『やさしい猫』ネタバレあらすじ~結末!ただ家族で暮らすことがこんなにも難しいなんて

国内ドラマ

ほんわかしたタイトルとは裏腹に、日本に住む外国人労働者の問題を描いた中島京子さんいよる小説『やさしい猫』。今回はNHKでドラマ化もされる『やさしい猫』のあらすじから結末を相関図付きでご紹介いたします。

-Sponsored Link-

『やさしい猫』登場人物&相関図

登場人物

奥山ミユキ・・・夫を亡くし女手一つで娘を育ててきたシングルマザー。保育士。クマラと出会い新しい家族を築こうと決意する。
マヤ・・・ミユキの娘。母と二人暮らしをしてきたしっかり者。スリランカ人のクマラを家族として受け入れていく。絵を描くのが得意
クマラ(クマさん)・・・自動車整備工場で働くスリランカ人。スマトラ地震の津波で両親を亡くした過去がある。責任感が強く誠実。ミルクティーと「おしん」をこよなく愛する。
マツコ・・・ミユキの母。山形県鶴岡市に住む。最初はクマラとの結婚に反対するが、彼の誠実さ触れるうちに認めていく。
ナオキ・・・マヤの同級生で親友。勉強がよくできて物知り。クマラを慕う。
上原賢一・・・入管の審理官でクマラを担当。後に行政書士に転身しミユキに恵弁護士を紹介する。
恵耕一郎・・・恵法律事務所の弁護士。巧みな弁舌が持ち味の“人権派弁護士”。親身になってミユキとクマラが一緒に暮らすためにサポートする。通称”ハムスター先生”。
江藤麻衣子・・・恵法律事務所の弁護士。
ハヤト・・・日本生まれのクルド人の少年。両親は難民。入管管理局とマヤと出会い仲良くなる。
ペレラ・・・スリランカ人。クマラの友人で群馬県でカレー店を経営。

相関図

※無断転載ご遠慮ください。

-Sponsored Link-

『やさしい猫』あらすじ

物語は高校生の少女・マヤが、小学生のときのことを回想し「きみ」に語りかけるところから始まります。

「きみ」とは一体誰なんのか気になりますよね。

それは、物語の終盤で明かされるのでお楽しみに。

マヤの父親は3歳の頃に亡くなり、母親のミユキシングルマザーとして娘を育ててきました。

そんななかみゆきは、震災ボランティアをきっかけにスリランカ人のクマラと出会います。

クマラはミユキに好意を抱き、一方のミユキも実でユーモアと優しさに溢れたクマラに次第に惹かれていきます。

マヤもクマラの懐き、3人で生活することを自然に受け入れていきます。

途中クマラが失業したり、ミユキの母親の反対もありましたが、二人はなんとか入籍までこぎつけました。

そして、クマラがミユキと結婚すれば日本国籍を取得でき「めでたし。めでたし。」となるところでしたが大事件が襲いかかります。

クマラが婚姻届けを持って在留資格を得るために入管管理局に向かっている途中、入管法違反で警察に逮捕されてしまうのです。

意図せずに不法滞在となってしまったクマラは、過酷な入管管理局の施設に収容されることに。

果たしてミユキは勝てる確率1〜2%の裁判でクマラの無実を勝ち取り、再び3人の幸せな生活を取り戻すことができるのでしょうか。

-Sponsored Link-

『やさしい猫』の結末ネタバレ

タイトル「やさしい猫」とは

タイトルに「猫」とありますが、「猫」の話ではありません。

タイトルだけで購入した猫好きの方には残念ですが、「やさしい猫」というのはクマラが初めてマヤの会ったときに話したスリランカの童話です。

内容は、

豊かな自然のなかで暮らしていたお父さんネズミとお母さんネズミと3匹の子ネズミ。あるときお父さんとお母さんは猫に食べられてしまいました、子ネズミたちは両親を探しに家を出ますが、途中でその猫に場バッタリ会ってしまいます。泣いている子ネズミから事情を聞いた猫は、この子たちの親を食べたことを後悔し、自分の生んだ子猫と共に育てました。

という、なんだかか捉えようのない不思議なお話です。

当時のマヤはその猫は優しくないと思っていましたが、高校生になり親友のナオキと「やさしい猫」について改めて話してみると違う解釈が出てきました。

それはマジョリティとマイノリティのことを指していて、猫が多数派でネズミが少数派だと考えると、

「猫ならばねずみを食べるものだ、ねずみを食べるのは猫のアイデンティティーだという呪縛から猫自身が解放される物語だと読めない?」出展元:「やさしい猫」中島京子著より

ということではないかと考えたのです。

マヤは「やさしい猫」とは言えないまでも、猫は改心して3匹の子ネズミを自分の子として育てるという良いお話だと気づくのです。

つまり「やさしい猫」とは「日本で暮らす外国人のことを何も知らない」私たちのことであり、立場の違うひとに思いを馳せようという戒めなのかもしれません。

知らない、知ろうとしないことの怖さ

この本で一番驚いたのは、日本に住む外国人の生活と入管管理局の現状です。

日本人でありながら自分の国の法律である入管法、在留資格、就労資格、難民認定…など知らないことだらけ。

クマラが結婚するとなったときは「オーバーステイ外国人は日本人と結婚すれば配偶者ビザがもらえるから安心ね」と思っていたのですが、最近はその在留特別許可数が10年前と比べて85%減っているそうです。(明確な理由はなし)

だからクマラは、ミユキと入籍したにもかかわらず日本から退去を命じられてしまいました。

また就労資格で滞在している外国人は、就労資格以外の仕事につくことはできないという規則があることも、失業した彼を苦しめました。

ミユキも外国人と結婚を意識しながらも、失職後の届出や特定活動ビザへの切替、資格外活動許可の申請などを知らないせいでクマラを責めてしまいました。

ミユキに「なぜ相談してくれなかったの?」と問い詰められたクマラですが、入管や在留知識に無知な彼女に説明することは難しかったことは容易に想像できます。

入管管理局の過酷さ

最近、スリランカ人の女性が出入国在留管理局の収容所で適切な治療を受けられず亡くなったことが問題になりましたね。

本作でも日本人が知らない入管管理局の過酷な状況が描かれています。

まずクマラはオーバーステイ後に入籍したため偽装結婚を疑われ、退去強制処分となりました。

そして帰国を拒んだため、入管の施設に収容され自由な生活ができなくなりました。

それなら一回帰国してまた来日したらよいじゃないかと思いますが、退去強制処分となった者は5年間は再入国できないというきまりがあるのです。

確かに日本で悪いことをする外国人も0ではありませんが、外国人を労働力として使っておきながら、家族がいるのに即退去させるということには理不尽さを感じました。

しかも、在留資格の審査は司法などを通さず、2~3分の裁判によって入管職員の判断で決まります。

収容されたクマラは、粗末な食事や不眠、ストレスから次第に健康を害し、弁護士が救急車を呼んでも施設職員は追い返され、まともな治療も受けさせてもらえません。

クマラの容態の深刻さが増すなか、裁判に勝つには二人の結婚が本当の愛情によるものであることを証明しなくてはなりません。

ミユキはもちろん、マヤ、ハムスター先生、親友のナオキは、クマラとミユキの愛を証明するため、証拠写真や事実を集め、署名活動も行いました。

「きみ」の正体は?

物語の冒頭でマヤが語りかけていた「きみ」とは、ミユキとクマラの子どもです。

マヤは弟に、家族に起こった悲劇と奇跡を語って聞かせていたのです。

後半は裁判シーンが続きますが、周囲の人々の証言によりクマラとミユキの愛情が認められ、クマラは無事に施設から出られることになりました。

在留資格を獲得して家に戻ってきたクマラでしたが、1年以上の収容生活の後遺症により、なかなか元通りとはいきませんでした。

そんななかで、発覚したミユキの妊娠。

赤ちゃんが誕生すると知ってからクマラは徐々に元気を取り戻し、元々働いていた自動車整備工場に就職も果たしました。


-Sponsored Link-

ドラマ『やさしい猫』の動画を無料で見る方法は?

今回ご紹介した『やさしい猫』はNHK総合で、

2023年6月24日(土)放送開始 全5話 毎週土曜 よる10時~10時49分 

にドラマとして放送されます。

なおドラマ『やさしい猫』を見逃した方は、U-NEXT配信される予定ですのでご安心を。(配信は2023年6月24日の放送後からです)


配信

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

配信なし

U-NEXTで『やさしい猫』が配信されることが分かったところで、ここからは、 U-NEXT経由でNHK作品を無料で楽しむ方法を登録から解約まで丁寧にご紹介します。

U-NEXTではNHKで放送されるドラマ、ドキュメンタリー、映画を配信しています。

おまけに、 NHK公式のNHKオンデマンドよりお得で快適に動画を楽しめます。

無料トライアルでもらえる1000ポイントでNHK作品が無料で視聴できる
NHK以外の最新映画やドラマも楽しめる
雑誌や漫画も読めちゃう

NHKオンデマンドで月額990円(税込み)かかるサービスが、 無料トライアルで獲得した1000ポイントで実質タダで楽しめます。

NHKオンデマンドでは、無料お試し期間はないので、初月からいきなり支払いが発生しますので、U-NEXTを利用したほうが間違いなくお得です。

注意!)通常のU-NEXTの獲得ポイントは600ptです。このサイトからご登録頂いた方は1000pt付与されますので、必ずこちらのページからU-NEXT公式サイトへアクセスしてください。

\NHKドラマ全話配信中/無料トライアル期間の解約で¥0

U-NEXTについてもっと詳しく

U-NEXTの基本情報

月額料金 2,189円(税込)
無料お試し期間 31日間
配信作品数 動画30万本(見放題26万、レンタル4万)
もらえるポイント 1,200pt
無料トライアル期間は1000pt
アカウント 4人までOK
視聴できる作品 最新映画
国内ドラマ
海外ドラマ
韓流ドラマ
キッズ作品
アニメ…etc


無料期間は31日間と配信サービスでは最長!
期間中の解約で¥0
NHKオンデマンドよりお得にNHK作品が楽しめる
見放題作品数NO.1
追加料金なしで、最大4人まで同時視聴が可能

無料トライアル期間が31日間とたっぷりあるので、まずはお目当ての作品見て、必要なければ利用料は無料で解約ができます。

U-NEXTは、最新映画が最速で配信され、海外ドラマやアニメ、キッズ作品も充実しているのも嬉しいポイント。

\全話配信中/無料トライアル期間の解約で¥0

U-NEXTでNHKを無料で見る登録方法

①「今すぐ観る」をタップ

U-NEXT公式サイトにアクセスして、ページの目立つところにある「今すぐ観る」をタップ。

②アカウント情報の入力

氏名(カタカナ)」「生年月日」「性別」「メールアドレス」「パスワード」を入力します。

②プランの確認・決済方法の入力

U-NEXTの加入プランを確認し、決済方法を選択・入力して下さい。

クレジットカードの場合は、「クレジットカード番号」「有効期限」「セキュリティコード」を入力し、「送信」をタップ。

なお、「無料期間中にレンタル作品を購入したい」「無料期間が終了して継続したい」などの手続きをスムーズにするため支払い方法を設定する必要がありますので、無料でお試しだけしたい人も、支払い方法を設定する必要があります。

決算情報を登録しても、無料期間内に解約すれば、料金の請求はありませんので、ご安心を。

③NHKの作品を検索

U-NEXTの登録の完了画面となりましたら、続いてU-NEXTのトップページに移動します。

右上にある虫眼鏡アイコンをタップすると、ズラーッとカテゴリーが出てきます。

カテゴリーの中から「テレビ局」をタップ。

テレビ局の一覧が表示されます。

NHKオンデマンド」をタップします。

④適当な番組をタップ

配信されているNHKの番組が表示されます。

画面に表示された適当な番組をタップし、番組詳細ページを表示します(NHK作品ならどれでもOK)。

動画の再生ボタンをタップ(場所は上図参照)。

③まるごと見放題パックを購入

このページからご登録された方は1000ポイント付与されていますので、NHKまるごと見放題パックの項目にある「規約に同意しポイント利用し0円で購入」をタップ。

契約完了となります。お疲れさまでした。

購入完了メールも届きますので、そちらも確認して下さい。

最後に

これで『やさしい猫』のあらすじネタバレと、見逃し動画を無料で見る方法の説明を終わります。

U-NEXTはNHK番組だけでなく、民放の新作ドラマ・映画や、子供向けアニメ、話題の映画など見放題作品も充実しているので、私も最大限お得に利用させていただいています。

現在、無料キャンペーン中なので、まずは『やさしい猫』をとことん楽しんで考えてみても良いでしょう。この機会にぜひお試し下さいませ。なお、こちらは2023年6月の情報です。配信が始まっていない、終了していない場合もありますので、公式サイトやアプリでご確認お願いいたします。

\31日間無料トライアル中/無料トライアル期間の解約で¥0

  1. この記事へのコメントはありません。