『もう誰も愛さない』相関図と最終回までのあらすじ結末ネタバレ

●記事内にPRを含む場合があります

目まぐるしく変わる人間関係と、とんでも展開で「ジェットコースタードラマ」と呼ばれた『もう誰も愛さない』の相関図と最終回までのあらすじ結末を振り返ってみたいと思います。

-Sponsored Link-

『もう誰も愛さない』キャスト一覧

沢村卓也吉田栄作

東都銀行の運転手。物心つくまえに父・健三がトラブルに巻きこまれ海外に逃亡し、母は自殺したため母の兄である沢村元春に引き取られ「沢村卓也」として育てられた。小百合にそそのかされ詐欺計画に加担するが…。

宮本小百合田中美奈子

東都銀行の窓口係。沢村元春がホステスの宮本夕子との間に設けた隠し子。貧しさから母・夕子に捨てられ孤児院・聖ルシア青葉学園で育つ。その後、米倉(辰巳拓郎)の愛人となり援助を受け手短大を卒業。彼の紹介で東都銀行に就職し、買い与えられたマンションで暮らす。表向きは快活な性格だが、トラウマや被害妄想が強く銀行の同僚・田代美幸(山口智子)を妬む。

田代美幸山口智子

資産家の家に育ち大学卒業後、東都銀行に就職。牧村通(薬丸裕英)と婚約していたが、小百合の仕向けた松島により妹と牧村の目前で乱暴される。そのことが原因で牧村とは婚約破棄となるが、直後に接近して来た卓也と交際。卓也にそそのかされ米倉の金を横領し逮捕され、さらに家族の死により失明し卓也との子を流産するなど不幸のどん底に陥る。小百合の仕向けた暴漢に襲われそうになり、抵抗するうちに殺害。刑務所から出所後に王(伊武雅刀)から真実を知らされ復讐の鬼となる。

牧村 通薬丸裕英

美幸の婚約者でエリート証券マン。美幸が目の前で襲われてから態度を一変させ美幸に暴言を吐いて婚約を解消される。商社を退職後は美幸と卓也の仲を引き裂こうと執拗に追い回す。風俗嬢のヒモに落ちぶれた頃に、出所した美幸に利用され亜紀を暴行。王に捕らえられ美幸の命を奪うように指示されるが、逆に王を襲撃して王の急所となる手帖を卓也に届け亡くなる。

沢村元春佐川満男

卓也の「育ての父親」血縁的には伯父。小百合の実父でもある。20年前に経営の苦しさから「黒い霧事件」と呼ばれる野球賭博に関与し、戸川の命令で弟の樫村を殺そうとするができず、甥の樫村満(卓也)を引き取り育てた。その後、戸川にはめられ、殺人罪で無期懲役となり服役する。

米倉俊樹辰巳琢郎

地上げ屋として成り上がった不動産企業ヨネクラの青年社長。一見、物腰柔らかだが嫉妬深く、愛人の小百合を金と暴力で支配する。美幸の横領から小百合の計画を知り、山田と手を組んで田代家の10億円の土地の権利を横取り。亜紀と婚約して戸川会長を味方につけるが、小百合の策略で婚約破棄となる。それでも小百合を愛し、美幸への逆襲に協力する。

田代弥生観月ありさ

美幸の妹。清楚で純朴な性格。姉の暴行現場に居合わせるがショックで記憶を失う。美幸が横領事件で捕まっている間に、兄が家に放火して亡くなったため口封じの為に小百合に引き取られる。小百合に洗脳され3年後に出所した美幸を嫌悪する。しかし徐々に記憶を取り戻し、美幸と小百合の板挟みとなり、最後は小百合を庇って撃たれ死亡する。

田代裕二平野稔

美幸の父。温厚で先代から受け継いだ土地、リゾート地に別荘を持つ資産家。横領事件で捕まった美幸を救うため、土地を売ろうと卓也に相談し、白紙の委任状に捺印。米倉に土地の権利を奪われ、多額の借金を抱え、最後は息子の放火で亡くなる。かつて殺されかけた樫村健三の命を救い香港への逃亡を手助けした。

戸川啓介仲谷昇

戸川商事の会長で、政界にも影響力をもつ経済界の大物。女好きで町田弁護士や小百合などの愛人を囲う。かつて野球賭博で大儲けし、部下だった樫村健三を疎み、沢村元春に殺害を命じた。ひとり娘の亜紀を溺愛。東京湾岸再開発のビックビジネスをめぐり、王(樫村)と戦う。

戸川亜紀荒井乃梨子

戸川と愛人の一人との間に生まれた娘。世間知らずのお嬢様だが、素直な性格でまともな感覚を持つ。米倉との政略結婚を受けれいていたが、卓也のアプローチに心惹かれ結婚する。しかし、美幸の差し向けた牧村に乱暴され卓也と離婚。

町田玲子伊藤かずえ

卓也が父の再審請求を依頼した弁護士。学生当時は戸川会長の愛人。金に執着し、誰と組めば一番儲けられるかという危険なゲームを楽しんでいる。野球賭博の闇を調査し証拠を見つけると、王(樫村)を脅し200億円をゆすろうとするが殺害されてしまう。

王 小龍/樫村健三伊武雅刀

香港の大企業ブルース・コーポレーションの社長。正体は日本から逃亡した卓也の父・樫村健三。美幸の父・田代への恩義から美幸に日本支部の経営を任せ、彼女の復讐劇を全面的に支援する。しかし、戸川の復讐に成功すると、美幸を含め邪魔者を次々に始末しようとするが…。

西条安代江波杏子

女子刑務所で美幸が収容された部屋のリーダー的存在。純朴な美幸を疎ましく思いいじめる。しかし根は心優しく、出所後は美幸を諭し、手助けする。

『もう誰も愛さない』相関図

『もう誰も愛さない』は人物関係がかなり複雑なので、相関図を確認しながら あらすじをお読みください。


-Sponsored Link-

『もう誰も愛さない』第1話~最終回までのあらすじ

1話「会いたい」

東都銀行支店長の運転手・卓也(吉田栄作)は、ある日同僚の小百合(田中美奈子)から大金を奪う計画を持ちかけられる。裕福な家庭に育った美幸(山口智子)をターゲットにした二人は、美幸を婚約者の通(薬丸裕英)と別れさせるため、差し向けた男に美幸を乱暴させる。もくろみ通り婚約を解消した美幸に卓也は近づき、あることを依頼する。

2話「偽りの愛」

横領罪で逮捕された美幸(山口智子)は、小百合(田中美奈子)と卓也(吉田栄作)にだまされたとも知らずに、卓也のために黙秘を続けていた。そんな中、卓也は美幸の父・裕二(平野稔)から「家を売りたい」と相談される。小百合はその家と土地を横領しようとするが、預金を横領された俊樹(辰巳琢郎)に計画を知られてしまう。

3話「キスして」

自宅の火事を知った美幸(山口智子)は、ショックで失明してしまう。全てを失った美幸を見ていられない卓也(吉田栄作)は、小百合(田中美奈子)に計画から手を引きたいと告げる。だが、小百合は俊樹(辰巳琢郎)に復讐し金を得てからだと譲らない。卓也は俊樹の婚約を潰すため、彼の婚約者・亜紀(荒井乃梨子)に渋々近づいていく。

4話「会えない」

殺人を犯し刑務所に入った美幸(山口智子)は、卓也(吉田栄作)が待っていてくれることだけを信じ、所内のいじめにも耐え続ける。だが、面会に訪れた卓也は美幸に「もう会わない」と別れを告げる。一方、亜紀(荒井乃梨子)と俊樹(辰巳琢郎)が婚約を解消。小百合(田中美奈子)は卓也と亜紀を婚約させ、俊樹の会社を乗っ取ろうとする。

5話「復讐の女」

俊樹(辰巳琢郎)から奪った会社の社長に就任した卓也(吉田栄作)は、戸川(仲谷昇)から美幸(山口智子)の家があった土地の売買を任される。だが、卓也は美幸への償いのため「誰にも売らない」と宣言。そのためにも戸川の財力が必要な卓也は、亜紀(荒井乃梨子)との結婚を決意する。それから3年後、出所した美幸は卓也への復讐を開始する。

6話「禁断の愛」

卓也(吉田栄作)は、戸川(仲谷昇)の娘・亜紀(荒井乃梨子)と離婚させられ、社長の座も解任に。さらに、美幸(山口智子)の父の土地を横領しようとした罪で、小百合(田中美奈子)と共に逮捕されてしまう。玲子(伊藤かずえ)の働きで二人は保釈されたが、戸川と玲子が繋がっていたことを掴んだ卓也は、玲子が自分を陥れたと考える。

7話「愛の償い」

美幸(山口智子)が通(薬丸裕英)に暴行されそうになる。その様子を目撃した弥生(観月ありさ)は、全ての記憶を取り戻す。そして、かつて美幸が暴行された日、現場に小百合(田中美奈子)がいたことを警察に証言し、小百合は逮捕される。一方、美幸は卓也(吉田栄作)の職場に手を回し彼をクビにするなど、じわじわと卓也を苦しめていく。

8話「抱かれる」

歩けない体になった卓也(吉田栄作)は、美幸(山口智子)の下に引き取られる。美幸が今も自分の写真を大切に持っていることを知った卓也は、わざと美幸にすがりついて彼女の気を引き、復讐の時をうかがっていく。その頃、小百合(田中美奈子)も卓也を取り戻すため、戸川(仲谷昇)の愛人となり美幸をつぶす機会をねらっていた。

9話「死の抱擁」

卓也(吉田栄作)と小百合(田中美奈子)が着々と復讐の機会をうかがう中、美幸(山口智子)は卓也(吉田栄作)の子供を身ごもり幸せを感じていた。さらに美幸は自分の会社に卓也を迎え入れ、事業のための予算を見積もるが、卓也はその金を奪い取り小百合の下へ戻っていく。だがその矢先、小百合ががんを患い倒れてしまう。

10話「運命の鍵」

卓也(吉田栄作)は、あと半年の命と宣告された小百合(田中美奈子)のために何かしてあげたいと考える。そんな中、小百合が育った孤児院が立ち退きを迫られていると知った卓也は、美幸(山口智子)から奪った金で土地ごと買い取ろうとする。だが、美幸が倍の金額で地主を買収し、孤児院は再び立ち退きを迫られてしまう。

11話「偽りの結婚」

青葉学園の買収期限が迫る中、卓也(吉田栄作)は美幸(山口智子)に再度「学園を残してほしい」と依頼。すると美幸は、自分との結婚を条件に学園を残すと約束する。3日後、美幸は卓也に婚姻届にサインするよう迫るが、小百合(田中美奈子)を思う卓也はそれを破いてしまう。そんな中、元春(佐川満男)が脱獄し卓也の前に現れる。

『もう誰も愛さない』最終回の結末

最終回(12話)「永遠の愛」

卓也(吉田栄作)は、父・元春(佐川満男)から衝撃的な事実を告げられ愕然とする。その後、卓也は小百合(田中美奈子)が療養する青葉学園へ。小百合は卓也との再会を喜びながらも、出産を間近に控えた美幸(山口智子)を最後まで案じていた。小百合が息を引き取った後、卓也は全ての決着をつけるため、ある人物を訪ねる。

末期ガンの小百合(田中美奈子)を思い、孤児院の買収から手を引いた美幸(山口智子)。

それを知った小百合は、「子供は両親で育てるものよ。私のように父親のない子にしないで」と卓也(吉田栄作)に美幸との結婚を勧めた。

町田(伊藤かずえ)の手引きで脱獄した沢村元春は、実の娘・小百合に会い、これまでの勝手を詫びた。

一方、弁護士の町田玲子(伊藤かずえ)は野球賭博事件の証拠の手帳を手に入れ、樫村(伊武雅刀)から200億円をゆすろうとしたが、体をバラバラにされゴミ置き場に捨てられた。

しかし、2冊ある手帳の1冊しか取り返せず樫村は焦る。

そんななか、戸川商事の会長・戸川啓介が脳梗塞で倒れ、下半身と意識に重い後遺症が残った。

娘の亜紀は、父を介護するため母の田舎へ引っ越すことを決め「出会えてよかった」と卓也に別れを告げた。

美幸は、余命いくばくもない小百合と対面した。

小百合「銀行で、田代さん(美幸)一緒に働いていた頃に戻りたい。あなたは頭も良くて美人で素敵な家族を持って、うらやましかった。」と涙した。

美幸は小百合を許し「あなたは強いのよ。弱音を吐かないで。」と励ました。

そして小百合は、美幸に生まれて来る子どもの名前を「優…」と提案したあとに孤児院で亡くなった。

それと同時刻、美幸は胎盤早期剥離で病院に運ばれた。

母体をとるか胎児をとるか決断を迫られた美幸だったが、産むことを決心する。

孤児院で小百合の葬儀が行われた。

そこには実の父の沢村元春もいたが、樫村の仕向けた殺し屋にマシンガンで撃たれ亡くなってしまう。

一方、樫村に捕まっていた牧村 通(薬丸裕英)は、美幸を殺すように命じられるが、逆に樫村をピストルで襲撃して傷を負わせ、逃走する。

樫村の部下に刺されながらも牧村は卓也に会いに行き、樫村の手帳を渡して「これから美幸の見舞いに行くんだ…」と言い残し亡くなった。

美幸が子どもを産むと決心したことを知った卓也は、実の父である樫村と対決するためアジトに乗り込んだ。

樫村は「父親を殺すのか?俺は、お前と妻のことを忘れたことは無かった。すべては運命のいたずらだ。樫村 満。それが俺がお前に付けた本当の名前だ。」と拓也を説得した。

しかし卓也は「樫村 満は、今死んだ!!」と叫び、銃の引き金を引いて樫村を銃殺した。

その際に、樫村の部下に撃たれ深手を負った卓也だったが、産気づいた美幸をタクシーに乗せて見送った。

その後卓也は、都会の真ん中で生まれてくる我が子を思いながら絶命した。

病院に到着した美幸は、元気な赤ちゃんを出産。(美幸の安否は不明)-END-

-Sponsored Link-

『もう誰も愛さない』感想

『もう誰も愛さない』は、ジェットコースタードラマと呼ばれる通り、1話でも見逃すとストーリーが全然分からなくなくなるストーリーでした。

最終回になっても勢いは増すばかりで、美幸の安否は不明ですが、主要キャストのほとんどが亡くなってしまう とんでも展開!

しかも、ただの嫉妬で、小百合から家族を崩壊させられ、流産させられ…散々な被害にあった美幸が、最後に「いいのよ。」とアッサリ許すシーンは理解不能。

やたら吉田栄作さんは「ウォー」と叫ぶし、下半身不随になったのに自主トレだけでクララが立った的に復活するとか、今なら絶対に吹いちゃうエピソードも満載www。

他にも、美幸が足にこぼした牛乳を、卓也にストッキングの上から吸わせるシーンや、伊藤かずえさんの生首(本人は血のり塗りたくってノリノリだったそう)は衝撃でした。

一方で、バッサリ髪を切って、復讐の鬼と化した美幸はカッコよく、山口智子さんのサバサバした感じに良く合ってました。

シブがき隊 解散後のヤックンの底意地悪そうなキャラも存分に生かされてましたね~。

当時は、狂気に満ちた刺激的な物語だと思っておましたが、今ならネタとして楽しめますし、Twitterなんかで実況しながら盛り上がりたい作品ですね~。

小泉今日子&三上博史のオカルトドラマ『あなただけ見えない』最終回までのあらすじと相関図は⇒こちら

『もう誰も愛さない』の動画を全話無料で見る方法

ドラマ「もう誰も愛さない」が視聴できる動画サービスを表にまとめました。


TSUTAYAレンタル

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

無料で視聴できるのは宅配レンタルサービスTSUTAYA DISCASです。

TSUTAYA DISCAS定額レンタル4プランってどんなサービス?

TSUTAYA DISCASの基本情報

TSUTAYA DISCAS定額レンタル4プランは、本やレンタルでお馴染みのTSUTAYAが運営する動画配信&宅配サービスです。

月額料金:1,026円(税込)(無料期間終了後に課金開始)
無料期間:30日間
解約料金:0円
DVD宅配レンタルのTSUTAYAディスカス
【ネットで簡単DVDレンタルTSUTAYA DISCASの6つの特⻑】
月額料金30日間無料
宅配レンタルで動画配信にない作品も見れる
本登録後は新作月に4本(新作含む)レンタルできるプランです。
※無料体験の場合、新作はレンタルできません
旧作DVD・CD全品は借り放題
自宅で受け取り、ポストに返却

無料お試し期間中に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

\簡単登録いつでも解約/
ネットで簡単DVDレンタル【TSUTAYA DISCAS(定額レンタル8)(ツタヤディスカス)】*SEO
30日間無料お試し(0円)

TSUTAYA DISCASの「定額レンタル4プラン」

TSUTAYA DISCASとは、ツタヤの店舗に行かなくても自宅にいながら DVDがレンタルできるサービスのことです。

レンタル作品をリストに登録すれば、自宅まで届けてくれて、返却時はポストに投函するだけなので、店舗にいく時間と手間が大幅に削減できます。送料も無料!

TSUTAYA DISCASは、新作を含めてTSUTAYAのすべての商品を 1ヶ月4本までレンタルできます。

もし4枚すべてレンタルできなくても、 余った分は翌月に繰り越せるので安心。

なぜかどこも配信していない懐かしのドラマや映画、ジブリ作品なども豊富にあるので、どうしても観たい作品がある方はTSUTAYA DISCASで探してみて下さいね。

TSUTAYA DISCASの5つのメリットまとめ

初回入会より30日間無料でお試し!
新作DVD4本までOK
旧作DVD・CD全品は借り放題
上限枚数までレンタルできない場合は翌月まで自動繰り越し
ジブリ作品が見れる

\簡単登録いつでも解約/
ネットで簡単DVDレンタル【TSUTAYA DISCAS(定額レンタル8)(ツタヤディスカス)】*SEO
30日間無料お試し(0円)

まとめ

今回ご紹介した作品が見れる公式サービスはTSUTAYA DISCASということが分かりました。

違法にアップロードされた動画で観るのも、公式動画配信サービスTSUTAYA DISCASで観るのも、どちらも同じ無料で観る方法です。

TSUTAYADISCASは大手が運営しているだけあって、その安全性とサービス、内容の充実はさすがの一言です。

今なら、お得な無料キャンペーンもありますので是非お試しください。作品の配信情報は2024年5月時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各動画配信サイトのホームページもしくはアプリをご確認ください。

\簡単登録いつでも解約/
ネットで簡単DVDレンタル【TSUTAYA DISCAS(定額レンタル8)(ツタヤディスカス)】*SEO
30日間無料お試し(0円)

  1. この記事へのコメントはありません。