満島ひかりの弟は真之介でバスケ選手・モデルの4兄弟!

メディア

実力派女優としての地位を確立しつつある満島ひかりさんの兄弟、両親の家族構成を、家系図にして分かりやすくご紹介いたします。

-Sponsored Link-

満島ひかりの両親&兄弟の家系図

家系図

※無断転載禁止

満島ひかりさんは、フランス系アメリカ人のハーフである父親と日本人の母親との間に、4人兄弟の長女として誕生しました。

満島さんは1985年生まれですが、この頃でも兄弟は多い方ですよね。

また、生まれは鹿児島県鹿児島市ですが、小学校~中学校の途中までは、沖縄県沖縄市で育ちました。

では、一人一人の家族をもう少し詳しく見ていきましょう。

-Sponsored Link-

満島ひかりの結婚相手と離婚歴

デビューは12歳

満島さんは、12歳の頃(1997年)に、男女7人組ダンスボーカルユニット「Folder」で芸能界デビューを果たしました。

正直、当時はメインボーカルだったDAICHIこと三浦大知さんの“和製マイケル・ジャクソン”と称された圧倒的な歌唱力が注目されており、満島さんはそこまで目立った存在ではありませんでした。

ちなみに、メンバーのなかのAKINAさんは、ビビる大木さんの奥さまとしても有名ですね。

その後 三浦大知さんが変声期で活動休止し、女性5人となった「Folder5」で活動していた満島さんでしたが、2003年にグループは解散となりました。

女優としての才能

満島さんに転機が訪れたのは24歳のとき。

園子温監督の『愛のむきだし』で主演に抜擢され、監督に厳しく指導され、ボロボロ泣きながらお芝居をしました。

その狂気的な演技が高く評価され、その後は『悪人』『駆込み女と駆出し男』『愚行録』などに出演し、日本アカデミー賞優秀助演女優賞を4度受賞するなど、日本のトップ女優となりました。

結婚相手と離婚

仕事がノリに乗っている25歳の頃に、満島さんは主演映画『川の底からこんにちは』の監督だった 石井裕也さんと結婚しました。

しかし、二人は子どもを設けることなく2016年に、6年の結婚生活にピリオドを打って離婚しました。

その後満島さんは、永山瑛太さんの弟である永山絢斗さんと交際していましたが、2018年に破局が報じられています。

満島ひかりの両親

父親

満島ひかりさんの父親は恵作さんといって、フランス系アメリカ人のハーフ。

ひかりさんをはじめとする子どもたちはクォーターになります。

中学校の体育教師をしていた恵作さんは、バスケットボール部を全国優勝に導いたこともある熱心な先生。

絵にかいたような体育会系の男性で、子どもたちにもとても厳しかったようです。

朝は必ず5時に起床し、兄弟全員が並んで「おはようございます」と挨拶をすることを義務付けていた。
父親が指笛を鳴らすと兄弟はどこにいても3秒以内に集まらないといけなかった。
長女の満島ひかりさんが「休め!気を付け!よろしくお願いいたします!」と号令をかけ、今日1日の予定を1人ずつ発表していくというルーティンをこなしていた。

もうこれは軍隊ですねwww。

そんななか、恵作さんは泡盛の水割りを8杯飲んで運転し、飲酒事故を起こして逮捕されてしまいます。

恵作さんは教師の仕事を辞めざるおえなくなり、家計はひっ迫。

税金の滞納もあり自宅は差し押さえられましたが、満島さんが女優として成功したことで金銭問題は解決したようです。

2015年からは、沖縄県の通信制の高校で教頭を務め、現在は定年退職されています。

母親

満島さんの母親も、元体育教師とあって教育には熱心でした。

満島さんが一人芝居に出場すると聞けば、セリフ回しや表情などを超スパルタで指導したそうです。

子どもがやりたいことを一生懸命応援するお母さんのおかげで、満島さんの表現力も磨かれたのかもしれません。

また、お母さんはバスケットボール部の顧問を務めており、指導のため帰宅が遅かったそうです。

そんなとき頼りになったのは満島さんで、彼女は弟や妹にご飯を作ったり、絵本を読んであげるなど、母に代わって世話をしていたそうです。

-Sponsored Link-

満島ひかりの兄弟

弟:満島真之介

姉の満島さんを追うように俳優の道に進み、成功を収めている4歳下の弟・真之介さん。

どんなときでも全力で明るいムードメーカーの真之介さんは、芸能界でも人気者。

姉の満島さんとも仲が良く、お互いのインスタに登場したり、忙しい合間を縫って食事に出かけたりしているそうです。

そして、真之介さんが結婚した相手は、満島さんのマネージャー

ちなみに、お相手のお姉さんは『千と千尋の神隠し』でリンの声優を務めていた玉井夕海さんという歌手です。

真之介さんとお相手の女性は、残念ながら3年で離婚してしまいましたが、満島さんの身近にいる方が奥さんだったなんて、姉弟の仲の良さが伺えます。

妹:みなみ

ファッションモデルとして活躍している満島さんの5歳下の妹・満島みなみさん。

みなみさんは、華奢な体型とアンニュイなお顔立ちからは想像できませんが、小学校時代からバスケットボールに打ち込んだ体育会系女子!

日本体育大学体育学部に進学して体育教育免許状を取得した後は、教師かスポーツトレーナーを目指していました。

しかし、知人の紹介でカタログモデルを始めたことがキッカケで、モデルの道に進みました。

現在は雑誌『装苑』『GINZA』『FRaU』などでモデルを務め、『UNITED ARROWS』『靴下屋』の広告にも登場するなど活躍しています。

2015年には一般男性と結婚し、第1子が誕生。

満島ひかりさんは、みなみさんの子どもをとても可愛がっているそうです。

弟:光太郎

満島さんの14歳年下の弟・満島光太郎さんは、Bリーグ「ライジングゼファーフクオカ」「東京サンレーヴス」に所属していたプロバスケット選手。

現在は、沖縄にある「SPICE(スパイス)バスケットボールスクール」のオーナー兼選手として、若手の育成に力を注いでいます。

また

幸太郎さんは、子どもの頃に両親から教えられた「楽しいという気持ちや個性を大切に」という考えをもとに指導にあたっています。

最後に

オンリーワンの個性を発揮して、中堅世代の実力派女優というポジションを確立した満島ひかりさん。

厳しくも温かい家庭でしっかり者として育ち、母親代わりに面倒を見てきた弟や妹は、俳優・モデル・スポーツ選手とそれぞれ活躍していることが分かりました。

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。