『エール』希穂子(入山法子)の実在モデル!鉄男との恋の行方ネタバレ

朝ドラ

朝ドラ『エール』に、新しいキャスト・希穂子(きほこ)が登場し、村野鉄男(中村蒼)との恋が描かれます。

希穂子を演じているのは、入山法子さんという女優さんですが、ドラマや映画で見たことある人も多いのでは。

そこで今回は、『エール』希穂子(入山法子)の実在モデルとネタバレ、入山法子さんについてご紹介いたします。

Sponsored Link

『エール』希穂子(入山法子)の実在モデルとネタバレ

希穂子の実在モデル

希穂子(きほこ)
演・入山法子

音が働きはじめるカフェ―の女給・ 希穂子のモデルは、 静岡県網代温泉の芸者がモデルとされています。

当時、村野鉄男のモデルとなった野村俊夫(中村蒼)は、佐藤久志(山崎育三郎)のモデルの親友・伊藤久男と、よく温泉街などで豪遊していました。

二日も一緒に飲んでないと、「病気にでもなったのか?」と電話をかけるほど、遊んでいたようです。

二人とも福島から出てきて、ハメを外しすぎのうような気がしますが…(笑)。

佐藤久志
(山崎育三郎)
県議会議員の息子
伊藤久男
歌手
村野鉄男
(中村蒼)
魚屋「魚治(うおはる)」の長男
野村俊夫
作詞家

二人は酒豪でもあり、他の友人たちと、その日も網代温泉で、どんちゃん騒ぎ。

(主人公・古山裕一のモデルである古関裕而は、全く酒の飲めない下戸でしたので、豪遊には参加していません。)

しかし、誰かがお金を持っているだろうと、思っていたら、誰もお金を持っておらず、当てが外れた野村や伊藤は、三日間も帰れなくなってしまいました。

そのときに、 芸者をしていた女性が、野村俊夫に好意を持っていたこともあって、指輪や宝石を売り払ってお金を清算してくれたのです。

この芸者こそが、希穂子のモデルとなった人物です。

このエピソードをもとに、野村が作詞したのが「湯町エレジー」であり、戦後レコード界最高の四十万枚という驚異的な売り上げを記録しました。

ちなみに、「湯町エレジー」の詞は、トイレに入っているときにひらめいたそう(笑)。

『エール』村野鉄男と希穂子ネタバレ

ここからは、朝ドラ『エール』のネタバレとなりますので、ご注意ください。

希穂子が福島の料亭で仲居として働いている頃、村野鉄男(中村蒼)と知り合い、二人は交際をスタート。

しかし、鉄男に新聞社の娘との縁談が舞い込んできたことで、希穂子は身を引き、鉄男の元から去っていきました。

希穂子は病気の両親のこともあり、福島から上京して夜のカフェーで働くことにしました。(そこで音とも出会う)。

そんな頃、カフェーに客としてやってきた鉄男と、再び出会うのです。

「ずっとさがしていた…」という鉄男に、希穂子は冷たく接してしまいます。

希穂子が鉄男をかたくなに拒む理由は、福島時代にある人物から「鉄男ち別れるように」と頼まれ、お金を受け取ったことにありました。

一方で、希穂子との失恋を元に、鉄男は「福島行進曲」の詞を書きあげ、裕一が曲をつけたあと、コロンブスレコードからデビューが決定します。

そして、成功した鉄男は希穂子にプロポーズするも、希穂子は「他の人と結婚が決まった」と嘘をつき、別れを告げたのです。

ここまでが、ネタバレとなります。

史実と『エール』どちらも、名曲を生み出す過程で、1人の女性との“恋”が元になっていることが分かりますね。

しかし、希穂子は鉄男が好きなはずなのに、なぜ結婚することを拒むのか、気になりますね。

希穂子は家も貧しく、両親も病気がちなので、複雑な家庭環境の影響もあるのでしょうか。

鉄男と希穂子は、惹かれあっているのに結ばれない、という切ないストーリーとなりそうです。

↓『エール』キャスト一覧・相関図↓

↓『エール』福島三羽烏の実在モデル!佐藤久志や村野鉄男は誰?↓


-Sponsored Link-

希穂子演じる入山法子さんとは?

生年月日:1985年8月1日
出身地:埼玉県
身長:168cm

いかにもモデルという容姿の入山法子さん。

高梨臨さんや市川実和子さんに似ていて、私はかなり好きな系統の顔です。

モデルのイメージがかなり強い入山さんですが、2006年から本格的のお芝居の世界で活動し、女優として多くの作品に出演しています。

入山法子の代表作

代表作はドラマ『きみはペット』で、モデルの様な容姿と明晰な頭脳を持つ主人公・巌谷澄麗(いわやすみれ)役に大抜擢。

人気漫画の実写化は、厳しい目でみられがちですが、「美人でスタイルの良い入山さんはピッタリ」と原作ファンも大絶賛。

また、最近では、日テレドラマ『ニッポンノワール-刑事Yの反乱』で、井浦新演じる才門要の、元恋人役で回想シーンに登場していました。

他にも『世界ふしぎ発見!』のミステリーハンターとして登場したこともあります。

入山さんがミステリーハンター…(想像)めっちゃっミステリーハンターっぽい。知的な雰囲気だしね。

入山法子の結婚相手

入山さんの結婚相手は、 ロックバンド「THE BACK HORN」のベーシスト 岡峰 光舟(おかみねこうしゅう)さんです。

入山さんが高校時代にバンドを組んでおり、ベースを担当していたことが意気投合。

7年半の交際の末、2014年ゴールインしておりますが、子供はいないようです。

モデルとミュージシャンという組み合わせ。う~んオシャレ感がダダ漏れしてきそう。

最後に

『エール』に新しく登場した希穂子の実在モデルは、芸者さんであることが分かりました。

鉄男との恋は、ハッピーエンドとはいかないようですが、しばらく入山さんの美しい姿が朝から見られるので楽しみです。

↓【エール見逃し】再放送は?動画を第1話から最終回まで見る方法↓


-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。