漆山家の大家族の名前&2021の家族構成オシャレでお金持ちな暮らしの秘密

メディア

埼玉県で美容室を営む、15人大家族の漆山家。

漆山家といえば、パパ、ママをはじめ、子どもたちみんなオシャレで、家は整理整頓されているなど、これまでの大家族のイメージをくつがえす、裕福な生活ぶりが話題となっています。

そこで今回は、大家族のホープ漆山家の2021年の家族構成や現在の状況や、お金持ちな理由をご紹介いたします。

Sponsored Link

大家族『漆山家』の家族構成と名前

※無断転載ご遠慮ください。

大家族・漆山家は、 男6女の14人の大家族。

2020年10月に、新たに赤ちゃんが誕生したので、現在 15人家族です。(性別不明ですが服装から女の子?)。

4人目以降は、年子ですので、ほぼ毎年 赤ちゃんが誕生していることになっていますが、母親の佳月さんは、 「趣味は妊娠と特技は出産!」と答えているように、苦ではないようです。

そして、子どもの名前はみんな個性的で、ふりがながないと読めない…俗にいうキラキラネームですよね。

そんな子どもの命名にはルールがあって、

①家族みんなで決める。
②女子は漢字2文字で最後は“ん”で終わること。
③男子は漢字1文字。

というものがあります。

迷ったときは、響きとノリで決めちゃうところも、イマドキな大家族w。

では、それぞれの家族の名前、年齢、性格などを見ていきましょう~。

-Sponsored Link-

亨(トオル)49歳

イベントが大好きで、家族旅行、餅つき、夏恒例キャンプ、プールの設置、流しそうめん、クリスマスパーティーなど、お金をかけずに子どもたちを楽しませようと日々、計画している子煩悩なお父さん。

茨城県出身で、両親も美容室経営していることから、高校卒業と同時に美容師になり、現在は、夫婦で埼玉県で独立し、美容室「Hide&SEEK OF HAiR」を経営。

結婚26年目を迎える佳月ママとは、7歳の年齢差がありますが、そんなことを感じさせない若々しくイケメンなパパ。

盆栽が趣味で、朝昼晩の水やりなど忙しいにもかかわらずお世話はかかせません。

これまで子どもの出産には9回立ち会い、運動会では深夜12時から場所取りを行うなど、子どものために頑張ることを惜しみません。

ドライブやキャンプに連れて行ってくれたり、長男とはツーリングに行くなど子煩悩で、子どもたちからも尊敬されています。

しかし、一番近くで見ている佳月ママいわく「子どもより手がかかる。」だそうですw。

佳月(カヅキ)

大家族の漆山家を語るうえで、欠かせないのが“スーパーママ”こと佳月ママの存在。

座右の銘は 「子育ては親育て」

鹿児島県の出身で、18歳のころに美容師を目指し上京。

ちなみに、佳月ママの弟で、緒方成明さんという方も、近くで美容室を経営しており、漆山家のイベントにたまに参加しています。

美容師として駆け出しの頃に、亨さんと出会い結婚し、21歳で長男・葵くんを出産しました。

子どもたちのため、家族のため、早朝から深夜まで寝る間を惜しみ、1日中働きっぱなしのお母さん。

そんな、仕事と子育てに全力投球な、佳月ママの1日のスケジュールは、

■5:00 起床 15人分の朝食&弁当作り

■6:00 子供たち起床&洗濯

■6:30 子供たちに朝食を食べさせながら、小学生組の連絡帳チェック

■7:30 小学生~専門学生を送り出す

■7:45 洗濯、掃除、食器洗いにとりかかる

■9:00 保育園組を送迎しながら職場へ

■9:30 美容室オープン
 9時間立ちっぱなし!
■19:00 美容室閉店

■20:00 帰宅 15人分の夕食準備&洗濯

■21:00 15人で夕食

■21:30 夕食の片付け、食器洗い

■11:00 洗濯ものを畳む

■2:00 就寝

こうして佳月ママは眠りにつくのは、深夜2時になり、睡眠時間はなんと 3時間!です。

その短い睡眠時間にも、赤ちゃんの夜泣きなどが加わるため、熟睡はできないそう。

そして洗濯物の量がハンパないため、大型洗濯機を1日に4~5回をフル稼働し、洗濯機は2年で買い替えています。

また佳月ママは、几帳面な性格で、「汚れたり、散らかっていると気持ち悪い」ということで、服や物は常に整理整頓され、料理をするたびにキッチンを拭き掃除するという徹底ぶり。

また、子どもの運動会では徹夜で、手作りの豪華なお弁当作りに励みます。

こんなに過酷な生活だと、イライラしたり家族に当たったりすることもありそうですが、佳月ママは、どんなに辛くても常に笑顔で、暗い顔は見せません。

なぜ、そんなに頑張れるかというと、「多くの子どもたちに囲まれて過ごす大家族という道を選んだのは自分たち。子どもが多いことを理由に手抜きはしたくない。」という信念を持っているから。

長男葵(アオイ)22歳

自ら車を運転し、保育園組のお迎えをこなすなど、頼れるイケメンなお兄ちゃん。

お母さんとお父さんを尊敬しており、頑張りすぎる両親をチョッピリ心配する優しい一面もある長男。

休日は、父親の亨さんとツーリングに行くなど、とっても仲の良い親子です。

2017年よりTBC専門学校に入学し、最近は、両親と同じ美容師になり、家を出て1Kのアパートで1人暮らしをしています。

ももさんという24歳の彼女とお付き合いをしており、写真も公開されていますが、とてもお似合いのオシャレカップルです。

ご両親が、孫の顔を見る日も近いかもしれません。

長女海音(カノン)20歳

妊娠中のママを助けるため、兄弟の面倒や洗濯ものを畳んだり、率先して手伝ってはいるが、葵くんに比べられて落ち込むことも。

幼い頃から活発で明るく、家族のムードメーカー。

松伏高校を卒業し、映像系の専門学校に進学。

身長は150cmと小柄。

両親の影響か、とってもオシャレな女子で、長男の葵くん、次女・柚杏ちゃんと共に洋服のブランドを立ち上げました。

次女柚杏(ユアン)高3

元ソフトボール部主将で運動神経抜群。

大家族で育った環境から、子供好きとなり、命の誕生に関われる助産師を目指しています。

勉強もでき、努力の末に、進学校へ無事に入学し、現在は大学に進学するために受験勉強中。

兄妹の中では、控え目な性格で、スタイルの良い美人と評判。

長女・海音さんと共に、家の手伝いをすすんでこなしています。

次男凛(リン)中2

六男のリタ君にミルクをあげたりオムツを替えたり、下の子の面倒をよくみてくれ、ママとパパのことが大好き。

落ち着いてみえますが、虫とホラー映画は苦手です。

クラブに所属してサッカーをしていましたが、中学校ではバレー部に入部したスポーツ万能の次男。

三男璃(リオ)中1

ゲーム好きで穏やかな性格ですが、天然なところも。

四男・瑠くんとは、たまに取っ組み合いの喧嘩をします(笑)。

そんな瑠くんですが、2017年には大きな 事故にあってしまいます。

T字路を自転車で走行中に、右から直進してきた3tトラックにはねられ、10mも飛ばされ意識不明の重体に・・・。

しかし、3日後には意識を取り戻し、後遺症もなく無事に退院。

退院から1週間後には、小学校に通ったそうで、驚異の回復力を見せてくれました。

四男瑠(アイル)12歳/小6

頑固な性格で褒められると伸びるタイプ。

兄弟で一番の小心者で、注射は大嫌い。

サッカーのクラブチームに所属し、兄弟の中では一番サッカーが上手。

転落事故で、顔面骨折という大けがをしたことも。

やはり男の子に怪我はつきものです・・・。

12歳の誕生日プレンゼントはスマホで、大好物のお寿司でお祝い。

三女美心(ミオン)小5

下の女子を束ねるリーダー的存在で、気配り上手のおませさん。

お姉ちゃんたちに憧れて、ダンスを開始しました。

四女菜夢(ナユン)小4

姉妹の中では、すこしアッサリ顔の女の子。

約束事はきっちり守る、しっかり者で、何事もソツなくこなす器用な子。

五女空蘭◆(ソラン)8歳/小2

ダンスが得意で、ちょっと勝ち気な五女。

朝起きるのが苦手。

天真爛漫な性格で、家族を明るくしてくれる存在。

六女月姫(マリン)5歳/年長

肺に機能が弱く、産まれてすぐにNICU入り、家族も心配しましたが、現在は元気いっぱい。

五男・碧くんを可愛がり、いつも一緒にいます。

五男碧(アミル)4歳/年少

歩行やおしゃべりが始まり、ヤンチャ盛り。

おかっぱ頭がトレードマークで、苺が大好物。

六男叶(リタ)2歳

2018年の密着 第3弾の放送で、第12子として誕生した男の子。

佳月ママいわく、長男の葵くんにソックリだそうです。

夜泣きが酷かった叶くんですが、徐々に手がかからなくなり、保育園に入園するまでに成長しました。

叶(リタ)という名前の由来は、夢や目標を叶えることが出来る人になるように…と名付けられました。

13人目性別・名前不明 0歳

37週4日で、2020年10月に誕生したベビー。

長男の葵くん22歳ということで、孫が産まれてもおかしくない漆山ご夫妻ですが、13人目のお子さん誕生という驚きの新展開。

詳細が分かり次第に追記いたします。

漆山家は美容室経営でお金持ち!

漆山家は、埼玉県越谷市の大きな一軒家に住み、車2台を所有する15人大家族とは思えない余裕な暮らしぶり。

しかも、家の中は整理整頓され、オシャレな髪型&服装などに、悲壮感はみられません。

・家は新築・持ち家
・車2台所有
・子供にサッカーやダンスの習い事をさせている
・家族旅行や鹿児島帰省を毎年行っている
・行事はきっちりお祝い
・趣味(バイクなど)にもお金をかけている

など、これまでの大家族の常識を大きくくつがえす暮らしぶりです。

普通の家族が生活できる水準は、大人80000円、子ども50000円/1人が必要といわれています。

その計算だと漆山家は、 76万円の生活費を捻出しなければなりません。

その上、家のローンや車両費、教育費も必要になってきます。

なぜ子どもが13人いても、漆山家は裕福なのかその秘密に迫ってみます。

一軒家で車2台の金額は?

漆山家は埼玉県に一軒家を建てています。

埼玉県の越谷市の坪単価は、2020年現在で48.1万円、これに注文住宅代を加算すると、おおよそですが 5000万円くらいの費用がかかっているものと思われます。

そして大家族ということもあり、大型車の トヨタハイエース500万円とノア250万円を所有しています。

さらに、11人そろってディズニーランドや国内旅行に行ったり、パパと長男は、自家用バイクでツーリング・・・。

大金持ちではないですが、決して切り詰めた生活をしているようには見えませんよね。

その秘密は、亨さんと佳月さんが経営する美容室にありました。

美容室経営は繁盛すれば儲かる!

美容師さんは雇われている場合は、ハードな仕事の割に給料はとっても安く厳しい職業ですが、独立して繁盛すればとても儲かります。

専門学校を卒業し、美容師として店に勤め、そこそキャリアを積んだ後に多くの美容師が、独立するのはこのためです。

独立した美容室の月収は、

例)一人で経営している美容院
■客数 130人/1か月平均
■客単価 8000円/平均
■売上 95~100万円/月

これは一人で経営している場合ですから、漆山家は夫婦二人で客をさばいているので、1.5倍としても 150万くらいの収入はありそうです。

また、テレビで紹介されたことで、さらにお客様が増えると思いますので、この先、売り上げは うなぎのぼり。

美容室の経費が50万円として、それを引いても、 手取り100万円は、確保できるはずです。

年収にすれば 1200万円

そういえば、大家族『石田さんチ』のお父さんや子どもも、美容関係のお仕事に就いていました。

独立したり、大手に勤めカリスマ美容師になることができれば、お給料はそこそこもらえる美容の世界です。

児童手当もハンパない

子どもが多い漆山家は、児童手当の金額も相当なものです。

■3歳未満 15000円×3人=45000円
■3歳~小学校修了(第3子以降)15000円×6人=90000円
合計135000円

児童手当だけで 月に135000円の収入があります。

ちなみに、コロナの一律給付で、140万円の恩恵もうけていることでしょう。

といえ七五三も予防接種も14人分なので、いくら収入があっても大変だとは思いますが・・・(汗)。

漆山家では、「子どものやりたいことを全力で応援する。そのためのお金は惜しまない。」ということをモットーにしているので、長男が美容師になりたいといえば、授業料も高いTBC専門学校に通わせたり、子どもたちが「やりたい!」と言った習い事を、お金のために諦めたりしません。

その反面、季節のイベントなどは、ほぼ家で手作りで、外食をしているところは、あまり見かけません。

家計を締めるところはキッチリ締める。漆山家が裕福に見えるのは、佳月ママが上手にやりくりしてくれているおかげのようです。

↓石田さんちの2020年現在は?家族構成・兄弟構成【最新版】長女や三男は?↓

徳島の大家族・廣川家の家族構成!時給自足の独自のルールに仰天

最後に

家は散らかり、とりあえず生きることで精一杯という大家族のイメージを、どんどん覆してくれるイマドキな漆山家。

オシャレな両親、素直な子どもたち、清潔な家、見ているこっちも幸せになりますね。

最初、漆山夫妻は、テレビに出ることに抵抗があったそうですが、スタッフに熱心に説得され、出演を決意されたそうです。

大家族・石田さんチのように、これからも末永く、子供たちの成長を見ていきたいものです。

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。