クックルン2019のレオン吉村駿作は実家がお金持ちのイケメンハーフ!

Eテレ

クックルンのメンバーが2019になって新しくらなりましたね。

前作のマサカゲのポジションにレオン(吉村駿作)というお兄さんが出演されています。

このレオンこと吉村駿作さんはイケメンなんですが、一体どんな方なのか気になったので調べてみました。

Sponsored Link

クックルン2019“レオン”こと吉村駿作さんプロフィール

本名:吉村駿作
生年月日:1995年3月6日(年齢24歳)
身長:171cm
出身地:兵庫県
趣味:美術館巡り
特技:英会話・ロックダンス
愛称:ジョナサン
所属:BQMAP

眼鏡姿のレオン役で出演中の吉村駿作さんの 年齢は24歳で、兵庫県の出身です。

愛称がジョナサンというのが気になりますよね~外国の方なのでしょうか?

クックルン“レオン役”吉村駿作さんはハーフ?

プロフィールを調べてみると、吉田さんは 香港人と日本人のハーフとのことです。

香港がイギリス領だった頃(1997年まで)の名残から「駿作」という漢字の読み方「ジョンジョ」に由来して、「ジョナサン」という愛称になったそうです。

世界を舞台に活躍できる俳優を目指しているそうなので、将来は香港との合作映画とかにも出演しそうな予感がします。

目指している俳優が渡辺健さんというところからも、世界への憧れが感じられますね。

俳優の経歴

20歳の頃より、1991年結成のBQMAP劇団に入団します。

23歳には、所属事務所株式会社SUIに入り、クックルンの“レオン役”に大抜擢されました。

クックルン意外の出演作では、「テニスの王子様」のミュージカルにて桃城武役で出演されています。

セカイノオワリの深瀬に似ている?!


吉村さんを『クックルン』で初めてみた時に 、セカオワの深瀬さんかと思っちゃいました。

眼鏡姿と優しそうな顔立ちが、なんだか似ているんですよね~。

-Sponsored Link-

吉村駿作さんの実家はお金持ち?

吉村駿作さんのことを調べていくうちに、ご実家がお金持ちという噂が出てきました。

出身が兵庫県ということは、セレブが多く住む芦屋がご実家なんでしょうか。

吉村駿作さんお金持ちエピソード

吉村駿作さんは、SNSあんどを見てみるとお金持ちであることは間違いないようです。

そのエピソードをまとめてみました。

●ミカンの皮をむいたことがない(笑)
●実家には、10人以上が並んで写真が撮れるほどの広い玄関がある。
●オープンガーデンという名のバーベキューができるほどの広い庭がある。
●お友達の誕生日にコートや靴、PS4をあげたい発言。
●実家にはジャック・ラッセル・テリアを3匹飼っている。

いかがでしょうか?あくまでも噂の域を出ないものもありますが、

ミカンの皮をむいたことがない大人っているんでしょうか(笑)。

学校の給食では、どうしてたんだろう??

香港人はケタ違いのお金持ちがいるイメージもありますし、

ご両親が会社経営かなにか事業をされているのかもしれませんね。

まとめ

2019年からアユ・コムギ・フキノスケの3人と、レオン(吉村駿作さん)で始まった『クックルン』。

子供達とかかわりながら、どんな料理が生まれるのかも楽しみですね。

名物コーナーにも注目していきたいと思います。

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。