は、仲卸業者であるワカムラ文具の島貫部長(酒井敏也)を訪ねた。しかし島貫部長は、コンペの競合相手である業界最大手のニチヨン営業マン・益戸景(浅香航大)に肩入れしている。昔からライバル視していた益戸に見下され、火がついた神保は、退職前の最後のコンペに力が入るが、打開策がなかなか見つからない。宮本も神保の想いを感じるが、時だけが過ぎていき…

第8話

宮本浩(池松壮亮)と神保和夫(松山ケンイチ)が、上司の岡崎部長(古舘寛治)を何とか説得して認めさせた勝負の見積価格だったが、その情報がニチヨン益戸景(浅香航大)に漏れてマルキタより安価な提案をされた。情報を流したワカムラ文具の島貫部長(酒井敏也)のやり方が納得できない宮本は、ハタダの安達(高橋和也)にたてつく。その場にいた益戸からも嫌味を言われて、感情のまま宮本は益戸に掴みかかってしまう…。

第9話

益戸景(浅香航大)に掴みかかり、安達(高橋和也)から営業失格の烙印を押された宮本浩(池松壮亮)。岡崎部長(古舘寛治)や小田課長(星田英利)からも厳しい叱りをうけ、宮本は反省して頭を丸めた。ただ、どうしてもコンペを諦めきれなかった宮本は、神保和夫(松山ケンイチ)を説得し商品デザインを高級感のある物で提案することに。新たなデザインを探すために、宮本に与えられた猶予は一日のみ。都内を走り回る宮本だったが…。

第10話

高級感あるデザインを見つけ出した宮本浩(池松壮亮)は、神保和夫(松山ケンイチ)とともに、コンペに再提出するための版代を負担してもらうよう小田課長(星田英利)を説得。宮本の熱意に押された小田は、課長決済で負担することを決断した。小田・神保・宮本の3人だけで、秘密裏に進めていたが、ワカムラ文具の島貫部長(酒井敏也)に問いただされて、つい宮本はコンペに再提案する意向を話してしまう。島貫部長から怒りの電話が岡崎部長(古舘寛治)に入り、岡崎部長は宮本を会議室に呼び出す…。

第11話

一晩でサンプルをあげてもらう印刷会社が見つからない宮本(池松壮亮)。しかし、粘り強い交渉の結果、無事にサンプルが完成する。帝皇製薬にサンプル提出するには、島貫部長(酒井敏也)が書く見積書が必要。提出期限ぎりぎりの午後2時に、島貫の時間をもらっていた宮本たちだったが、2時前に益戸(浅香航大)と一緒に会社を出ていく島貫の姿を目撃する…。

最終回

コンペ結果が出る日。「仕事取れなかったらどないするつもりや」…強気だった宮本(池松壮亮)の心に、小田課長(星田英利)の一言が突き刺さる。営業から戻ってもまだ連絡はなく、不安にさいなまれる宮本。神保和夫(松山ケンイチ)、小田課長、岡崎部長(古舘寛治)らも神妙な面持ちだ。そんな中、宮本の携帯電話に着信が…。コンペの結果を伝える、安達辰也(高橋和也)からの電話だった。はたしてコンペの結果は如何に!?

『宮本から君へ』最終回ネタバレ

上司や取引先を巻き込んで強引にコンペに参加した宮本だったが、結局受注はコクヨンへ渡ってしまった。

諦めずにやり切った自分に満足するはずだった宮本だったが、独立する神保や社長になりたいと語る小田課長を前に、自分はまだ何者にもなりきれてないと後ろめたさを感じてしまう。

傷心の宮本は、数日後に美沙子と偶然再会しバーへ。近況を報告し合う二人だったが美沙子は 「海に連れてって…」とお願いしてきた。聞けば美沙子は、再び男に捨てられ、都合よく宮本に慰めてもらおうとすり寄ってきたのだった。

傷に塩をすり込まれる展開に、宮本は「この八方美人のクソッタレ女。てめぇみたいに高尚じゃないから、恋愛ごっこには付き合えねぇよ。てめぇが良い顔すれば、誰でも尻尾振って付いてくると思ってるんだろう。」と美沙子の胸ぐらを掴み口汚く罵った。

美沙子は宮本の言葉にショックを受け「だいっ嫌いよ。見損なったわ。宮本さんのバカッ!」と叫んだ。宮本は 「だったら。さよならだ。」と言い残し、泣きながら家路についた。-END-

仕事の取り方から恋愛まで、自分の中の筋を通さないと気が済まない宮本は、殴りあいや土下座をすることもお構いなし。融通がきかなくて、おべんちゃらが言えず、泥臭いこの男が魅力的に映るひともいれば、全く共感できず腹立たしく感じる人もいるでしょう。

ラストでは、不器用なサラリーマン宮本が、何かを得て成長するかと思いきや、何も変わらず美沙子も失ったまま終了したドラマ版。唐突な最後を迎えましたが、これが現実。リアルです。明日もいつもの日常が繰り返されるだけです。

映画版では、宮本はいきなり神保の友人である靖子(蒼井優)と付き合い結婚の挨拶に向かうところからスタートします。以下の記事で詳しく紹介していますので、興味のある方はご覧ください。

映画『宮本から君へ』あらすじから結末は⇒こちら


-Sponsored Link-

ドラマ『宮本から君へ』キャスト一覧


宮本浩
演・池松壮亮
文具メーカー・マルキタの営業部員。トヨサン自動車の受付嬢・甲田美沙子に一目ぼれをする。熱く不器用な男。

神保和夫

演・松山ケンイチ
元マルキタの営業マン。頼れる宮本の先輩。独立して会社を経営するため、宮本に引き継ぎをする。
小田三紀彦
演・星田英利
マルキタ営業部の課長。面倒見が良く、暴力事件を起こした宮本をかばう。
岡崎正蔵
演・古舘寛治
マルキタ営業部長。小田に説教され、いつも宮本の尻拭いをさせられる。
安達辰也 
演・高橋和也
マルキタ営業部。宮本の上司。

益戸景 
演・浅香航大
ワカムラ文具の社員。

甲田美沙子
演・華村あすか
トヨサン自動車の受付嬢。
中野靖子
演・蒼井優
コンピューター会社務める。神保の友人。

ドラマ『宮本から君へ』の動画を無料で視聴するには?

2021年4月現在のドラマ「宮本から君へ」を配信しているサービスと、視聴するために必要なポイントです。

U-NEXT TSUTAYA TV dTV
必要ポイント 見放題 見放題 330(1話)

U-NEXT、TSUTAYA TVが見放題で良さそうですが、入会時にもらえるポイントや、特典も違いますので、どれが一番お得なのか比較していきましょう。

なお、詳しい配信状況は、それぞれの公式サイトでご確認ください。

ドラマ「宮本から君へ」の配信サービス比較!お得なのは?

では、3つのサービスを比較していきましょう。

U-NEXT TSUTAYA TV dTV
もらえるポイント 600 1,080 0
月額料金 2,189 2,659 500
無料お試し期間 31日間 30日間 31日間

どのサービスも 無料期間中に解約すれば費用は一切かかりません。それぞれのサービスの特徴をざっくりと説明してみますね。

U-NEXT

U-NEXTは、何といっても 見放題作品210,000本以上、レンタル作品20,000本以上配信というのが魅力で、何よりも新作の配信はが早いこと

映画はもちろん国内ドラマ、海外ドラマ、キッズ作品、アニメ、韓国ドラマの見放題作品が多数あり、 無料お試し期間が業界最長の31日間なのも嬉しいですね。

『宮本から君へ』は見放題なので、入会時に獲得した600ptで新作映画などが無料で視聴できます。

複数端末での同時視聴や、余ったポイントの使い道が豊富なところも魅力です。

U-NEXT公式サイト

TSUTAYA DISCAS

月額料金は少々お高めですが、 1100ptが即付与されるので最大3本(新作2本)の動画を視聴することができます。

また「定額レンタル8」のTSUTAYADISCASがついてくるので、新作を含めてTSUTAYAのすべての商品を 1ヶ月8本までレンタルできます。

『宮本から君へ』を見ても、1100円分のポイントあるので、あと2本新作の視聴が可能で、他の有料作品のドラマや映画が見れるのは嬉しいですね。

TSUTAYATV公式サイト

dTV

dTVは、月額550円(税込)で見放題作品が120,000本と圧倒的にコストパフォーマンスが魅力です。

ドラマやアニメ、キッズ作品、アジア作品、バラエティ番組など、迷ってしまうほどのたくさんの作品があります。

さらに、J-POPを中心に多くのミュージックビデオやライブ映像が見放題で、カラオケ音源も豊富なので音楽ファンにもおすすめです。

しかし、 もらえるポイントが0ptなので、『宮本から君へ』を見るには1話あたり330ポイントを購入する必要があります。

dTV公式サイト

それぞれに特徴や魅力があるので、迷った時には「宮本から君へ」以外に見たい作品があるか?」などから選んでみることも、おすすめです。

いちばんオススメの動画配信サービスは?

ドラマ「宮本から君へ」が見れる動画配信サービスは、たくさんありますが、その中でも私が一番オススメするのは、U-NEXTです。

U-NEXTの基本情報

月額料金 2,189円(税込)
無料お試し期間 31日間
配信作品数 210,000本
もらえるポイント 1,200pt
無料トライアル期間は1000pt
アカウント 4人までOK
視聴できる作品 最新映画
国内ドラマ
海外ドラマ
韓流ドラマ
キッズ作品
アニメ…etc

U-NEXTの特徴・強み

配信数の多さ

U-NEXTは、何といっても 見放題作品210,000本以上、レンタル作品20,000本以上という配信数の多さが圧倒的。

動画数が豊富とうたっている配信サービスは多いのですが、動画コンテンツとは呼べない残念ものも含まれているものが多くあります。

その反面、U-NEXTはきちんと動画の内訳を公開しており映画やドラマの動画が多いのが一目瞭然です。特に、洋画、アニメ、キッズのジャンルにも強いので家族みんなで楽しめるのが魅力です。

映画 見放題11,000/レンタル1,700
国内ドラマ 見放題1,300/レンタル120
海外ドラマ 見放題820/レンタル50
韓流・アジアドラマ 見放題1,240/レンタル170
アニメ 見放題4,000/レンタル200
キッズ作品 見放題990/レンタル10
31日間の無料お試し期間中に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。
最新作が最速

U-NEXTは、話題の最新映画の配信は 最速です。DVDの発売と同時配信や、なんならU-NEXTの先行配信だってあります。

毎月もらえる1,200円分のポイントで、追加料金なしで最新作がいち早く見られるのは嬉しいポイント。

複数端末での同時視聴が可能

U-NEXTは 追加料金なしで、最大4人まで同時視聴が可能です。

家族で利用するとネックになってくるのが視聴するタイミング。動画を視聴する時間って案外決まっていて、出勤時間や帰宅してから、休日などに偏ってきます。

そうなってくると、この4アカウントまで同時視聴は、ファミリーにとっては嬉しいサービスです。

また、 設定からペア・レンタルロックを使えばアダルト作品が非表示となり子供にも安心。

自分の閲覧を見られることもないので、アカウント同士のプライバシーも守られます。注意する点は、同一作品の同時再生は出来ないので、カブッた時は譲りあいましょう(笑)。

雑誌が読み放題

U-NEXTは、 119誌以上の雑誌の読み放題サービスも提供しています。

また、漫画のほとんどは、1~3巻まで無料で読めることが多いので、続きが見たければポイントを使って続きを読むことも出来ます。

さらに最大40%ポイントバック制度があるので、例えば漫画を1,000円分購入すれば最大400円分バックされる計算です。

U-NEXT5つのメリット


無料期間は31日間と配信サービスでは最長!
いち早く最新作が見られる。
見放題作品210,000本以上
雑誌が読み放題
追加料金なしで、最大4人まで同時視聴が可能

U-NXTは、無料トライアル期間が31日間とたっぷりあるので、まずは お目当てのコンテンツ見て必要なければ解約ができます。 もちろん無料トライアル中ならタダ!

U-NEXTは、最新映画が最速で配信され、海外ドラマやアニメ、キッズ作品も充実しているのも嬉しいポイントです。

↓U-NEXT公式サイトはコチラ↓

最後に

U-NEXTは、見放題作品も多く新作もいち早く配信され、家族で楽しめる魅力的な動画配信サービスです。大手企業の運営でもあるので、安心・確実に動画を楽しむことができます。

31日間無料お試し期間がついているので、まずは「宮本から君へ」を見てから継続を考えるにも手です。

本作品の配信情報は2021年4月時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各動画配信サイトのホームページもしくはアプリをご確認ください。

\今すぐ【宮本から君へ】を見る!/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。