『百合だのかんだの』キャスト・あらすじ野島伸司脚本のGLドラマ!

メディア

馬場ふみかさん、小島藤子さんの共演でおくるドラマ『百合だのかんだの』は、男女という永遠に分かり合えない種族とではなく、女性という同族同士で理解し想いあう姿を描いたドラマで脚本は、『高校教師』、『パパ活』、『彼氏をローンで買いました』で知られる野島伸司さんが手がけたことで話題を呼んでいます。そんな大注目GLドラマ『百合だのかんだの』のキャスト・あらすじについてまとめてみました。

-Sponsored Link-

『百合だのかんだの』キャスト

ドラマ『百合だのかんだの』のキャストのご紹介です。

主人公・篠原百合:馬場ふみか

主人公の篠原百合を演じるのが、「non-no」の専属モデルでもあり、ドラマ『コードブルー』にも出演したことのある馬場ふみかさん。

2014年より女優デビューして以来、映画やドラマでキャリアを積み、着実に表現力を伸ばしてきた現在注目の女優さんです。

『百合だのかんだの』では、 親友二宮海里(小島藤子)に少しづつ惹かれていく大学生という難しい役に挑戦しています。

馬場ふみかさん(篠原百合役)コメント

「今回この役を演じるにあたって、まず野島さんの脚本ということがとても嬉しかったです!FODで配信している『彼ロン』『パパ活』はお話をいただく前から見ていて、野島さんの作品は会話のテンポ感が特徴的で面白いなと思っていました。そして、台本をいただいて、野島さんの感覚がめちゃくちゃ若いと感じました。女の子が大学でしゃべっているシーンがとてもリアルで、お互い通じ合っている感覚で不思議な会話が成り立っていきます。
私は基本男性が好きですが、女友達との距離感がとても近くて一緒に歩くときは腕を組みますし、ふざけてキスをしたこともありますので作品にはものすごく共感できました。女性を好きになる気持ちは自分の中にもあると思うし、誰しもふとした瞬間にそれが訪れるかもしれません。この作品は、今の時代だからこそナチュラルに受け入れてもらえるドラマなのではないかと思います。同世代の方だけではなく幅広い世代の方にも見ていただきたいです!」
引用:財形新聞プレスリリースより

百合の親友二宮海里:小島藤子(こじまふじこ)

百合(馬場ふみか)の親友役は、子役時代から芸能活動を始め、モデル、映画『馬の骨』で映画初主演を務めた小島藤子さん。

どこかミステリアスであり妖艶な演技で今回の親友役に大抜擢されました。

二宮海里も、影のある役どころなので、小島さんの独特の存在感が発揮されることでしょう。

小島藤子(二宮海里役)コメント

「初めて脚本を読ませていただいた時にこりゃすごいぞと思いました(笑)今まで演じた事のないキャラクターだったので自分で本当に大丈夫か?と不安もありましたが馬場さんの美しさと魅力に引き込まれすんなり海里になれた気がします、楽しい時間でした。と言いつつ観て下さった方々がどんな反応をするのか今からドキドキです…楽しんで観ていただけたら幸いです。」
引用:財形新聞プレスリリースより

百合の大学の友達・津村志保役:都丸紗也華

百合の大学の友達である津村志保役演じるのは、グラビアアイドルの都丸紗也華さん。

百合の大学の友達・原田智美:中尾有伽

百合の大学の友達である、原田智美役を演じるのは、駆け出しの女優・中尾有伽さん。

百合の彼氏・田辺修二:財木琢磨

百合の彼氏・田辺修二役は、ドラマ「水戸黄門」の7代目佐々木助三郎役でも知られる財木琢磨さんが演じます。

百合が通う大学の先生・不破誠:石黒賢

百合が通う大学の先生・不破誠役は、ドラマ「振り返れば奴がいる」「ショムニシリーズ」でお馴染みの俳優石黒賢さんが演じます。

脚本:野島伸司

脚本は、かつて『高校教師』『人間失格』など、過激で社会の問題をドラマに盛り込んできた野島伸司さん。

最近では、『パパ活』、『彼氏をローンで買いました』のヒットが記憶に新しいですね。

今回の『百合だのかんだの』もそれに続くオリジナルストーリーとなっており、社会派ドラマとして注目されること間違いなしです。

脚本:野島伸司さんコメント

「今回の作品については、女性同士の恋愛を描くつもりは全くありませんでした。離婚や仕事で忙しく彼氏を作らない女性が増えている中で、最後には女性同士で一緒に暮らそうなど、男女の関係が限界にきているように感じます。本質的には分かり合えない、生き物が違うものといるより、分かり合える種族と一緒にいた方が有意義じゃないか。女子がトイレに手を繋いでいくことの延長であり、イイ男がいたらみんなで共有するくらいあってもいいんじゃないかと思います。
キャスティングについては、作品柄からも難航することは容易に考えられたので、馬場ふみかさん、小島藤子さんがこの役を受けてくれたことに感謝しています。二人には借りができました(笑)」
引用:財形新聞プレスリリースより

野島伸司の傑作『人間失格』のあらすじ結末は⇒こちら

主題歌は、ソン・シギョン「ハチミツ」


主題歌は、韓国ドラマ主題歌を数多く歌唱してきたソン・シギョンさんが、主題歌「ハチミツ」を歌います。

この曲は野島伸司さんも作詞に参加し、恋愛における甘くも消えてしまいそうになる“ハチミツ”に見立てた歌となっています。

-Sponsored Link-

『百合だのかんだの』あらすじ

「百合だのかんだの」あらすじ

物語は、大学生の篠原百合(馬場ふみか)がストーカーに悩まされているところから始まります。自宅の郵便ポストに使用済みのティッシュが入っているなど、執拗な嫌がらせが続いていたため百合は引っ越しを決めます。不動産会社で新しい物件を紹介してもらっていると、案内してくれていた女性社員・二宮海里(小島藤子)から「百合ちゃん」と呼びかけられ小学校の同級生だと告げられます。百合も当時ジュニアアイドルだった海里のことを思い出し、お互い手を合わせハグするなど、女性特有のコミュニケーションで再会を喜びますが、海里の言葉やハグの長さなど節々に感じる再会以上の何かに百合は少し違和感を覚えるのでした。
引用:財形新聞プレスリリースより

百合だのかんだの第1話「思い出のいちごパンツ」

大学生の篠原百合は、得体の知れないストーカー行為に悩まされていた。ある日、自宅の郵便ポストに使用済みのティッシュがたくさん入っていることに気が付き、執拗な嫌がらせに百合は引っ越しを決意する。偶然、訪れた不動産会社の女性社員・二宮海里が小学校の同級生であることを知り、二人は再会を喜ぶが、海里の過剰なスキンシップや言葉の節々に百合は少し違和感を覚えるのだった。
引用:FODプレミアムサイトより

百合だのかんだの第2話「性がブッ壊れてますが、なにか

偶然の再会を果たした百合と海里。海里のおかげで理想的な部屋に入居することができた百合だが、翌朝、隣室の住人が海里であることに驚く。百合は戸惑いつつも海里を受け入れ、大学の友人たち(志保・智美)にも紹介するが、その友人たちとの仲もかき回される。普通でない、近すぎる距離感にドギマギしている百合に海里は「私、性がブッ壊れてるのかも」と言う。それに対して百合は・・・
引用:FODプレミアムサイトより

百合だのかんだの第3話「大人のおもちゃかわゆす

ストーカーから逃げるために引っ越した百合だが、なぜか嫌がらせは止まらない。だからこそ百合は海里が隣室にいることが心強かった。そんな中、海里は百合の彼氏・修二の浮気の証拠をつかもうと修二に近づき、大学の担当教授・不破は百合に十何年も寝たきりの妻のことを相談する。そんな不破に百合は「真実の愛」を見ていたが・・・
引用:FODプレミアムサイトより

百合だのかんだの第4話「金色ハチミツ肌

どんどん近づく海里との距離感に、百合は海里とイチャつく夢まで見てしまう。そんな海里の顔をまともに見れない百合。もはや彼氏の修二とのハグにもトキメかない。ある夜、帰宅中にとうとうストーカーに自転車で襲われてしまう・・・家で傷の手当てをしてもらいながら口をついて出た言葉は、「おやすみのチューは?」だった。
引用:FODプレミアムサイトより

百合だのかんだの第5話「変態エチケット」

「先生ですよね、犯人」海里が百合の大学教授である不破に投げた言葉は、ストーカーの犯人を断定する言葉だった。だが、百合が不破に持つ「真実の愛」のイメージを壊さないために、事を公にせず、百合に向かう不破の想いを自分が受け止めると誓う海里。そんな海里の覚悟も知らず、百合は“あること”で悩むのだった・・・
引用:FODプレミアムサイトより

百合だのかんだの第6話「SとM」

ある朝、百合は海里の部屋から自分の大学の教授である不破が出てくるのを目撃してしまう。海里にそのことを問いただそうとするも、はぐらかされて煙に巻かれる。海里に対するわだかまりが残ったままの百合。その後、海里と不破が二人で食事しているのも複雑な心境で見てしまう。不破と寝たきりの妻の「真実の愛」を汚されたと思った百合は、海里に対して辛らつな言葉を投げかけてしまう・・・
引用:FODプレミアムサイトより

百合だのかんだの第7話「共依存からの生還」

ある日マンションの入り口に女性が立っていた。それは海里の母、万里であった。万里から海里のことを聞き、万里の想いも聞く百合。いい母親だと判断し、母と距離を取ろうとする海里にも誤解だと言う。また、不破教授には海里の代わりに自分が相手をするからと伝えるのだった。そんな百合が見たのは、海里から金の入った封筒を受け取る万里の姿だった・・・
引用:FODプレミアムサイトより

百合だのかんだの第8話「愛と宿命のフェティシズム」

修二に百合のストーカーは学校内にいるから気をつけろと忠告する海里。マンションは大丈夫だが、学校には自分はいられないから百合を頼むと伝える。そんな中、半信半疑の修二は不破教授の部屋で百合のバッグを見つけた。危機一髪のその時、百合は海里の真実を知り、親友に手を出していた不破を許せない気持ちでいっぱいになり・・・
引用:FODプレミアムサイトより

ドラマ『百合だのかんだの』公開決定でのSNSの反応


-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。