• HOME
  • ブログ
  • 皇室
  • 天皇は離婚できる?過去に離婚したケースは?一般人とはどう違う?

天皇は離婚できる?過去に離婚したケースは?一般人とはどう違う?

皇室

天皇陛下が離婚できるかどうか考えたことはありませんか?

一般人なら、離婚して出戻ったなどはよく聞く話ですが、

天皇という立場では、「離婚は許されるのか?」、「過去に離婚したケースがあるのか?」

という素朴な疑問について調べてみました。

Sponsored Link

天皇は離婚できる?過去に離婚したケースは?

天皇は、一般人のように離婚届を出して妻と別れることが可能でしょうか。

まずは一般人との法律の制度の違いをご説明します。

天皇には戸籍がない

意外に知られていないことですが、 天皇を始め皇族には戸籍というものがありません。

ですので、日本の法律にある結婚・離婚の制度には当てはめることができません。

天皇や皇族にとって法律にあたるものが、皇室典範(こうしつ・てんぱん)というものです。

天皇は離婚できる?

では、その皇室典範には、天皇の離婚についてどう書かれているかというと、

第一項の者(編集部註・皇族以外の女子で親王妃または王妃となった者)は、離婚したときは、皇族の身分を離れる

親王とは最高位の男子に与えられる称号で、天皇の兄弟や息子を示す言葉です。

ですので、例えば現在の皇太子や秋篠宮さまは、離婚することも可能です。

しかし、 天皇陛下と皇后陛下にだけは離婚は認められていません。

つまり、皇太子時代には離婚可能ですが、天皇陛下になれば、離婚することは不可能となります。

-Sponsored Link-

皇族でも簡単には離婚できない

皇族が離婚することは可能だと分かりましたが、簡単には出来ません。

両者の合意はもちろんのこと、皇室会議に持ち出し賛同を得なければなりません。

一般人でも、離婚調停で揉める人もいますが、皇族の離婚は、とても大変そうです。

過去に離婚した天皇は?

基本的に、天皇と皇后の離婚はできないことになっていますので、過去にはいません。

また皇族であっても、近代では離婚したケースはありません。

もし離婚するとなると、皇室典範を変えなければいけないほどタブーなことなのかもしれません。

ちなみに、婚約解消したケースは過去にも有りますので、

現在、色々と騒がれている眞子さまと小室圭さんの婚約解消は、有り得るかもしれませんね。

反対に、眞子さまの小室圭さんが結婚した場合は、小室さんが皇族になる可能性も0ではありません。

それについては、「女性天皇」の記事に触れていますので、ご覧ください。

まとめ

皇族は皇室典範で、離婚することは認められていますが、

天皇・皇后は、離婚することが出来ないことが分かりました。

将来の天皇と結婚する女性は、相当な覚悟をしなければいけませんね。

雅子さまが皇太子さまと結婚した経緯は、以下の記事にまとめています。


-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。