彼女はキレイだった【韓国版】相関図キャストと最終回ネタバレ!

国内ドラマ

無職の残念女子が15年ぶりに初恋の相手と会うことになったが、その相手は太っちょの少年からイケメンエリートに変貌していた。そんな正反対の成長を遂げた二人の恋愛を描いた韓国ドラマ『彼女はきれいだった』のキャスト相関図と、最終回までのあらすじネタバレをご紹介いたします。

-Sponsored Link-

『彼女はキレイだった』相関図

※無断転載ご遠慮下さい。

日本版『彼女はキレイだった』相関図とあらすじは⇒こちら

『彼女はキレイだった』キャスト一覧

キム・ヘジンファン・ジョンウム

少女時代は容姿端麗だったが、徐々に容姿がイマイチな父親の遺伝子が出て昔の面影はない。管理支援部だったが、父が経営する印刷会社を手伝っていたため校正が出来、それを買われファッション雑誌ザ・モスト編集部に出向させられる。

出演作:「キルミー・ヒールミー」「果てしない愛」「秘密」「フルハウスTAKE2」

チ・ソンジュンパク・ソジュン

眉目秀麗で非の打ちどころのないイケメン。初恋の相手キム・へジンをハリと勘違いしている。ニューヨーク支部から、ザ・モストの副編集長としてやってきてキムの上司となる。

出演作:「パラサイト半地下の家族」「花郎」「キルミー・ヒールミー」「魔女の恋愛」「温かい一言」「眠れる森の魔女」

ミン・ハリコ・ジュニ

美人でスタイル抜群のへジンの親友。ホテルの支配人をしている。へジンに身代わりを頼まれ、代わりにソンジュンに会う。その後、ヘジンに内緒でソンジュンとのデートを重ねる。

出演作:「野王~愛と欲望の果て~」「追跡者〔チェイサー〕」「1年に12人の男」

キム・シニョクチェ・シウォン

ザ・モストの編集部の記者。業務支援で出向してきたキムに“ジャクソン”というあだ名を付け興味を持つ。

出演作:「ドラマの帝王」「ポセイドン」「ATHENA-アテナ-」

キム・プンホアン・セハ


ザ・モストの編集部記者。

出演作:「ヨンパリ~君に愛を届けたい~」「未来の選択」

キム・ジュヌパク・ユファン

編集部のアシスタント。末っ子的存在で調子がいい。

出演作:「抱きしめたい~ロマンスが必要~」「あなたなしでは生きられない」

ハンソルシン・ヘソ

ザ・モスト編集部のへジンの同僚。

出演作「ああ、私の幽霊さま」「ナイショの恋していいですか!?」

キム・ララファン・ソクチョン

ザ・モスト編集長。親会社チンソングループ会長の妹で、1年前に離婚してイタリアから帰国したためお飾り。ソンジュンに編集部を任せる。「ザ・モストらしい」が口グセ。

出演作「ミセン-未生-」「家族を守れ」

キム・ヘリン/少女時代チョン・ダビン(妹と2役)

少女時代のへジン。美人で優等生で男子に人気があった。いじめられるソンジュンと友人となり優しく接する。

出演作:「瑠璃(ガラス)の仮面」「抱きしめたい~ロマンスが必要」

チ・ソンジュン(少年時時代)ヤン・ハニョル

転校生としてやって来たが、冴えない太っちょのため、いじめの対象になり、孤立していたところへジンに助けられ恋をする。

出演作:「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」「馬医」

-Sponsored Link-

『彼女はキレイだった』第1話から最終回までのあらすじ

『彼女はキレイだった』あらすじ

子供の頃、美人で優等生だったヘジンは成長して残念な容姿になってしまい、何をするにも冷遇され就職活動も上手くいかない日々を送っていた。

そんなある日、ヘジンのところに一通のメールが届く。それは、子供のころ太っちょでいじめられっ子だった親友であり初恋相手のソンジュンからだった。
15年ぶりにソンジュンと会うことになり胸を躍らせるヘジンだったが、待ち合わせ場所に現れたのは完璧なイケメンに成長したソンジュンだった!

自分の残念な姿を見せる勇気がなく、気後れしたヘジンはとっさに身を隠し、大親友で超美人のハリに自分のふりをして欲しいと代役を頼み、ソンジュンはハリをヘジンと思い込み傘をプレゼントした。

後日、管理部からの出向でファッション誌の編集部で働くことになったヘジン。しかし、そこに新しい副編集長としてやって来たのはソンジュンだった!

ハリのことをヘジンだと思っているソンジュンは、へジンにもう一度会うため本社に見放されつつある編集部を立て直そうとする。
そして、ヘジンを同姓同名の他人と信じ込んでいるソンジュンはヘジンに容赦ないドS上司ぶりを発揮する。
ソンジュンにばかにされ続けたヘジンは怒りに燃え、屈辱を晴らそうとして、ファッションについて猛勉強を開始する。そんな中、ハリは母親を侮辱する継母と彼女をかばう父親に心を傷つけられる。

そんなヘジンを先輩記者のシニョクは、気にして優しく慰める。

一方、ひそかにホテル暮らしを続けるシニョクは、そこで働くハリを見つける。そして、ハリはヘジンに内緒でソンジュンとのデートを重ねていく。

ある日、雨に打たれ、体調を崩したソンジュンを気にするヘジンは、シニョクに彼への薬とお粥を届けてもらう。そのおかげで、体調が回復したソンジュンだったが、ハリと会い続けるうちに過去のヘジンとハリの性格が重ならないことにと戸惑う。

その後、ヘジンとハリの関係を知ったシニョクは、ヘジンのふりをやめるようハリを説得。一方、ソンジュンはヘジンとハリとの間で心が揺れ動き苦しむ。そんな中、誤解が元でソンジュンはヘジンに怒り、解雇を告げる。

誤解が解け、仕事復帰したヘジンの変貌ぶりに編集部の面々は驚く。シニョクは相変わらずヘジンをからかい続けるが、彼女とソンジュンのさらなる接近に不安が増していく。

そんなある日、へジンは先輩から車を借り、取材に出かけるが事故にあってしまう。すぐにヘジンの元に駆け付けたソンジュンは、自然と彼女を強く抱きしめる。また、ヘジンに対する自分の気持ちに気が付いたソンジュンは、ハリに対して罪悪感を抱くようになる。

ヘジンとソンジュンは真の再会を果たし、これまでのことを沢山語り合う。そんな二人を見て、傷心しつつもヘジンには強がり続けるハリの前に、日本から一時帰国した母が現れる。また、編集部ではシニョクの他社流出のうわさが流れた。

晴れて、男女としての交際を始めたソンジュンとヘジン。だがヘジンはソンジュンがあまりにも幸せそうに振る舞うことで編集部の面々に交際を悟られるのでは、と気にする。編集部では二人の交際は秘密だった。

そんな中、記者のプンホが正体不明の超人気作家・テンへのインタビューを提案するが、ソンジュンは、テンの正体がシニョクだと知り、驚く。シニョクは自分へのインタビューを自ら書き上げ廃刊の危機を救い、姿を消した。

『彼女はキレイだった』最終回の結末ネタバレ

ヘジンはソンジュンと結婚して、共にアメリカへ渡ることになっていたが、編集の仕事を諦めきれずソンジュンに「結婚を1年待って欲しい」とお願いして、アメリカと韓国の遠距離恋愛を始めた。

その間、童話作家となったヘジンは、渡米したソンジュンと毎日連絡を取り合っていた。

そんななか、1年もたたない頃ソンジュンは、ニューヨークの会社を辞めてへジンに内緒で韓国に戻ってきた。久しぶりの再会に抱き合う二人。

ソンジュンは再び、ザ・モストの編集長となり副編集長にはキム・プンポが就任した。編集長だったララはイタリア人と結婚することになった。

ソンジュンは、編集部で結婚式の招待状を配った。へジンとソンジュンの交際を知らなかった編集部のメンバーは驚いた。

実家への挨拶も済ませ、無事に結婚式を終えたへジンとソンジュン。

親友のハリは、もう一度ホテルの仕事に就こうと大学院に通っていたが、年下の学生からのアプローチをかわすことに苦労していた。

シニョク(テン)は、へジンとの思い出を胸に、放浪の旅をして世界各国を転々としながら執筆活動を続けていた。

そして、童話作家として「創作集団」という会社を立ち上げたヘジンは、ソンジュンともラブラブで暮らし、ハリはホテルのコンシェルジュとして充実した日々を送っていた。

そんなある日、シニョク(テン)の書いた本を読んでいたヘジンは、最後に “親友のジャクソンの捧ぐ”という言葉を見つけた。

ジャクソンというのは、ヘジンが編集部に入った頃、マイケルジャクソンのような靴下と靴の履き方をしているのを見て、シニョクがからかってヘジンに付けたあだ名だった。

その一文をみて、シニョクのことを思い出しながら笑うヘジン。同じ頃、シニョクもヘジンからプレゼントされた帽子をかぶりニューヨークの街を歩いていた。

エンディングー。

(ヘジンが語る)「主人公はドラマの中だけに存在するわけじゃないって。現実でも誰かは主人公として、誰かは脇役として生きていく。でも脇役にしていたのは自分自身じゃないのかって気づいた。主役になるチャンスを逃していたのは自分だった。現実は童話とは違うかもしれない。でも、時には愚かしく、楽しく、童話のような世界を見るのはどうだろう?夢を諦めなければ、童話よりも童話らしいことが起こるかもしれない。初恋の人と結ばれたり…奇跡が起こるかもしれない。」

この言葉をバックに、ピクニックに出かけるヘジンとソンジュンは、ドライブをしながら歌い、公園のベンチで童話を読みながらキスをした。

数年後ー。二人は、天然パーマで笑顔が可愛らしい女の子を授かったのだった。-END-。

-Sponsored Link-

『彼女はキレイだった』感想!最初はちょっぴりイライラ

冴えない幼なじみが、イケメンに成長。二人は気づかないまま次第に惹かれ合うという設定は、ラブコメの王道ですし、可愛くない容姿の人が〜という物語も一昔前の感じはいなめませんが、テンポの良い作品で飽きずに見れました。

なんといっても韓国ドラマは、美男美女が拝めるのが醍醐味ですね。特にソンジュンを演じたパク・ソジュンが素敵すぎました。濃い顔が好きならチェ・シウォンもオススメです。最後のニット帽は似合ってなかったけどwww。

あと、第1話からヘジン役のファン・ジョンウムの下品で過剰な演技(オーバーリアクション)が気になりましたが、天パーを矯正したあたりから、性格も矯正?したのか落ち着いて見れるように。しかも、ヘジンは天然パーマでも普通に可愛いと思うし、上野樹里にたまに見えちゃうwww。

ともあれ、素直で愛嬌のあるヘジン、パワハラ気味だけど美しいソンジュン、とにかく良い奴シニョク、ド派手な編集長など、根っから意地悪な登場人物も出てこない。

恋敵であるハリやシニョクも律儀で、ヘジンやソンジュンを本当に大切にしたいという気持ちも丁寧に描いていて、メインカップルはもちろん心優しい恋敵たちにも幸せになって欲しいと願ってしまいました。

物語は、恋愛だけでなく、夢や自分との向き合い方をコメディタッチで描いているので、「難しい話は抜きで、元気になりたい!」という方に、ぜひ見てもらいたい作品です。

『彼女はキレイだった』の動画を全話無料で見るには?

韓国ドラマ『彼女はキレイだった』が 全話無料(見放題)の動画配信サイトは以下の通りです。

サービス U-NEXT TSUTAYA TV dTV
もらえるポイント 600 1,080 0
月額料金 2,189 2,659 550
無料お試し期間 31日間 30日間 31日間
ダウンロード

どのサービスも『彼女はキレイだった』は見放題作品で、無料期間中に解約すれば費用は一切かかりません。それぞれのサービスの特徴をざっくりと説明してみますね。

U-NEXT

U-NEXTは、何といっても 見放題動画数が9万本、レンタル作品50,000本配信というのが魅力で、何よりも新作の配信はが早いこと

また雑誌の読み放題サービスやアニメ、韓国ドラマの見放題作品が多数あり、無料お試し期間が31日間なのも嬉しいですね。

『彼女はキレイだった』は見放題作品なので全話無料で視聴できます。

複数端末での同時視聴や、最初にもらえる600ポイントの使えば新作映画が1本無料で視聴可能です!

U-NEXT公式サイト

TSUTAYA TV

 もらえるポイントが1080ptなので最大3本(新作2本)の動画を視聴することができます。

TSUTAYA TVでは、『彼女はキレイだった』を見ても、3本の映画やドラマを無料で見ることが可能です。

また定額レンタルのTSUTAYADISCASがついてくるので、ポストに返却のレンタルサービスも利用できるので、上手に使えばお得なサービスです。『グリーンブック』を見ても、もう2本新作の視聴が可能で、他の有料作品のドラマや映画が見れるのは嬉しいですね。

TSUTAYATV公式サイト

dTV

月額550円なら解約し忘れても、安心の金額です。

しかし、 もらえるポイントが0ptなので有料作品を見るにはポイントを購入する必要があります。

dTV公式サイト

それぞれに特徴や魅力があるので、迷った時には「“彼女はキレイだった ”以外に見たい作品があるか?」などから選んでみることも、おすすめです。

いちばんオススメの動画配信サービスは?

『ミッドウェイ』が見れる動画配信サービスがあることが分かりましたが、その中でも私が一番オススメするのは、U-NEXTです。その理由は3つあります。

①見放題作品数9万本。レンタル作品5万本

 

動画数が豊富とうたっている配信サービスは多いのですが、動画コンテンツとは呼べない残念ものも含まれているものが多くあります。

しかし、U-NEXTはきちんと動画の内訳を公開しており映画やドラマの動画が多いのが一目瞭然です。特に、洋画、アニメ、キッズのジャンルにも強いので家族みんなで楽しめるのが魅力です。

私もU-NEXTを1年以上利用していますが、日々、新しい作品が配信されるので、 未だに「何を見ようかな?」と悩んでしまうほど見たい作品が無くなることはありません。

②ポイントの使い道が豊富!

U-NEXTは見放題作品の他に、最新作の入荷や配信がダントツですが、有料作品となっていることが多いです。

しかし、 毎月1200ポイント(1200円分)がもらえるので、そのポイントを賢く使えば最新作もお得に視聴できます。また、そのポイントを 新作、本文 ディズニー、雑誌や漫画、映画館にも使用できるのが魅力です。

U-NEXTは、ブルーレイ&DVDリリースと同時配信する事もあるので、ポイントを利用していち早く新作を楽しむことも出来ますよ。

③複数端末での同時視聴が可能

U-NEXTは 追加料金なしで、最大4人まで同時視聴が可能です。

家族で利用するとネックになってくるのが視聴するタイミング。動画を視聴する時間って案外決まっていて、出勤時間や帰宅してから、休日などに偏ってきます。

そうなってくると、この4アカウントまで同時視聴は、ファミリーにとっては嬉しいサービスです。

また、 子供にロックや利用制限の設定ができるほか、アカウント同士のプライバシーも守られるので安心。注意する点は、同一作品の同時再生は出来ないので、時間を譲りあいましょう(笑)。

月額料金は1990円とちょっぴり高めですが、上手にサービスを使えば一番お得なサービスです。もちろん 無料期間内に解約すれば費用は一切かかりません。

こんなサービスが31日間無料でお試しできるるなら、試さない手はありません。

↓U-NEXT公式サイトはコチラ↓

最後に

U-NEXTは、見放題作品も多く新作もいち早く配信され、家族で楽しめる魅力的な動画配信サービスです。大手企業の運営でもあるので、安心・確実に動画を楽しむことができます。

31日間無料お試し期間がついているので、まずは「彼女はキレイだった」を見てから継続を考えるにも手です。

本作品の配信情報は2021年6月時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各動画配信サイトのホームページもしくはアプリをご確認ください。

\今すぐ【彼女はキレイだった】を見る!/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。