『霊媒探偵・城塚翡翠』ネタバレ!伏線だらけの結末と犯人は?

国内ドラマ

霊媒師の美少女が難事件を次々と解決していく『霊媒探偵・城塚翡翠』と『invert 城塚翡翠 倒叙集』が、清原果耶さん主演でドラマ化されます。そこで今回は、『霊媒探偵・城塚翡翠』と『invert 城塚翡翠 倒叙集』の原作小説の結末ネタバレをご紹介いたします。

-Sponsored Link-

『霊媒探偵・城塚翡翠』原作とあらすじ

『霊媒探偵・城塚翡翠』原作

ドラマ『霊媒探偵・城塚翡翠』は、相沢咲呼さんによる小説『medium(メディウム) 霊媒探偵城塚翡翠』が原作です。

本作は、霊媒師の美少女・城塚翡翠(じょうづかひすい)と推理作家・香月史郎(こうげつしろう)がタッグを組み、3つの事件「泣き女の殺人」「水鏡荘の殺人」「女子高生連続絞殺事件」を解決し、最後に連続死体遺棄事件の犯人・鶴丘文樹(つるおかふみき)と対決する物語です。

短編集のようですが、話の一つ一つが最後の事件に繋がっており計算しつくされた構成です。

最後には「あっ」と驚く結末が用意されており、私は伏線を確認するため最初からまた読み直すハメになりましたwww。

あらすじ

推理作家として難事件を解決してきた香月史郎は、心に傷を負った女性、城塚翡翠と出逢う。彼女は霊媒であり、死者の言葉を伝えることができる。しかし、そこに証拠能力はなく、香月は霊視と論理の力を組み合わせながら、事件に立ち向かわなくてはならない。一方、巷では姿なき連続殺人鬼が人々を脅かしていた。一切の証拠を残さない殺人鬼を追い詰めることができるとすれば、それは翡翠の力のみ。だが、殺人鬼の魔手は密かに彼女へと迫っていた―。
引用元:「BOOK」データベースより

『霊媒探偵・城塚翡翠』登場人物

城塚翡翠・・・霊媒師の美少女。北欧系の血が入っているため透き通るような肌と碧玉色の目の色をしている。
香月史郎・・・推理作家。警察の捜査に協力している。
鐘場正和・・・香月に事件解決のアドバイスを求める警察官。
千和埼真・・・翡翠のアシスタント兼家政婦のような仕事をしている。
鶴岡文樹・・・若い女性をターゲットに犯行を重ねるシリアルキラー。

『霊媒探偵・城塚翡翠』結末ネタバレ!犯人の正体

香月と翡翠は、協力して3つの事件を解決するなかで、恋人のような関係になっていきます。

そしてついに、最後の大物である連続死体遺棄事件の犯人・鶴丘文樹と対決することになりますが、そこには予想外の結末が待っていました。

未読の方は絶対にこの先を読まないように、ご注意下さい!

犯人の正体は?

連続死体遺棄事件の犯人・鶴丘文樹の正体は、香月史郎でした。

シリアルキラーとして翡翠をターゲットにし、接近した香月でしたが、一緒に捜査するうちに、翡翠を愛しいと感じ始めます。

そして、このままの関係を続けたい願望と、殺人鬼として翡翠を手にかけたい欲望の間で悩んでいました。

しかし、結局は最終話で翡翠を拉致して拘束し、ナイフを突き立てようとするのです。

城塚翡翠の方がインチキだった

一方で、連続殺人犯だっ香月を、ずっとマークしていた人物がいました。

それは城塚翡翠です。

拘束された彼女は、ナイフで脅される自分と騙された香月を見て、大笑いをします。

「わたしは霊媒ですよ。ただの詐欺師であり、その本質は、ただの奇術師でもある・・・・・・。現代の日本では、メンタリストという言葉も認知されていますね。コインマンがコインを弄ぶように、カーディシャンがカードを弄ぶように、わたしは人間の心理を弄ぶ・・・」

ここで香月はもちろん、読者も翡翠に騙されていたことに気づきます。

香月に出会ったときから、彼のただならぬ雰囲気に興味を持った翡翠は、事件に協力するフリをして香月に近づいて素性を探っていたのです。

香月が犯人だと思ったキッカケ

翡翠は香月を怪しいと思っていたのは最初からでしたが、犯人として決定的だと感じたのは以下のことからです。

香月が遺体をみて悲しむというよりは「まずいことになった」という表情をしたこと
途中から犯人の遺体処理の手口が変わったこと。

普通の人ならば、遺体を目にすると、驚いたり、嘆き悲しむのが正常ですが、香月は無表情。それはまさに異常者の反応でした。

また殺人鬼は、それまでビニールに遺体を包んでいただけでしたが、あるときから漂白剤を使用し遺体を洗浄するようになります。

それはなぜか?

物語の前半に、香月の後輩である女性が殺された事件で、第一発見者の香月と翡翠は任意にDNAの提出をしていました。

慎重な香月は、自分と犯人が結びつけられないように、念入りに遺体を処理するようにしたのです。

香月の動機は?

香月には年の離れた優しい姉がいましたが、その姉は強盗に刺されて亡くなりました。

幼かった香月は、倒れる姉からナイフを抜き取りましたが、その際に血が噴き出して姉は失血死してしまいました。

そのとき姉は、少し微笑みながら「文樹くんのせいじゃない」と言ってくれましたが、香月はその言葉が信じられませんでした。

事件のトラウマから、香月は姉と同じ年齢の女性をターゲットにして、ナイフをぬくことで痛みを感じるのか実験していました。

香月が、女性が息絶える前に「痛いのか?痛くないのか?」と執拗に聞いていたのも、自分が間違った行為をしていなかったか確かめるためでした。

しかし、翡翠は香月に「あなたは答えの出ない不毛な実験を繰り返しているだけのサイコ野郎。」とバッサリ切り捨てました。

結末

手足を縄で拘束され、香月の最後の獲物になる予定だった翡翠ですが、彼女は霊媒師でもあり奇術師

縄抜けはお手のもので、翡翠は拘束された状態から簡単に抜け出していました。

さらに、香月から抜き取ったスマートフォンを通話状態にして、今までの香月とのやりとりを刑事の鐘場に聞かせていました。

さらに、翡翠も香月と同じく、警察に協力する探偵だったのです。

その後、香月史郎(ペンネーム)こと「鶴岡文樹」は、通報を受けた警察により逮捕されました。ーEND-

なお、事件の詳細なトリックやそれぞれの事件の犯人などは割愛させて頂きましたので、詳しいストーリーはご自分の目で確かめて見て下さいね♪


-Sponsored Link-

『invert 城塚翡翠 倒叙集』の原作とあらすじ

『invert 城塚翡翠 倒叙集』では「倒叙(トウジョ)」と言う通り、まず犯人と犯行過程が明かされ、翡翠がトリックを暴き、どのように犯人を追い詰めていくのかが物語の主軸になります。

過去のミステリーでは『古畑任三郎』でこの手法が取られていますが、本作の最終話では、さらに巧妙な仕掛けが用意されています。

原作では主に3つの章に別れ、それぞれの事件の、それぞれの犯人目線で物語が始まり、時間を遡ってアリバイを崩していくという展開となります。

以下は、ネタバレが含まれますので未読の方は絶対にこの先を読まないように、ご注意下さい!

雲の晴れ間

登場人物

狛木繁人・・・ITエンジニア。犯人。
吉田直政・・・狛木が勤務するIT会社の社長。被害者。

あらすじ

ITエンジニアの狛木繁人はIT技術でアリバイを偽装し、恨みを抱いた勤務する会社の社長・吉田直政を殺害するが、隣室に城塚翡翠が引っ越してきたことから完全犯罪に綻びが生じる。

柏木には犯行時刻に、社内のネットワークでしか行えない修復作業をしていたという鉄壁のアリバイがあります。

しかし、翡翠はそんなことはお構いなしに、バッサバッサと柏木のアリバイを切り崩していきます。

それは、柏木自身がバグのトラブルを発生させ、あらかじめ修正タグを準備していたため、同僚とビデオ通話しながら作業している風を装っていました。

狛木は吉田に手をかけたあと、事件現場である吉田宅から同僚とテレビ電話をして、午後11時に通話を終了し、1時間かけて会社へ移動。

翌午前0時に、事前に用意していた修正データを社内からアップロードしていたのでした。

ちなみに、柏木が吉田にうっかり渡したペットボトルがありました。

ペットボトルの柏木の指紋は、ちゃんと拭き取られていたのですが、キャップにまで吉田の指紋が付いていない不自然さも翡翠は見抜いていました。

泡沫の審判

登場人物

末崎絵里・・・小学校の教師。犯人。
田口明夫・・・小学校の元用務員。被害者。
白井奈々子・・・新しく、小学校に赴任してきたスクールカウンセラー。

あらすじ

学校教師の末崎絵里は児童や教師の盗撮を繰り返す元用務員の田口明夫を殺害し自殺に偽装するが、スクールカウンセラーの白井奈々子が赴任してきたことから事態が急転する。

用務員という立場を利用して児童のトイレにカメラを仕掛け、映像を売りさばいていた男。

こんな気持ちの悪い鬼畜は、亡くなっても仕方のない気がしますが、翡翠さんは容赦なく犯人のアリバイ崩しをしていきます。

犯行時刻に、学校のセンサーが反応したときに、同僚とファミレスにいた末崎にはアリバイがありました。

しかし、翡翠は末崎は教室にいるハムスターのゲージを開け、ハムスターが逃げ出すことで、9時以降にセンサーが反応していたことを見抜きました。

また、被害者の田口が、夜に校舎三階の窓から侵入したにもかかわらず、懐中電灯などの明かりを持参していませんでした。

携帯のライトを使おうにも、彼は軍手をしていたのでスマホを操作することも不可能。

さらに、田草の遺体を濡らしていた液体は、砂糖入りの特別なシャボン液で、末崎が教室から遺体を運び出す際にうっかりこぼして付着したものでした。

このシャボン液の配合は、末崎にしか作れないもので、こちらも動かぬ証拠となりました。

信用ならない目撃者

登場人物

雲野泰典・・・元刑事の探偵。犯人。
曽根本・・・元暴力団員。雲野の元部下。被害者。
涼見梓・・・拳銃を持つ雲野の目撃者。

あらすじ

元刑事の探偵・雲野泰典は自身の闇の部分を知った刑事時代の元部下・曽根本を射殺する。元刑事の経験から完璧な証拠隠滅を図るが、目撃者・涼見梓が現れる。

最終話では、タイトルにもある「invert(反転)」の意味が回収される驚くような仕掛けが明かされます。

完全犯罪を成し遂げたと思っていた雲野ですが、1つだけ誤算がありました。

それは、目撃者がいたことです。

しかし、目撃者の梓が目撃したのは「窓辺に立つ拳銃を持った男」というだけで、彼女は酒も入っていたため、顔はハッキリ見えていませんでした。

雲野は、念には念を入れるため、梓に接近して恋人に近い関係性を築き、「曽根本は自殺だった」と思い込ませるように誘導しました。

こんな難事件でも、警察に捜査協力までする切れ者・城塚翡翠ならお手の物。

犯行現場は密室であり、曽根本個人のパソコンのパスワードが暴かれていため、翡翠は犯人が被害者と近い人物だと予測。

発砲した人間に弾や拳銃の細かな金属片などが付着する「発射残渣」は、雲野の体や服から検出されませんでしたが、翡翠は彼が付けていた腕時計に注目。

雲野が肌身離さずつけている腕時計は、雲野の亡き妻の形見であり、革ベルトのため水で洗うことはできませんでした。

その腕時計から、「発射残渣」が検出。

愛していた妻の思い出が、雲野の犯行を暴いたのです。

そして、まだまだ事件は終わりません。ここからが『invert 城塚翡翠 倒叙集』の見せ場です!

-Sponsored Link-

『invert 城塚翡翠 倒叙集』ここからさらにネタバレ!

「invert(反転)」のトリック

すべての犯行を見抜かれた雲野は、なんと 涼見梓翡翠発砲しました。

血を流し、倒れ込む二人。

絶対絶命!真相は闇のなかに葬られてしまいます。

そんなか、どこからともなく笑い声が…。

それは、涼見梓の声でした。

驚いた雲野は、さらに引き金を引きますが、血まみれになりながらも梓は笑いを止めません。

実は…これまで雲野と読者が、涼見梓だと思い込んでいた人物が城塚翡翠であり、城塚翡翠だと思っていた人物がアシスタントの千和崎真でした。

翡翠は犯行現場の状況から目撃者がいることにいち早く気づき、本物の涼見梓に会って、彼女と入れ替わっていました。

(本物の涼見梓は、海外に旅行に行かせていたので無事。)

また追い詰められた雲野が、さらに拳銃を使い翡翠と梓を狙うことも予測して、銃から弾を抜き、血のりを使って一芝居うっていたのです。

動かぬ証拠を揃えられた雲野は、そのまま警察に連行されていきました。

これが、最後に読者に用意された「invert(反転)」のトリックでした。

翡翠と前作より出番が増えた千和崎真の協力プレーは爽快でしたが、ドラマではどのうように表現するのでしょうか?楽しみです。

『霊媒探偵・城塚翡翠』感想

ミステリーにしては、翡翠と香月のいちゃいちゃシーンやコスプレなどラブコメぽい描写があって、苦手路線だなと思っていましたが、そのすべてミスリードだったとは!

最後のドンデン返しと怒涛の伏線回収が鮮やかすぎて、私も翡翠さんのダブルフェイクにやられてしまいました。

一つ一つの事件が本格的にもかかわらず、最後に想像を上回る答えをさらに用意するなんて!意外性に加えて、論理性も抜群。

さすがミステリーランキング5冠だけあります。

ちなみに、作者の相沢沙呼さんは、女性作家だとばかり思っていたら、年配の男性作家でした。

同性として、あざとかよわい翡翠や女性への加害描写が偏っていて少し苦手だったのですが、男性作家と聞いて納得www。

登場人物でいえば、ヒロイン・城塚翡翠の霊媒師としてのクールな佇まいと、美貌で少し天然というギャップは、かなり映像向きですね。

エピローグまで翡翠は、勘違い男をエグってボコボコにするキャラを貫いて欲しかったですが…。

ドラマでは、ミステリアスな演技が魅力の清原果耶さんが演じるそうなので、楽しみです。

また、翡翠の経歴や生い立ち、彼女の世話をする千和崎真という女性もまた気になる存在ですので、ドラマでぜひ明らかにしてほしいです。

-Sponsored Link-

『霊媒探偵・城塚翡翠』の動画を全話無料で見る方法

では早速、『霊媒探偵・城塚翡翠』の動画を配信しているサービスをチェックしてみましょう。


配信

放送後1週間のみ

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし
Amazon
プライムビデオ

配信なし

配信なし

『霊媒探偵・城塚翡翠』が視聴できるのは、huluであることが分かりました。

hulu以外の配信サービスではTverで視聴可能ですが、テレビ放送放送後1週間のみの配信で広告ありという条件となり快適とは言えません。

huluでは 見放題のため別途ポイントも必要なく、広告も途中で流れないので全話お得に!快適に!動画視聴できます。

ではここからは、huluで『霊媒探偵・城塚翡翠』の全話を無料で見る方法を詳しく見てみましょう。

※地上波ドラマ放送後より配信開始されますのでご注意下さい。

ドラマ『霊媒探偵・城塚翡翠』の全話の動画をhuluで見る方法

『霊媒探偵・城塚翡翠』の動画をhuluで視聴する方法は、huluに登録すれば視聴可能です。

huluの強み

huluはアメリカに本社がある会社で、世界中で広く普及しており多くの方が利用し動画を楽しんでいます。

まず、huluの強みは、日テレ制作のドラマや人気番組を独占配信していること。

もちろん 日本国内のドラマ・映画・アニメ・バラエティも数多く配信されています。

また、海外ドラマにも強く、「Huluプレミア」と言って、どこよりも早く、海外の良質な作品を視聴できるサービスもあります。

huluの基本情報

月額料金 1,026円(税込)
※無料期間終了後から課金
無料お試し期間 登録から2週間
無料期間に解約すれば0円
特徴 日テレ作品が多数見放題
海外ドラマ、バラエティ、アニメ…etc
動画配信数 70,000本以上
独占配信もあり

huluはコスパが良い

huluは1,026 円(税込)1つだけのシンプルな定額制。

多くの動画配信サービスでは、最新作品など観たい作品があるときは、月額料金にプラスしてその都度課金するスタイルですが、huluhは70,000本以上が追加料金なしのすべて見放題。

2週間のトライアル中でも通常の会員と同じくHuluの全作品・全機能を利用できるのも嬉しいですね。

もちろん、2週間の無料お試し期間中に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

登録&解約が簡単

「サービスを利用したいけれど、登録がめんどくさそう。」と思っていませんか。

huluは登録も解約もとっても簡単です。

hulu登録方法

①PCや携帯からhulu公式サイトへアクセス。

②支払い方法を選択

③アカウント情報を入力

④支払い情報を入力

⑤アカウント登録完了

あとは、登録確認のメールが届いて承認すればOK。5分もかからずに。登録は完了しますよ。

また、、クレジットカードを持っていない・使いたくない方は、携帯キャリア決済(au・docomo・Softbank)、 PayPal 、Huluチケット 、LINE Pay 、iTunes Store決済、 Amazonアプリ内課金などでも支払いが可能です。

2週間の無料お試し期間中に解約すればお金は一切かかりませんのでご安心ください。

hulu解約方法

①登録したアカウントで公式サイトにログイン

②画面右上の顔マークのアイコンをクリック

③メニューからアカウントを選択

④パスワードを入力して進むをクリック

⑤さらに「契約の解除を続ける」のボタンをクリック

⑥確認の「契約を解除する」をクリックして完了

字でおこすと、作業量が多いようですがクリックして進むだけなので、時間は3分程度で終わります。

huluのメリットまとめ

日テレ、海外ドラマに強い
見放題作品70,000本以上
料金がシンプルで分かりやすい
無料期間の解約ならタダ!
独占配信がある

 

\かんたん登録いつでも解約/
Hulu<フールー>

最後に

これでドラマ『霊媒探偵・城塚翡翠』の結末ネタバレと動画を見る方法を終了します。

もし、放送地域外の方は、あきらめずに『霊媒探偵・城塚翡翠』の動画配信サービスで楽しんでみてください。今なら2週間の無料お試しキャンペーンを実施中なので、ぜひお試しくださいませ。

作品の配信情報は2022年月10月時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については動画配信サイトのホームページもしくはアプリをご確認ください。

\かんたん登録いつでも解約/
Hulu<フールー>

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。