• HOME
  • ブログ
  • 邦画
  • 『孤狼の血』相関図&キャスト!大上はなぜ亡くなった?一ノ瀬の逮捕は?

『孤狼の血』相関図&キャスト!大上はなぜ亡くなった?一ノ瀬の逮捕は?

邦画

過激な描写はありながらも、それを吹っ飛ばすくらい痛快で、痺れるくらいに格好良い映画『孤狼の血』。昭和63年を舞台のした任侠映画でありながら、ミステリー要素と最後まで息つかせない展開で、ヤクザ映画初心者でも楽しめる作品となっています。そこで、今回は、『孤狼の血』をもっと楽しむためにキャスト・相関図とネタバレ考察をご紹介いたします。

-Sponsored Link-

『孤狼の血』相関図

『孤狼の血』キャスト一覧

呉原東署

大上章吾(ガミさん)役所広司

刑事二課・暴力班捜査係主任(巡査部長)。捜査のためなら暴行、放火、ワイロなど違法行為もいとわない。

日岡秀一松坂桃李

刑事二課・暴力班捜査係・大上班のメンバー(巡査)だが、実際は嵯峨に命令され大上の身辺調査を行う。広島大学卒業生の新人。空手が得意。

友竹啓二矢島健一

刑事二課・暴力班捜査係係長(警部補)。

土井秀雄田口トモロヲ

刑事二課・暴力班捜査係主任(巡査部長)。大上とは仲が悪く、ことあるごとに対立。

毛利克志瀧川英次

署長(警視正)

広島県警

嵯峨大輔滝藤賢一

監察官(警視)。日岡を大上の内偵として送り込む。

尾谷組

尾谷憲次伊吹吾郎

組長。14年前に逮捕される。

一ノ瀬守孝江口洋介

若頭。尾谷の代わりに組を仕切っている。イケメン。

永川恭二中村倫也

構成員。血の気が多く狂犬のように相手を攻撃。

柳田タカシ田中偉登

若い構成員。クラブ梨子のママと付き合っている。加古村組・吉田を襲撃し、返り討ちにされる。

賽本友保ウダタカキ

元幹部。14年前、五十子会との抗争で死亡。梨子と交際していた。

加古村組

加古村猛嶋田久作

組長。

野崎康介竹野内豊

若頭。

吉田滋音尾琢真

構成員。尾谷組・柳田タカシを殺害し、梨子に言い寄る。

苗代広行勝矢

構成員。通称関取。

五十子会

五十子正平石橋蓮司

会長。「ホワイト信金」を経営している。

吉原圭輔中山峻

幹部。

金村安則黒石高大

元幹部。14年前、尾谷組との抗争で死亡。大上が殺害した疑惑がある。

全日本祖国救済同盟

瀧井銀次ピエール瀧

代表。浮気癖がある。妻に頭が上がらない。

瀧井洋子町田マリー

代表。浮気癖がある。夫の浮気で発狂。

呉原金融

上早稲二郎駿河太郎

経理係。加古村組の組員たちに多額の金銭を要求され、呉原金融の本店である「ホワイト信金」の金に手を出したことで…。

一般人

高木里佳子真木よう子

クラブ梨子のママ。大上を信用している。

岡田桃子阿部純子

薬剤師。大上が連れてくるけが人の治療をする。日岡と親しい仲になる。

高坂隆文中村獅童

安芸新聞社の記者。大上のネタを記事にしようと嗅ぎ回る。

善田大輝岩永ジョーイ

養豚場の息子。薬物を使用している。

-Sponsored Link-

『孤狼の血』ネタバレ!大上はなぜ殺された?

タイトル「孤狼」から見えるように、大上は警察内部で 一匹狼のように生きてきました。(オオガミとオオカミの言葉遊びもニクイ。)

カタギの人間を守るためなら、ヤクザに取り入り違法捜査もいとわないことから、ヤクザだけでなく警察内部からも目の上のタンコブのような存在です。

これまで大上は、加古村組と尾谷組の抗争をなんとか止めようと、血のにじむように奔走してきますが、ついに五十子会に殺されてしまいます。

なぜ大上は殺されたのか?

強引な手法ながらも、ヤクザを生かさず殺さずうまく飼いならしてきた大上は、広島県警でも一目置かれる刑事でした。

そんな刑事を殺すということは、カタギの人間を殺す以上に、ヤクザにとってはタブーなことです。

しかし、五十子会はそんな危険を顧みず大上を殺害します。

おまけに、警察では大上の体には刺し傷があり、五十子会の仕業と分かっていながら、会見で「泥酔して水死した。捜査中。」などと他殺ではなく事故死であるかのように伝えました。

その理由は、五十子会とずぶずぶの関係にある広島県警上層部の利害関係が一致したからです。

五十子会・・・尾谷組を潰すために、上早稲次郎殺害事件の真相を知る大上が邪魔だった。
広島県警上層部・・・大上が警察幹部の不祥事を握り、暴かれることを恐れていた。

そこで、両者は手を組んで、大上と事件そのものをもみ消したのです。

なぜ日岡は一之瀬守孝を逮捕した?

大上の仇を討つため、日岡は五十子を殺害させるために尾谷組の若頭・一之瀬守孝(江口洋介)を呼びます。

そして、五十子の幹部や会長を殺ったあと、一之瀬は若い構成員を日岡に差し出しますが、それを無視して日岡は一之瀬に手錠をかけます。

なぜ日岡は、一之瀬を逮捕させたのでしょうか?

それは、尾谷組と五十子会・加古村組の両者を 弱体化させるためです。

五十子の会長が亡くなり、加古村組の幹部が逮捕されたいま、一之瀬を野放しにしてしまうと尾谷組が強大な力を持つことになり、カタギの治安も守れなくなります。

日岡は、大上の仇を討つと同時に、大上の「カタギを守る」という魂を引き継いでの作戦を計画したのでしょう。

大上が亡くなってからの日岡は一皮むけ、まるで大上が乗り移ったかのようでしたね!

右翼団体の瀧井銀次と大上の関係は?

五十子会と同じく、暴力団組織・広島仁正会の傘下である右翼団体・全日本祖国救済同盟の代表である瀧井銀次(ピエール瀧)。

しかし、瀧井は五十子会と表面上でうまく付き合いながら、尾谷組に肩入れする大上に協力します。

それは、原作で明かされていますが、大上と瀧井は高校時代の同級生だったからです。

その昔、ヤンチャだった大上と瀧井は、田んぼの真ん中で殴りあい、意気投合。

それから、ヤクザと警察官という正反対の道に進みましたが、助け合う関係になったのです。

ですので、大上と友情関係で結ばれていた瀧井は、日岡から、五十子会の組長の首を獲るために協力する代償として、一之瀬を差し出す条件を呑みました。

-Sponsored Link-

続編『孤狼の血level2』相関図・キャスト&あらすじは⇒こちら

最後に

私は、バイオレンス作品が苦手だったのですが、ドキドキ、ハラハラの謎解きがあること、本作の主人公である松坂桃李くん演じる日岡の真っ当ながら、どこか危うさを秘めているキャラに感情移入することができたので楽しむことができました。

真珠…豚のフンは、忘れられませんがwww

一昔前の任侠の世界を描きながら、ミステリー要素を盛り込んだ新しいヤクザ映画『孤狼の血』。

2021年8月には続編となる『孤狼の血LEVEL2』も公開されます。日岡のその後や新しいキャラクターがとっても気になるので、絶対に見たいと思います。

なお、『孤狼の血』は動画配信サービスU-NEXTで無料視聴可能です!

今なら、31日間無料トライアル中に申し込みをすれば600ptプレゼント!この機会にぜひお試しください。トライアル中に解約すれば、一切料金はかかりません。なお、本作品の配信情報は2021年7月時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各動画配信サイトのホームページもしくはアプリをご確認ください。

\今すぐ『孤狼の血』を見る!/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。