『ケイゾク』最終回ネタバレ&キャスト相関図!朝倉は誰?

国内ドラマ

ドラマ『ケイゾク』は、捜査一課が根を挙げた迷宮入り事件を捜査する 二係に配属になった、新米刑事・柴田が、卓越した洞察力と推理力で難事件解決に挑むサスペンスです。斬新な演出とスタイリッシュな映像。そして毎回繰り広げられる犯人との知恵比べにはドキドキハラハラさせられました。そこで今回は、懐かしのドラマ『ケイゾク』のあらすじから結末、キャストを振り返ってみたいと思います。

-Sponsored Link-

ドラマ『ケイゾク』相関図

『ケイゾク』キャスト一覧

柴田純中谷美紀


東京大学法学部を首席で卒業したキャリア組。おっとりとして抜けた性格だが、天才的な頭脳と洞察力・論理性を持ち、捜査資料の穴や証言の矛盾を見つけ難事件を解決に導く。実父・柴田純成は難事件を幾つも解決した実績を持つ参事官だったが、純が4歳の頃に殉職。

真山徹渡部篤郎


捜査一課弐係の主任。柴田を女性どころか人間扱いしていない。めんどくさがり屋でぶっきらぼう。直感力と犯罪心理に長け、独自の強い正義感で犯罪者を憎悪している。

野々村光太郎竜雷太


捜査一課弐係係長。事なかれ主義で妻とは離婚調停中で、女子高校生と不倫している。元々は敏腕刑事だったが、新人研修中だった早乙女を庇い一線を退いた。

近藤昭男徳井優


捜査一課弐係の刑事。司の愛人関係の不正を指摘し、怒りを買って弐係に飛ばされた。

谷口剛長江英和

捜査一課弐係の刑事。仕事は定時に終わらせる主義。朝倉の手下として暗躍する。

木戸彩鈴木紗理奈

捜査一課一係の庶務。一係から弐係に継続となった捜査資料を移す作業をしている。柴田の「先輩」かつ「姉貴分」的存在。合コン好き男好きで逆玉を狙い捜査中も男を物色している。

壺坂邦男泉谷しげる


元公安所属。定年間近だが闘派刑事として恐れられている。真山の教育係だったが、犯人の検挙のために真山をオトリに使ったため真山から恨まれている。

林田誠一矢島健一

捜査一課一係の係長・警部。早乙女の部下で腰ぎんちゃく。無能で知ったかぶりのため真山からバカにされている。

早乙女仁野口五郎

キャリア組の管理官。新人の頃、野々村の下にいたことがある。高圧的でエリートを鼻にかけている。真山に対しては執拗な嫌がらせを行う

斑目重友村井克行

公安時代の真山の部下。早乙女の命令により葛藤しながらも真山処分に動き出す。木戸のかつての恋人。

朝倉裕人高木将大

柴田の親友・麻衣子と交際しているが、実は真山の妹を輪姦した少年の一人で真山の宿敵。催眠術で相手を意のままに操ることが出来る。

-Sponsored Link-

『ケイゾク』第1話から最終回までのあらすじ

第1話「死者からの電話」

公安出身のたたき上げ刑事・真山(渡部篤郎)は、迷宮入りの事件だけを扱う警視庁捜査一課―捜査二係に勤めている。警察内部では建前上、未解決事件の捜査を“継続”するいわく付きの二係に、ある日、東大卒のキャリア・柴田(中谷美紀)が配属されてくる。推理マニアの柴田は、迷宮入りの事件に次々と手を付け、二係はかつてない雰囲気に包まれる。配属初日、弐係に1年前の「四日市市会社員殺人事件」で殺されたはずの被害者・多田から電話を受けたという相談が持ち込まれる。電話を受けた男・志村から多田と会う約束をしたため付き添って欲しいと依頼され、柴田と先輩刑事の真山は志村に同席して立ち会う。結局、多田は現れなかったが、柴田は真山と共に多田が殺された事件の洗い直しに入る。

第2話「氷の死刑台」

数多くの未解決事件を扱う警視庁捜査一課二係だが、解決するのは年に2〜3件程度だった。しかし、東大卒のキャリア・柴田(中谷美紀)が配属されて以降、なぜか迷宮入り事件の相談者が増えつつあった。そしてある日、13年前の“冷凍庫殺人事件”で殺人の容疑をかけられた橋本幸夫(桜金造)という男が二係を訪れる。事件の概要は橋本が無人の冷凍倉庫を閉め、また開けたときに宗教団体「氷剣教」の宗教衣を着てドライアイスの祭壇に載せられた社長の水谷が死体で発見されたというものだった。柴田と真山は橋本を連れて、倉庫内の検証に乗り出すが、柴田の不注意で3人とも倉庫の中に閉じ込められてしまう。何とか倉庫から命からがら出ることができ、橋本は倉庫勤務の頃から旧知の仲である主治医の下平の診察を受ける。だが柴田はその時の些細な会話から、下平を事件の真犯人だと断定する。

第3話「盗聴された殺人」

二係に、“ブティック強盗殺人事件”の被害者の妻・竹下美奈子(松田美由紀)がやって来る。美奈子は1000万円を奪われた上、夫を亡くしたことで警察を憎んでいた。警察を無能だとののしって係長・野々村(竜雷太)を閉口させた後で、美奈子は犯人を見つけたのでその部屋に盗聴器を仕掛けてほしいと難題を持ち掛ける。柴田の推理で祐子も事件に関与している可能性が見出せたため、違法ながらも盗聴による張り込みを開始することに。だが、盗聴の最中に祐子が殺害される事件が発生し、祐子の恋人の成田が逮捕される。しかし成田は容疑を否認、成田が祐子を訪ねた時には部屋はもぬけの殻だったという。

第4話「泊まると必ず死ぬ部屋」

東京・目白の名門旅館の仲居・佐代子(銀文蝶)が二係を訪れる。この旅館では東側の離れに一人で泊まった人間が必ず死に、既に5人が毒殺されていた。部屋は近々改装によって取り壊されることが決定したが、その前に一度泊りたいという人が多いため、旅館は死の部屋に泊まるイベントを計画。警察にその保護を依頼する。興味津々の柴田は嫌がる真山を引き連れ「葉隠月」に足を運ぶ。かくして旅館に集った旅館関係者や彩が集う中で、旅館主人の一人娘の朋美が部屋に泊まることで検証が開始された。ところが検証中に朋美が姿を消し、旅館付近の林で遺体となって発見される。

第5話「未来が見える男」

主婦・青木ゆかり(筒井真理子)が、2年前に行方不明になった夫の捜索状況を聞きに、二係にやって来る。彼女はのらりくらりとした対応にいら立ち、マスコミに訴えると言って部屋を出る。係長・野々村(竜雷太)は謝罪しようと柴田(中谷美紀)を連れて青木宅へ。留守だったためポストに名刺を入れるが、これがゆかりの怒りを爆発させる。のらりくらりとした対応に怒りを燃やしたゆかりは生放送中の超能力番組に出演して捜査一課弐係を糾弾、番組では霊能力者の鷺沼が超能力で義朗を探し出そうとしていた。透視を始めた鷺沼は突如義朗の姿が見えると言ってテレビクルーと共にスタジオを飛び出す。鷺沼が義朗がいるというビルへ向かった時、そこで義朗が死体として見つかってしまう。真山と現場に急行した柴田は、鷺沼の行動の矛盾点から鷺沼を犯人として追及するが、鷺沼には視聴者及びテレビクルーによって集団監視されていたという完全無欠のアリバイがあった。

第6話「史上最悪の爆弾魔」

野々村(竜雷太)の先輩でもある町田署捜査一課の警部補・壺坂邦男(泉谷しげる)が二係を訪ねてくる。かつて“エンマの壺”の異名で恐れられた彼は定年間近だったが、どうしても解決したい事件があった。それはかつて、町田の中学校で起きた爆弾事件で、教師・森田功作(平尾良樹)の元に届いた小包みが爆発し、死者が出たというものだった。事件に興味を持った柴田は壺坂と合流し、嫌がる真山を引き入れて事件の捜査を進めることに。柴田は事件の背後にあった女子高生が自殺した事件に着目して、その事件の真相究明にベクトルを向ける。そしてその末に爆弾を送った犯人に目星をつける。

第7話「死を呼ぶ呪いの油絵」

6年前に画廊経営者の父親を絞殺された菜穂子(高田万由子)が、事件に関係する“呪いの油絵”の謎を解いて欲しいと依頼する。その絵は絵柄が変化し、その変化した絵を見ると死ぬと伝えられていた。柴田(中谷美紀)と真山(渡部篤郎)は調査のため画廊を訪れるが、そこで菜穂子の叔父が絵が変化していると騒ぎだし、失踪する。その後柴田は平良からの電話を受け、真山と菜穂子と画廊の倉庫のある海岸沿いへと足を運ぶが、そこで平良の水死体を発見する。

第8話「さらば!愛しき殺人鬼」

野々村(竜雷太)は捜査一課の早乙女(野口五郎)から、柴田(中谷美紀)たちが捜査に手出しすることで小言を受ける。真山(渡部篤郎)も勝手な行動を慎めと注意をされ、むくれる。そんな中、目の前で犯罪者が自殺したことにショックを受けた柴田(中谷美紀)は辞表を提出。そんな中、柴田は彩と共に麻衣子が参加する電子掲示板のオフ会に参加する。だがその後酔って記憶を無くし、ラブホテルで目覚めた柴田は原の遺体と対面する。2人しかいない密室で、柴田の犯行としか思えない状況下で、柴田はホテルから抜け出し麻衣子とその場から立ち去るが、捜査一課と早乙女の命で動いたSWEEPに追われる身となる。柴田は掲示板で死にたいと書き込んだネット仲間にプレゼントを贈るといったハンドルネーム「ピエロ」に目星をつけて奔走するが、その末に辿り着いたのはあまりにも意外で悲しい真実と結末だった。

第9話「過去は未来に復讐する」

柴田(中谷美紀)は、親友・麻衣子(西尾まり)の自殺にショックを受けながらも捜査を始める。そこで、麻衣子が柴田と朝倉(高木将大)の関係を疑っていたことを知る。柴田は、朝倉から麻衣子が精神的に病んでいたことを聞かされ、さらに通っていた精神病院で催眠術をかけられていた疑いがあることを知る。その夜、朝倉のパソコンをハッキングした柴田は、朝倉が真山の妹をレイプを企てた主犯だと知る。そんななか、真山の妹のレイプ犯の一人である目黒が毒殺される。

第10話「二つの眼球」

柴田(中谷美紀)は真山(渡部篤郎)の妹・沙織(多田亜沙美)の事件を洗い直し、沙織を輪姦した5人のうち3人が自殺していた事を知る。しかし柴田はそれぞれ他殺の可能性があったことに気づき、彼らを殺す動機があるのは真山だけだと推理する。その頃、輪姦した少年の一人・朝倉(高木将大)を追い続けていた真山(渡部篤郎)がついに動く。ルポライターKEE、麻衣子、沙織を殺したのは朝倉だと勘ぐる真山は、朝倉に銃口を向けるが、朝倉の暗示により阻まれる。そして駆けつけた警察に、撃たれた真山はそのまま逃走する。その後、真相に近づいていく柴田だったが、谷口剛(長江英和)何者かによって刺され大けがを負うが、奇跡的に助かる。さらに、谷口は逃亡中の真山に差し入れしつつ様子を伺っていたが、真山自身も真相に近づいていた為、柴田を刺した同じナイフで刺殺しようとするも失敗。自らを刺し、それを真山が止めようとしたところで野々村と近藤に助けを求め、真山を陥れる。

\\「ケイゾク」全話無料配信中!//2週間の無料体験中は月額1,017円 ⇒ 0円

『ケイゾク』ここから最終回の結末ネタバレ

真山は、目黒を精神病院で毒殺、朝倉の射殺しようとし、柴田を刺し、谷口を刺殺した容疑者として追われていた。

すべての物証が、真山が犯人と言わんばかりの状況のなか、柴田はどうしても真山が人を殺す人間には思えなかった。

そんな時、壺坂邦男(泉谷しげる)は、柴田に「100の物証より、1000の証言よりも、 てめえの2つの目ん玉を信じろ」と助言する。

しかし、その壺坂も、真山を匿っていると疑われ、斑目(村井克行)率いるSWEEP(特殊捜査班)に射殺される。

そして、柴田は壺坂の言葉を胸に、病院を抜け出して、すぐに二係へ向かった。そして、真山と朝倉が会う場所を突き止めるため、発砲事件の資料を探そうとするが、なかなか見つからない。

柴田は、朝倉が、目黒に自ら毒を盛るように暗示をかけ、麻衣子の嫉妬心を煽り、谷口の正義感を利用しながら操っていたと推測。

野々村(竜雷太)は、柴田が真山のところへ行こうとしていることを察して捜査資料を見せることを拒むが、柴田の「いまなら真山さんが殺人犯になるとを止められます。」という熱意に負け「弾をこめた銃を持っていく」という条件で資料を見せた。

7年前に真山が少年を撃った場所が真山と朝倉の会う場所だと分かった柴田は、すぐに現場に向かった。

一方、彩はSWEEP(特殊捜査班)を止めようと、木戸にキスをするフリをして毒を飲ませるが失敗。逆に木戸に撃たれてしまう。

その頃、真山は朝倉と対峙。朝倉は真山が向けた銃口を咥え、自ら発砲した。しかし、それは朝倉の顔にソックリの別の男だった。

直後、SWEEPに追われる真山と柴田は、なんとか逃走し、真山は「お前には生きていて欲しいんだよ。」と言い残し去っていった。

翌日、早乙女は、「真山を見つけ出し処分しろ」とSWEEPに指示が入れる。

それを知った柴田は、「私は真犯人を知っています。もし真山さんを撃ったなら、このことをすべてマスコミに流します」と宣言。

そんななか、二係のメンバーは、警察に入った頃の早乙女と今の早乙女の指紋が違うことを発見。さらに、今の早乙女の指紋と朝倉の指紋が一致することが分かった。

一方、真山は沙織が命を絶った河川敷で早乙女とSWEEPに囲まれる。

その時、真山も 早乙女が本当の朝倉だと気がつき愕然とする。

「今回のゲームが一番、エキサイティングだったね」という早乙女に、真山は、雄たけびを上げながら銃を構えた。しかし、すぐにSWEEPの班目から撃たれそうになる。

そこに柴田が現れ、「真山さんを撃つなら、私があなたを撃ちます。」早乙女に銃口を向けた。

しかし、柴田は取り押さえられ、真山はSWEEPの銃弾を浴びて倒れた。

早乙女は、「今まで動いていたのに、壊れちゃった。どこに命入ってるの?」と真山の死体を足で転がした。

それを見た柴田は、「初めて、私は人を殺したいと思う気持ちが分かりました。朝倉。 自首してください。撃ちますよ。」迫るが、早乙女は「うるせえな。」と柴田を撃った。

そして、とどめを刺そうと柴田に近づいた早乙女だったが、そこに二係のメンバーが現れ「そこまでだ!朝倉(早乙女)!いまえの犯行はすべて暴かれた」と包囲した。

朝倉は「ノロマな警察め。壊れた人形。腐っていく肉。ウジ虫。土に還れ生ごみ!」と叫びながら、また柴田を撃とうとしたが、倒れていた真山が突然起き上がり、朝倉を射殺した。

真山は、班目の計らいで プラスチック弾を浴びただけだったので、命に別状はなかった。

一方、柴田は実弾を体に受けたため、真山の腕の中で意識を失った。-END-

-Sponsored Link-

柴田は生きていた

ラストで亡くなったように見えた柴田でしたが、特別編で柴田のその後が描かれました。

柴田は、一時は心臓が停止したものの、医師たちの必死の治療により一命はとりとめます。しかし、そこから8カ月も眠ったまま過ごします。

そして、目覚めたときには、脳に損傷を負い、その後遺症により二係のメンバーや、朝倉の事件といった警視庁登庁以後の記憶を失っていました。

記憶を失った柴田でしたが、再び二係に復帰し、未解決事件に挑んでいくのでした。

朝倉の正体は?

朝倉が早乙女だったことは分かりましたが、最後まで 朝倉が一体何者かはハッキリとは分かりませんでした。

ドラマで語られたことは、朝倉は、自分の顔を他の若者に押し付け、暗示をかけ操り、本物の早乙女を殺して警察に潜入した。

その時、朝倉は指紋を切り落とし、早乙女という人間になりすましたが、指紋は時間がたてば再生することを知らなかった。

だから、今の早乙女と朝倉の指紋は一致したということです。

その後、朝倉という意識?魂?は生きつづけ、特別篇では、自らが暗示を掛けた事件の真犯人を介して登場、さらに劇場版では斑目に成り代わっていました。

つまり朝倉は、

他人に暗示をかえ操れる
他人の顔を変えることができる
他人の体や人格を乗っ取ることができる

特殊能力(SPEC)を持った人物なのです。

-Sponsored Link-

『ケイゾク』の動画を全話フル視聴する方法は?


Paravi

(独占配信)
U-NEXT
FODプレミアム
Hulu
Amazonプライムビデオ
ABEMA
Netflix
dTV

ドラマ『ケイゾク』はParaviの※独占配信です。

Paraviなら『ケイゾク』の第1話~最終話、特別編、「ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer」まですべて視聴できます。

おまけに、2週間無料のお試し期間を上手に利用すれば、 『ケイゾク』を無料でイッキ見することが可能です。

Paravi(パラビ)ってどんなサービス?

Paraviの特徴

月額料金 1,017円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
特徴 TBS作品が多数見放題
ドラマ、バラエティ、アニメ…etc
国内ドラマ動画配信数 800作品以上
独占配信もあり

2週間の無料お試し期間中に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

それでも…

後で利用料金を請求されるのでは?
解約が分かりづらくて課金されそう…

など不安になる方もいるかもしれません。

無料期間内に解約すればお金は一切かかりませんが、「本当に大丈夫?」と心配される方は、Paravi(パラビ)の登録方法と解約方法や注意点を詳しくまとめましたので、ご覧ください。

Paravi(パラビ)5つのメリットまとめ


2週間の無料トライアルを実施中

無料期間中の解約ならタダ!

話題作の多いTBSドラマ多数

Paraviだけでしか見れないチェインストーリーもあり

1つのアカウントで5人まで使えちゃう♪

\\簡単登録!いつでもキャンセルできる//

『ケイゾク』再放送情報

TBS番組表
TBSチャンネル
ドラマ公式サイト
ザテレビジョン

現在『ケイゾク』の番組表を確認したところ、残念ながら再放送予定はありませんでした。

最近では、動画配信が主流となり、地上波で再放送することが少なくなっています。

いつになるか分からない再放送を待つよりは、見逃し配信で見た方が得策です。

地上波での最新の放送予定はTBSの番組表を参照下さい。

こちらは2021年7月の情報です。すでに、配信が終了している場合もありますので、公式サイトやアプリでご確認お願いいたします。

\\Paravi公式サイトはコチラ//テレビ放送分全話がイッキ見出来る!
2週間の無料体験中は月額1,017円 ⇒ 0円

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。