• HOME
  • ブログ
  • Eテレ
  • 歌のお兄さん歴代イケメンランキングトップ5!ママを熱狂させたのは?

歌のお兄さん歴代イケメンランキングトップ5!ママを熱狂させたのは?

Eテレ

子どもたちに、歌うことの楽しさを教えてくれる「おかあさんといっしょ」の歌のお兄さんですが、交代するときには、ママたちから「〇〇ロスに陥った」「新しいお兄さんはカッコイイ?」と毎回 話題になります。

そこで今回は、歴代の歌のお兄さんの中から、イケメンランキングトップ5をご紹介したいと思います。

みなさんが見ていた世代のお兄さんは、入っているでしょうか。

Sponsored Link

歌のお兄さん歴代イケメンランキングトップ5

歌のお兄さんとは?簡単にご紹介

初代・歌のお兄さん・田中星児さんは、初代うたのお姉さんより10年遅く登場しました。

その後は世代交代を繰り返し、現在は12代目・花田ゆういちろうさんが番組を盛り上げていますね。

歌のお兄さんといえば、NHKのスタジオで子どもたちと、楽しく歌うイメージがありますが、実はたくさんの仕事があります。

歌のお兄さんの1週間のスケジュールがコチラです。

●月曜日:収録
●火曜日:収録
●水曜日:収録
●木曜日:翌週のリハーサル
●金曜日:歌の録音
●土曜日:地方コンサート
●日曜日:地方コンサート

めっちゃハード!!

特に、全国各地に生歌を届けるために行うコンサートツアーは、「毎回、申し込みしても全然当たらない」と言われるほど大人気です。

では、歌のお兄さんの役割が分かったところで、イケメンランキングを5位からチェックしていきましょう。

なお今回は、経歴や歌の上手さなどはまったく関係なく、純粋に顔面偏差値だけでランキングしています。

◆歴代の歌のお兄さん12名の画像付き詳細は⇒こちら

【5位】水木一郎

2代目・水木一郎
1976年-1979年
3年間

イケメンランキング5位にランクインしたのは、“アニソン界の帝王”水木一郎さん。

とりあえず、水木さんが歌のお兄さんだったことに驚き!

最近は、塩顔が人気ですが、水木さんの若い頃は、ソース…いや、ドロソースばりに濃ゆい!

ギラギラ色気ムンムンのお兄さん。

“歌謡界のプリンス”とも呼ばれ、キャーキャー言われていた水木さんですが、私は正直タイプではなく、イケメンなのか分からない…。

そーいえば、おばぁちゃんが「裕ちゃん(石原裕次郎)は男前!」と言ってて、「このゴリラみたいな人のどこが?」と不思議に思ったことを、水木さんをみて思い出した(笑)。

時代によって、男前の定義は移りゆくものです。

【4位】速水けんたろう

速水けんたろう
1993年-1999年
6年間

身長177cm、趣味はゴルフとスキーで、絵にかいたような爽やかスポーツマン風の速水けんたろうさん。

前髪センター分け、太眉と、少しバブルの名残りを感じさせるルックスが、当時のママさんたちに大人気でした。

私は、60周年の記念コンサートに登場したときのけんたろうお兄さんを見て、「シティハンター」の冴羽獠を思い出しましたよ(笑)。

久々に登場しても、ファンをがっかりさせないイケオジです。

-Sponsored Link-

【3位】花田ゆういちろう

花田ゆういちろう
2017年-現在

なで肩、小顔、くったくのない笑顔が、小動物の可愛さを感じさせる花田ゆういちろうお兄さん。

初めてみたときは、「女の子みたい」「綺麗な名倉潤」など、色々言われましたが、結果…男っぽさを感じないルックスは、子どもやママから大人気!

まさに永遠の“おにいさん”的存在。

最初は、整った顔立ちのせいで変顔も物足りなかったけれど、最近は「オイオイ。そこまでしなくても…」という位に、振り切れた変顔を披露しています。

それまでカワユイゆういちろうだったのに、『デビルビビるガンバる』では、「♪デキるデビルはしびれるぅぅぅ〜↑」と、雄の部分を出してきて、世のママさんたちも痺れさせました。

これから、まだだまだ伸びしろがあるイケメンです。←何様?(笑)。

【2位】横山だいすけ

横山だいすけ
2008年-2017年
9年間

身長171cm、まぁまぁ顔が大きめでスタイルも普通で、決してイケメン枠ではないのだけれど、人気の横山だいすけおにいさん。

私も最初、だいすけお兄さんのことを見て、特に何も感じませんでしたが、ある時から、ダイスケを目で追っている自分に気づきました。

特別カッコイイわけでもない だいすけお兄さんが、なぜママたちに「キャーキャー」言われるのか考えてみたところ、クセのない普通っぽさが最大の魅力なのではというところに、いきつきました。

変顔も、汚なすぎず、クスッと笑える ちょうどよさ。

世にイケメンは、たくさんいるけれども、リアルに付き合うには、だいすけお兄さんが良いという意見も。

そーいえば、いきものががりの水野さんが、何かのインタビューで言ってたわ。

横山だいすけという存在自体が もっている、身につけている、もとからの、人間の奥からの、明るさみたいなもの。(中略)そりゃ、好きになってしまう。

派手な明るさじゃなく、内面からにじみ出る明るさが、だいすけお兄さんの最大のカッコよさなのね!

【1位】今井ゆうぞう

今井ゆうぞう
2003年-2008年
5年間

当時から「顔がどストライク」「朝のヨン様」と、ママさんたちから熱烈なラブコールを受けていた今井ゆうぞうさんが、ランキング1位という結果に。

確かに、俳優の小池徹平や中村倫也にも似てて、イケメン要素は申し分ないですね。(純烈にもいそう)。

60周年記念コンサートで、「お兄さんはね〜みんなの大好きな“ぼよよん行進曲”を一番はじめに歌ったんだよ〜(テヘペロ)」と語り、締めにウインクをかます。クセになるわ~(笑)。

今は、髭をたくわえ、ブログではナルシストぶりも発揮していますが、そんな 新たなゆうぞうも沼。

ちなみに、本人は、“ゆうぞうお兄さん”ではなく“ゆうぞう”と呼んで欲しいそうです(笑)「ゆうぞう~!!」

↓歌のお姉さん歴代人気ランキングトップ10!↓

最後に

歴代のお兄さんのイケメンランキングを見ると、濃いめの頼れるお兄さんから、シュッとした優しげなお兄さんに変化してきていることが分かりました。

また、月日が経ってイケメンからイケオジに変化したお兄さんもいましたね!

これからも、歴代のお兄さんの顔面に注目させて頂きます。

もし、過去の歌のお兄さんをもう一度見たくなった方は…

↓おかあさんといっしょ動画を安全に無料視聴する方法↓

↓『おかあさんといっしょ』DVD一覧!最新人気ランキングトップ10↓

で、楽しんでみて下さいね!

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。