サボさんの声優はぐっさんでない?中身の人は佐藤貴史なんだぜ~

Eテレ

Eテレの人気番組『みいつけた!』の主要キャラクターの“サボさん”。

大人なのに、スイちゃんとコッシーに振り回されて“スター”を夢見るサボさんは

子供のみならず、パパ、ママにも、愛されているキャラクター。

そんなサボさんの中身と声を演じていのは、どんな人か気になりますよね~

今回は、ダンディーでお茶目な“サボさん”の中の人に注目してみます。

Sponsored Link

“サボさん”の声と中身を演じる佐藤貴史さんプロフィール

出典:http://crea.bunshun.jp

“サボさん”演じる佐藤貴史さんプロフィール
出身 栃木県大田原市(一人っ子)
生年月日 1974年12月17日
身長 168cm
特技 バイオリン

サボさんの声と中身を演じているのは佐藤貴史さんという人です。

てっきりダンディな声なので、渋いおじさんなのかな?と勝手に想像していましたが、

見た目お若い感じで、笑顔が素敵なメガネをかけた細身の男性でした。

ちなみに、抱っこしているワンちゃんは愛犬・コタローくん。

注目すべきは、趣味のところのバイオリン!。

そーいえばサボさんは、よくバイオリン弾いてるイメージが・・・。佐藤さんの趣味からきてたんですね。

出典:http://www.arte-music.com

なんと俳優をする前はダウンタウンの松本さんに憧れてお笑い芸人を目指していたのだとか。

確かに、サボさん(佐藤貴史さん)とコッシー(サバンナ高橋さん)の掛け合いは、

たまにアドリブ??って思う位おもしろいですよね!

出典:クサノです。(バラン)Twitterより

その後、お笑い芸人をあきらめて、パチンコばかりしている時に

劇団「「サモ・アリナンズ」の公演を見たのがキッカケで、入団し俳優を志します。


-Sponsored Link-

サボさん役に決まったキッカケ


俳優として苦労していた頃、ちょうど佐藤さんの舞台を見ていたNHKの人に

オーディションに呼んでもらいサボさん役に決まったそうです。

佐藤さんは、サボさん役についてこう語っています。

基本は、佐藤貴史のまんまでやっています。サボさんのいい加減だけど憎めないキャラクターが、僕自身のちょっと適当でいい加減な部分と重なって、見事にハマりました!こうやったらもっと面白いだろうなっていうアドリブを差し込んで、絶対に台本以上のものを視聴者の皆さんにお届けできるように毎回心がけています。大人も子供も含めたすべての視聴者が見て面白い! と思ってもらえるのが理想ですけど、まぁよくスベってますよ(笑)。そこを含めて、サボさんというキャラクターを愛してくれたら嬉しいです!
出典:http://crea.bunshun.jp

また、仲の良いタレントさんは、コッシー役のサバンナの高橋茂雄さんんとオフロスキー役の小林顕作さんだそう!

「みいつけた!」ファンとしては、嬉しいお答えですね。

長く番組を一緒にやっているので、プライベートでも仲良しなんですね。

息がピッタリなのも納得です。

Eテレ人気番組「コレナンデ商会」の人形の中身の声優は以下の記事で↓

戦隊ものにも出演

佐藤貴史さんは、『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』で、“改造ポーダマン”の声優も担当されています。

以前、BSのEテレ『おとうさんといっしょ』でおにいさん役だった聖也さんと、間接的に共演したとTwitterに投稿しています。

私は、どちらも知ってるだけに、子供と一緒にテンションあがりましたよ~。

佐藤さんは、「みいつけた!」の他にも、

2019年夏公開予定の映画『ダンスウィズミー』(矢口史靖監督)に出演しています。

生身の佐藤さんも見てみたいです!こちらも楽しみですね♪

まとめ

サボさんの声と中の人の正体は、サボさんキャラクターとの共通点も多い

とっても、おもしろく素敵な方でした。

「みいつけた!」が子供だけでなく大人も楽しめるのは

佐藤貴史さんの笑いのセンスと愛されるキャラクターのおかげだと

今回、調べてみてよく分かりました。

これかも、ずーっとサボさんを楽しく演じて頂きたいですね!

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。