• HOME
  • ブログ
  • 邦画
  • 『コンフィデンスマンプリンセス編』ネタバレ!伏線とあらすじ結末

『コンフィデンスマンプリンセス編』ネタバレ!伏線とあらすじ結末

邦画

『コンフィデンスマンJP』の映画2作目は、マレーシアの美しいリゾート地を舞台にした『プリンセス編』。ダー子が狙うのは、世界有数の大富豪一族・フウ家の10兆円の遺産。今回も多くの伏線が散りばめられ、「アッ!」と驚く結末が用意されています。そこで今回は、映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』のあらすじネタバレをご紹介いたします。

Sponsored Link

『コンフィデンスマンプリンセス編』伏線とネタバレ

『コンフィデンスマンプリンセス編』相関図

「プリンセス編」詳しいキャストは⇒こちら

『コンフィデンスマンプリンセス編』あらすじ

世界第3位の資産を持つ大富豪フウ家の当主レイモンド・フウが亡くなった。

遺産を巡り火花を散らしていたブリジット、クリストファー、アンドリューの3姉弟の前で、執事トニーが発表した相続人は、誰もその存在を知らない 隠し子“ミシェル・フウ”だった。

そこに目をつけたダー子は、史上最大の“おさかな”を釣り上げるべく、身寄りのない少女・コックリをミシェルに仕立て上げ、自分は母親としてマレーシアのフウ家へ潜入することにした。

レイモンドと一緒に撮った写真や、レイモンドの長女・ブリジットの口腔内粘膜を盗み、フウ家の執事・トニーに、コックリがミシェルであることを信じさせることに成功したダー子。

ダー子は当初、遺産の10兆円ではなく、手切れ金として50憶いただければ良いと思っていたが、フウ家の姉弟の嫌がらせに屈することに我慢できなくなり、 ミシェルがレイモンドの跡継ぎであることを放棄しないと宣言。

そんななか、ミシェルのフリをしたコックリが食べようとしたクッキーに、毒が盛られていることを知ったダー子たちは、これ以上コックリを危険にさらすことはできないとして、フウ家から手を引くことを決め、脱出をはかろうとする。

しかし、コックリは逃げる途中に、マンゴーの箱を抱えた白髪の老人にぶつかってしまった。倒れた老人を見過ごすことができなかったコックリは、一緒にマンゴーを拾ってあげたせいで、警備員に追いつかれてしまう。

その時、コックリは老人からお礼にマンゴーを1個プレゼントしてもらい、さらに、老人が去ったあとに、落ちていたプリンセスの人形を拾った。
脱出が失敗したことで、ダー子とコックリはフウ家に戻され、4か月後の当主お披露目パーティーに向けて、当主にふさわしい教養と振る舞いを身に付けるため厳しいレッスンを行うことになった。

一方、レイモンドとダー子が映った写真が合成だと知ったトニーは、 ミシェルの本当の母親の存在を知り、会いにいった。レイモンドの愛人だった女性はミシェルは生まれる前に亡くなってしまったと話し、トニーは、レイモンドから女性に送られたという 手紙を買い取った。

ある日、ダー子は、フウ家の屋敷で家宝とも呼べる 金印を目にし、当主のお披露目パーティーで偽物とすり替えることを思いついた。

コックリの3姉弟に向けられる優しさ

ある日、コックリはブリジットの部屋に飾られていた絵に似たタッチのものがゴミ箱に捨てられているのを見つける。それば、 貧乏画家ユウジーンがブリジッドに渡そうと持ってきたが、警備員に没収されたものだった。コックリはその絵を拾ってらブリジッドの元に持っていくが、友人の手前、絵を拒否するブリジッド。しかし、その表情は少し沈んでいるように見えた。

そして、長男のクリストファーの部屋に 昆虫標本が置いてあることを知っていたコックリは、自分でクワガタ虫を捕まえ「虫すきなんですよね?」と、無邪気にクリストファーに渡した。

さらに、フウ家に馴染めず寂しそうに過ごしていた次男のアンドリューには、「 素敵な彼氏さんと踊ったら、きっと楽しいでしょうね。」とほほ笑んだ。

パーティー当日

フウ家の当主・ミシェルのお披露目パーティーが、ランカウイ島の高級リゾートホテルで行われることになった。

ホテルの支配人は、従業員に激を飛ばし、粗相がないように気を配っていた。

お披露目式には、元大統領夫人(デヴィ夫人)、ジャッキー・チェン(そっくりさん)などの世界各国の来賓が招かれたが、そのなかには、天才恋愛詐欺師のジェシー、ダー子の宿敵でマフィアのボスの赤星英輔などの姿もあった。赤星英輔は、フウ家の次男・アンドリューから ミシェルを暗殺するように依頼されており、ナイフ使いの 女性ピエロを二人雇いミシェルを刺殺させようとしていた。

その後、ミシェルに成り済ましたコックリは、壇上で堂々と当主の挨拶をした。

事前にダー子に指示された通り、コックリは、調印する際に、金印をわざと落とした。すぐに、ダー子が駆け寄り、偽物の金印とすり替え、 本物の金印をクラッチバックに忍ばせた。しかし、そんなダー子たちの様子を、赤星は見逃さなかった。

そんななか、爆弾を体に巻き付けた老人がアンドリューを人質にして乱入してきた。老人はかつてレイモンドに人形工場を没収され恨んでいた。「フウ家の者は出てこい!」と叫び爆弾のスイッチに手をかける老人の元にミシェルが名乗りでた。

ミシェルは老人に、「私を覚えてますか?マンゴーをありがとう。」と言った。爆弾魔は、かつて街でミシェルにぶつかったときに、マンゴーをプレゼントしてくれた白髪の老人だったのだ。

老人が「妻の形見だったプリンセス人形も無くしてしまい、何もかも失った」と話すと、コックリは、首にぶら下げていた、あの時拾った人形を老人に返した。そして、優しく老人を抱きしめた。

その勇気ある行動を見た、姉弟や執事のトニーはミシェルのことを当主として認めはじめていた。

レイモンドの手紙

その後、考えを巡らせたトニーは、買い取ったレイモンドの 手紙の宛名を切り取り、ブリジット、クリストファー、アンドリュー、ミシェル(コックリ)たちを集め、買い取ったレイモンドの手紙を見せた。

トニーは、コックリがミシェルではないと知りながら、さきほどの行動を見て、フウ家の当主にふさわしいと感じ受け入れたのだった。

レイモンドの手紙には、

私は、3人の子どもに、フウ家の生き方を押し付けてしまい、良い父親ではなかった。長女(ブリジッド)は、本来 小さな幸せを望んでいる子だ。だが周囲に見栄を張り、自分の本当の気持ちを認められず苦しんでいる。長男(クリストファー)は期待に応えようと必死にビジネスをしているが、本当は昆虫博士になりたかった子だった。次男(アンドリュー)は愛に生きる子だ。これ以上家の呪縛に苦しめたくない。誰にも恥じることなく人生を謳歌してほしい。そしてミシェルには、辛く苦しい役回りを押し付けてすまないが、憎悪も困難も笑顔で乗り切る子に育ったきみを私の後継者にしたい。みんなを愛してる。

と書かれてあった。

父親の愛を知った3人の姉弟たちは、手を取り合い、ミシェルを当主として認めた。

赤星がダー子を追い詰める

一方、ダー子が金印を盗んだ様子を見ていた赤星は、金印を奪ってやろうとナイフを持った女性ピエロを呼びダー子たちを始末するよう指示した。

ダー子、ボクちゃん、リチャード、五十嵐は「コックリが命がけで手に入れた金印を渡すわけにはいかない」と必死に抵抗したが、ピエロが投げたナイフが刺さり倒れてしまう。

倒れたダー子たちを見た赤星は「クソッ馬鹿どもが」と唇を噛みしめ涙を流し、金印を手に、部下たちと立ち去った。

コックリは、その後、ダー子たちを探しにいくが、見つけることが出来ずに、不安なまま一夜を過ごした。

-Sponsored Link-

ここから本当のネタバレと伏線回収

ダー子たちは生きていた

次の日、ダー子に教えてもらった朝日を見にビーチに向かったコックリは、砂浜にダー子、ボクちゃん、リチャードがいることに気づいた。

ダー子たちは、胸や腹に仕込んだ防刃ベストと血のりを利用し、亡くなったように見せかけただけで、本当は生きていたのだった。

しかし、五十嵐だけはダー子から計画の詳細を知らされず、防刃ベストを着ていなかったが、パーティー前に拾っていた デヴィ夫人のブローチにナイフが刺さったおかげで助かっていた。しかもエンディングでは、デヴィ夫人が髪をとかす横で、ベッドに横たわりタバコをくゆらす五十嵐の姿がwww。

ちなみに、デヴィ夫人が劇中で付けているジュエリーは、すべて夫人の私物。

赤星とフウ家の繋がりをいち早くキャッチ

お披露目式の前から、次男のアンドリューが飲んでいた 日本酒が赤星グループのものだと気づいたダー子は、赤星とアンドリューが繋がっていることを察知。

かねてから、世界進出をもくろむ赤星は、フウ一族と手を組みたがっていたが、ブリジッドもクリストファーも日本のヤクザは相手にしなかった。そんななか、赤星はフウ家のビジネスから追放されている自由奔放なアンドリューに目をつけた。

そして、度々、アンドリューを日本に招待し、罠にハメて弱みを握っていた。そして、ミシェルを消した後に、アンドリューが相続する金を手に入れようと計画していた。

そんな赤星の行動をリチャードが突き止め、ダー子に報告していた。

ピエロたちはダー子の子猫ちゃん

さらに赤星に、殺し屋として雇われていたピエロの正体は、 ダー子の子猫・モナコとハニートラッパー波子だった。

赤星がハノイの女性ナイフ使いを雇い、ミシェルを殺そうとしていることを知ったダー子は、ナイフ使いの弱みを握ることにした。

ナイフ使いの姉妹は、K-POPアイドルに夢中だったため、ジェシーの写真を合成して人気K-POPアイドルに仕立て上げ、その雑誌をモナコに配達させていた。雑誌を見たナイフ使いの姉妹は、まんまとジェシーのファンとなった。

そして、なかばダー子に、脅迫されたジェシーは、パーティー会場で姉妹を誘惑し、ホテルの一室で縛り上げピエロの衣装を奪い、モナコに渡した。衣装を受け取ったモナコは、波子と着替え、殺し屋に扮した。

波子がマレーシアに来た理由は、3か月前、ダー子が仕込んだちょび髭から「ランカウイ島のホテルが出店してくれるラーメン店を探している。」と聞いたからだった。そしてランカウイ島に到着したあとは、ピエロになりきるため、リチャードからナイフの使い方を習っていた。

本物の金印は?

3カ月前、フウ家の屋敷で金印を目にしたダー子は、金印は、手切れ金なんかよりずっと価値があると思い、盗むことにした。

そして、調印式でコックリが落とした金印を偽物にすり替えようとしたが、赤星が金印を狙うと読んでいたダー子は、本物と偽物をすり替えなかった。そしてクラッチバックに入っている偽物のままの金印を赤星にわざと持ち帰らせたのだ。

金印を日本に持ち帰った赤星は、悪徳美術品鑑定士の城ケ崎に鑑定してもらうが、偽物とわかり悔しがった。しかし、ダー子たちが生きていることを知った赤星は少し嬉しそうに笑うのだった。

さらに、ダー子は本物の金印をフウ家にそのまま置いてきた。金印を奪うよりも、自分の子猫であるコックリをそのまま総資産10兆円フウ家の当主として置いておいた方が、今後の仕事に有利だと考えたのだ。

レイモンドの手紙は偽物で母親はスタア

また、トニーが、会いに行ったミシェルの本物の母親は、特殊メイクで変装した 詐欺師のスタアだった。手紙もレイモンドの筆跡を真似てスタアが書いたものだった。

トニーにミシェルが偽物といずれバレると思っていたダー子は、トニーにコックリで良いと判断させるため、わざと本物の母親と手紙の存在をトニーに知らせたのだった

ダー子は、トニーが「フウ家のために何が最善が常に考え、そのためには、何でもする男。」と見抜いていたので、ミシェルが偽物だとわざと知らせる賭けをしたのだった。さらに、コックリの優しい心が、トニーの信頼を得て、三姉妹の心を溶かすとも思っていた。

コックリの成長

ダー子は、別れを惜しむコックリに「あなたは、プリンセス。これから、世界中のあなたのような子どもたちを救いなさい。」と背中を押した。

別れたあと、ダー子はコックリと出会った頃から今までを回想した。ヤマンバに暴力を振るわれ怯えていたぼさぼさ頭のコックリ。初めてフウ家を訪ねた日に「なりたいものになれる」とダー子はコックリに言い聞かした。二人で並んで受けたフウ家のスパルタ授業。当主挨拶をするコックリの力強いまなざし。老人の肩に顔をうずめて泣くコックリ。

コックリは、フウ家の当主にふさわしく、優しさと強さを手に入れた。

そして最後に、トニーから今回の騒動の責任をとるためホテルの支配人が解雇させられたと聞いたコックリ。

支配人の娘がプリンセスに憧れていることを知っていたコックリは、支配人を救うため、ホテルごと買い取り、仕事を続けさせた。

三姉弟は本当の幸せを手にする

騒動後、ブリジッドはうな垂れている貧乏画家・ユウジーンの元に行き、自分の肖像画をユウジーンに見せ、ほほ笑んだ。

クリストファーは、屋敷の庭を駆け回り楽しそうに昆虫採集をしていた。

アンドリューは、ボーイフレンドにダンスを教え楽しそうに踊った。

最後のドンデン返し

エンディングに最後のトリックが明かされる。それは、2年前の香港。(プリンセス編のとき)

屋台で飲茶を楽しむ、ダー子、リチャード、ボクちゃん、モナコがいた。そしてダー子は、この飲茶店の店主が跡取りがいないため店を閉めることになったと知る。

ダー子は店主に「おじさん。生き別れの息子がいるとかって、 架空の跡取りを作り出して呼びかけるってのはどう?詐欺師がいっぱい集まってくるから。そのなかで一番優秀な奴に継がせるのよ。そこらへんの高学歴の連中より、よっぽど使えるから。詐欺師が一番!」と提案した。

すると、その横で聞いていた老紳士が「それは最高のアイデアだ!実に面白い。」と呟いた。その男性こそ レイモンド・フウだった。

その後、レイモンド・フウはダー子の案を採用し、優秀な詐欺師を集めるために、自分には、隠し子“ミシェル・フウ”がいるとでっち上げ、遺書を書いた。その計画の上でダー子たちは踊らされていたのだ。

そして、ダー子の提案のおかげで、フウ家は、コックリというふさわしい当主を手に入れたのだった。

-Sponsored Link-

『コンフィデンスマンJP』の時系列

『コンフィデンスマン』は、これまでドラマ1本、スペシャルドラマ1本、映画2本が制作されています。

本作でもそうですが、ドラマで登場していた人物が映画にも多く登場しているので、予習してみると、もっと『コンフィデンスマンJP』の世界が楽しめますよ。

コンフィデンスマンJP』の時系列

ドラマ版 10話

ドラマ1話~9話

③映画『ロマンス編

④映画『プリンセス編』

SPドラマ『運勢編』

番外編 『コンフィデンスマンIG』五十嵐編

もし、『コンフィデンスマンJP』を時系列で見たい方、まだ観ていないシリーズがある方は、フジテレビ動画配信サービスFODで無料視聴可能です。

登録方法は初めてでも、とっても簡単です。以下の記事に登録手順をまとめてみましたのでご覧ください。

関連記事:FODプレミアムの登録方法と解約方法まとめ

\今すぐ【コンフィデンスマンJP】を見る/
いまなら2週間無料で試せる!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。