富田望生は痩せていた?居村良子役なつぞら女優は太る前はかわいい!

メディア

朝ドラ「なつぞら」で、ヒロイン“なつ”の友達として出演している居村良子役の富田望生(といたみう)さん。

ふっくらした体系が、田舎の農業高校のクラスメイトという設定にハマッていますが、

実は彼女は、数年前は痩せていたようで、

おまけに、とっても、かわいいらしいのです!

細い頃の画像が見つかったので、まとめてみました。

Sponsored Link

富田望生さんの痩せていた(細い)頃の画像を発見

富田望生さんが痩せていた時代の画像をやっと検索して探しました。

普通に可愛いではないですか!

13歳の頃とありますが、とても大人っぽいですよね。

むしろ現在よりも色気があるような(笑)

もっと富田さんを知りたくなったので、プロフィールをおさらい!

居村良子役の富田望生さんプロフィール

生年月日:2000年2月25日

身長:152cm

出身:福島県いわき市

趣味:ピアノ、ドラム、クラリネット

所属:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

富田望生さんは  福島県いわき市出身。

いわき市といえば、ご存じの通り東日本大震災で、、福島第一原発の被害があった地域です、

富田さん一家も被災され、それを機に東京へと引っ越しされたようです。

女優になったキッカケは、地元の福島の友人・知人に元気な姿を見せたいという一心で、オーディションを受け始めたようです。

被災した地元の皆さんは、富田さんの活躍を喜んでいることでしょう。

そして、福島時代に撮られたと思われる富田望生さんの幼少の頃の画像を見つけました。


-Sponsored Link-


こちらも、とても可愛らしい女の子。

やっぱり太っていない…。なんで??

富田望生さんが、現在の体型になった背景には何があったんでしょうか?

太った理由が凄かった!富田望生の役者魂!

それは2015年。富田さんが14歳の頃に起こりました。

まだ細かった富田さんは、『ソロモンの偽証』という映画で、主要キャストの一人である、浅井松子役に抜擢されます。

しかし、原作の浅井松子という女の子は、太っている設定。

監督から富田さんに過酷な指示がなされます。

「あと20㎏太ってください。とにかく松子(役名)食え!」

普通、女優さんなら美貌を保つためにダイエットをしたり、エステにいったりするのは聞きますが、その逆で「太れ」と命令されたのです。

まるで、ハリウッド映画「モンスター」で連続殺人犯を演じたシャリーズ・セロンばりの役作り。

ちなみにシャーリーズ・セロンは、13㎏増量し、眉毛を剃り落としてます。

富田さんは、それを上回る増量を指示され、せっかく勝ち取った役のために太る努力をし

15㎏の体重増量に成功します。

さすがに、期間も短かったためか20㎏には届きませんでしたが、プロ根性で乗り切ったのです。

そんなぽちゃカワ女優としての地位を確立しつつある富田望生さんですが、

現在の悩みは、 すぐに痩せてしまうこと、だとか。

元々、太っているワケではないので体重キープは大変なようです。

太ったおかげで富田望生さん朝ドラに大抜擢!

体重を増量してから、そのキャラクターと存在感が評価され、様々な作品から富田さんにオファーがやってきます。

●チア☆ダン(2017)東多恵子 役
●あさひなぐ(2017) 大倉文乃役
●SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018)梅 役
●今日から俺は!!(2018) 田中みさえ 役
●3年A組(2019) 魚住華 役

「ソロモンの偽証」から、立て続けにヒット作に出演した富田さんは、

ついに 2019年に第100回を迎える朝ドラ「なつぞら」に居村良子役に選ばれました。

この「なつぞら」では過去2作で共演したことのある広瀬すずさんの友達役を演じます。

二人は、とても仲が良いらしく息もピッタリの演技を見せてくれそうですね!

まとめ

朝ドラのキャストに選ばれた富田さん。

とても貫禄がありすが、またまだ19歳。これから様々な役を演じて

名脇役として長く活躍する予感がします。

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。