『スーパーマリオ』2022映画の声優・キャラクター一覧(日本語/英語)

ディズニー

任天堂「スーパーマリオ」の3DCGアニメ映画がイルミネーション・エンターテインメントにより公開されることになりましたが、世界中で大人気のキャラクターの声を誰が担当するのか気になりますよね?そこで今回は2022年公開の映画『スーパーマリオ』のキャラクター、日本語・英語の声優を一覧にしてご紹介いたします。

-Sponsored Link-

映画『スーパーマリオ』キャラクター・声優一覧

マリオクリス・プラット/


マリオ
クリス・プラット 日本語声優は未定

口髭を生やしたイタリア人配管工マリオを演じるのは、『アベンジャーズ』シリーズ、『ジュラシックワールド炎の王国』で知られる俳優。ピクサー『2分の1の魔法』の声優も務めています。

なんと『ターミネーター』で有名なアーノルド・シュワルツェネッガーは義理父にあたります。

クリスは、幼少期よりマリオのゲームが大好きで、声優に抜擢されたと知らされると「子どもの頃の夢が叶った!」と大喜び。

インスタで、マリオのセリフ「イッツミー、マーリオー!」 を叫びますが、全然似てなかったようで「この声じゃないな。」と自分に突っ込みを入れたそうですwww。

ルイージチャーリー・デイ/


ルイージ

チャーリー・デイ
日本語声優は未定

マリオの双子の弟・ルイージを演じるのは、俳優でコメディアンでもあるチャーリー・デイ。

『フィラデルフィアは今日も晴れ』『モンスター上司』などで知られ、『レゴ』シリーズのアニメではベニーの声を務めています。

ピーチ姫アニャ・テイラー=ジョイ/


ピーチ姫

アニャ・テイラー=ジョイ
日本語声優は未定

キノコ王国のお姫様・ピーチ姫を演じるのは、Netflixのリミテッドシリーズ『クイーンズ・ギャンビット』で一躍スターの仲間入りを果たしたアニャ・テイラー=ジョイ。

少し離れた目が特徴のアンニュイなビジュアルで、ファッションアイコンとしても知られているハリウッドの最旬女優です。

最近では『マッドマックス 怒りのデス・ロード』のシャーリーズ・セロン演じるフュリオサの若き日を演じることが決定しており、今後も話題を呼びそうです。

クッパジャック・ブラック/


クッパ

ジャック・ブラック
日本語声優は未定

カメ一族の大魔王クッパの声を担当するのは、『スクール・オブ・ロック』や『ガリバー旅行記』、『ジュマンジ』などでコミカルな演技を見せてきたジャック・ブラック。

本作でも、悪役ながらどこか憎めないクッパを演じてくれそうです。

キノピオキーガン・マイケル・キー/


ピノキオ

キーガン・マイケル・キー
日本語声優は未定

キノコ王国の住人キノピオを演じるのは、アメリカの俳優でコメディアンでもあるキーガン・マイケル・キー。

モノマネが得意で、アメリカではバラク・オバマ大統領になり切って人気者となりました。

他に『トゥモローランド』『ザ・プレデター』などに出演しています。

-Sponsored Link-

ドンキーコングセス・ローゲン/


ドンキーコング

セス・ローゲン
日本語声優は未定

クランキーコングの孫ドンキー・コングを担当するのは、セス・ローゲン。

2005年に出演した『40歳の童貞男』で注目され、『グリーン・ホーネット』『50/50 フィフティ・フィフティ』などに出演。

ディズニーアニメ実写『ライオンキング』ではイボイノシシのブンプァの声優も務めています。

クランキーコングフレッド・アーミセン/


クランキーコング

フレッド・アーミセン
日本語声優は未定

初代ドンキーコングでマリオと敵対関係のクランキーコングを演じるのはコメディアンのフレッド・アーミセン。

父方の祖父は在日韓国人の振付師だったようで、日本とも縁が深い人物です。

アメリカの人気番組『サタデー・ナイト・ライブ』で注目され、映画『ゲームオーバー!』『希望のカタマリ』などに出演しています。

カメックケビン・マイケル・リチャードソン/


カメック

ケビン・マイケル・リチャードソン
日本語声優は未定

魔法を使えるカメのカメックを担当するのは、声優のケビン・マイケル・リチャードソン。

アニメ『ザ・バットマン』でジョーカーの声優を務めていることでも有名です。

ブラッキーセバスティアン・マニスカルコ


ブラッキー

セバスティアン・マニスカルコ
日本語声優は未定

マリオのライバルで別名「いじわるおじさん」とも呼ばれるブラッキーを演じるのは、コメディアンのセバスティアン・マニスカルコ。

グリーンブック』のジョニーヴェーネ役で俳優デビューし、他に『アイリッシュマン』に出演もしています。

未発表チャールズ・マーティネー/

未発表

チャールズ・マーティネー
日本語声優は未定

アメリカ人の声優で、1990年代から任天堂で働いていたチャールズは、友人からスーパーマリオのビデオゲームで声優のオーディションがあると聞き参加。

見事にオーディションを勝ちぬき、マリオを始めルイージ、ワリオ、ワルイージ、ドンキーコングの声を務めたことで有名です。

本作でチャールズが、どのキャラクターを演じるのか明かされていません。

長らくマリオの声を担当しているチャールズやラテン系の俳優がマリオ役を担当しないことに批判はあったようですが、伝説の声優・チャールズが「演じるキャラクターを「ヨッシー?まさかのキノピコ??」などと予想するのも楽しいですね!

-Sponsored Link-

映画『スーパーマリオ』はどんなストーリーになる?

実は『スーパーマリオ』は、1993年に一度『スーパーマリオ 魔界帝国の女神』として実写映画化されたことがあります。

しかし、この作品は酷評され、商業的にも大失敗に終わっています。

マリオを演じた主演のボブ・ホスキンスでさえ、「僕の生涯で一番最悪な作品だった。金のために出たのだが、それでもギャラを投げ返したいぐらいだ。なにもかもが素人っぽく、あれほどひどい映画。」監督を罵倒www。

このトラウマから、任天堂は映画化に対して慎重になり、今回の3DCGアニメ映画も行き詰まりや疑問を感じたら、すぐに白紙に戻す予定でいたそうです。

しかし、長年愛されてきたソフトと最新映像がうまく融合していること、マリオの産みの親・宮本茂さんがイルミネーション・アニメーション部門の創設者であるクリス・メレダンドリと直接会い、創作過程が似ていたことから映画化の許可を出しました。

本作は、宮本さんとメレダンドリの共同プロデュースとなっており、アメリカでは『スーパーマリオ魔界帝国』というタイトルで公開されます。

まずは予告編を見てみましょう。

映画『スーパーマリオ』予告動画

おなじみのメロディーに乗せて、土管のなかのキノコ王国を覗きこむマリオ。

そこにはキノピオやキノピコ、城にいるピーチ姫を空から狙うクッパの悪だくみする姿も見えます。

そしてクッパ率いるカメ一族がキノコ王国を攻撃し、ピーチ姫はさらわれてしまいます。

それを見たマリオと双子の弟・ルイージは協力して、ピーチ姫を救うためクッパに戦いを挑み、二人にヨッシーも協力します。

またマリオの幼馴染みのワリオや相棒のワルイージが、何かに驚くシーンも登場。

予告を見た印象としては、かなりゲームに沿った王道なストーリーのように感じました。

最後に

新作アニメ映画『スーパーマリオ』の英語版声優は、なかなか豪華なヴォイスキャストでしたね。

日本語の声優の発表も期待が高まります。

なお、映画『スーパーマリオ』は、2022年12月21日に北米で公開され、その後日本や欧州などほかの地域の公開日は順を追って公開されます。お楽しみに!

-Sponsored Link-

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。