『朝が来る(映画)』キャスト相関図とあらすじ原作ネタバレ

邦画

「子どもを産めなかった側」と「子どもを手放さざるを得なかった側」、現代の日本が抱える家族の問題を描いた感動のヒューマンドラマ『朝が来た』。

不妊治療の末に「特別養子縁組」制度を知り、男の子を迎え入れた夫婦の元に、産みの母親だと名乗る女性から「子どもを返してくれませんか。」と1本の電話がかかってくる。

しかし、会ってみた女性は、息子を産んだ母親の面影が全くなかった…。

「家族とは何か。」そんな問いを私たちに投げかけてくる映画『朝が来る』のあらすじ・キャスト・相関図をご紹介いたします。

Sponsored Link

映画『朝が来る』あらすじ

武蔵小杉のタワーマンションに住む栗原清和と佐都子夫妻は、長く苦しい不妊治療の末に、朝斗を特別養子縁組で迎えた。

二人は、朝斗が養子であることを隠すことなく育て、息子は6歳となり幼稚園に元気に通っている。

そんななか、栗原家の平穏な日常を脅かす、「子どもを返して欲しいんです。」という1本の電話が入る。

その電話の主は、朝斗を14歳で産んだ生母・片倉ひかりと名乗り、「私が産んだ子ですから返して欲しいんです。もし嫌なら、お金を用意してください。」と言った。

夫婦は話し合い、その女性に会ってみることを決めた。

栗原夫妻の前に座る ひかりは、スカジャンを着て、髪を明るく染め、肌の荒れた不健康そうな女性だった。

夫妻は、「・・・あなたは、誰ですか。私たちは一度、ひかりさんに会っていますが、お金を持ち出すような女性ではないと思います。あなたは、朝斗のお母さんではありませんね。」と、ひかり を名乗る女性の要求をキッパリ断った。

そこに、幼稚園から朝斗が帰ってきた。

夫の清和は「朝斗です。どうします。会いますか。」と女性に聞くと、「私、はー」と口ごもり、会うことなく帰った。

その後、女性から連絡がくることはなかった。

彼女は何者なのか、何が目的なのか──?
-Sponsored Link-

『朝が来る』キャスト一覧

栗原家

栗原清和
演・井浦新
佐都子の夫。不妊治療の過程で、自分が無精子症だと知る。

栗原佐都子

演・永作博美
専業主婦。武蔵小杉のタワーマンションに暮らす。不妊治療の末に朝斗を養子縁組で迎える。

栗原朝斗

演・佐藤令旺
民間団体ベビーバトンを通じて、栗原家の養子になる。

片倉ひかりの家族・恋人

片倉ひかり
演・蒔田彩珠

朝斗の生母。14歳の頃に、妊娠をするが育てられず「ベビーバトン」へ息子を託す。

麻生巧
演・田中偉登
片倉ひかりの彼氏。朝斗の実父にあたる。

片倉貴子
演・中島ひろ子
ひかりの母。ひかりが中学生で妊娠したことを隠すため、「ベビーバトン」に行かせ、出産させる。

片倉勝

演・平原テツ
ひかりの父。

片倉美咲
演・駒井蓮
ひかりの姉。荒れていく妹を心配している。

その他


浅見静恵

演・浅田美代子
養子縁組を仲介する民間団体「ベビーバトン」の責任者。

ベビーバトンの妊婦

演・山下リオ
ひかりと同じ時期に「ベビーバトン」で出産する妊婦。


浜野剛

演・利重剛

ひかりが後に働くことになる会社の責任者。

『朝が来る』相関図

※無断転載ご遠慮下さい。

映画『朝が来る』感想(ネタバレ有り)

金髪の少女が、生母のフリをして、平穏に暮らしている家族の幸せを壊してしまう…というサスペンス的な物語を想像していましたが、いい意味で裏切られてしまいました。

謎の女性からの「子どもを返してくれませんか」という電話以降、その女性の正体を探すという謎解きには進行していかず、夫妻は、なぜ養子縁組で子どもを迎え入れたのか、片倉ひかりは、14歳から20歳まで、どのような事情で生きてきたのか、そして産みの母、育ての母がなぜ対峙することになったのかという事実が、ドキュメンタリータッチで丁寧に描かれていきます。

家族にも愛している人にも見捨てられ、唯一、大切にしたいと思えた自分の子どもとも引き離され、不安を受け止めるだけの余裕が無かった10代のひかり。

ひかりは、保証人に仕立てられ、「なんで、私ばかりこんな目にあうの。」と言うと、借金の取り立てに来たヤクザは「バカだからだろ。」と答えます。

赤ちゃんを大切に想っていた、優しい少女が、無知ゆえに、転落していく様子は見ていて本当に辛かったです。

また、不妊に悩む夫婦の、周囲からのプレッシャー、プライドを傷つけられる治療など、授かれない苦しさも、痛いほど分かります。

そんな母親二人が再び出会い、朝(朝斗)の光に包まれる。この最後のシーンが救いようのあるもので、本当に良かったです。

もう少し、詳しい結末ネタバレが知りたい方は、以下の記事にまとめてありますのでご覧ください。

原作『朝が来る』あらすじから結末までは⇒こちら

最後に

映画『朝が来る』は、2020年10月23日(金)公開です。

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。