『ゴーストバスターズ(2016)』キャスト&吹き替え声優一覧

洋画

1984年に世界で超常現象コメディー映画として大ヒットした『ゴーストバスターズ』が2016年に女性キャストで制作されました。そこで今回は、2016年版『ゴーストバスターズ』のキャストと吹き替え声優をご紹介します。

-Sponsored Link-

『ゴーストバスターズ』キャスト&吹き替え声優一覧

エリンクリステン・ウィグ(友近)

クリステン・ウィグ
友近
 クリステン・ウィグ

コロンビア大学で物理学者エリンを演じたのは、コメディアンのクリステン・ウィグ。

一見 大人しそうな見た目のクリステンですが、いったん役に入りこむと全くの別人(変人)になりきる天才的な能力があります。

↑ジリアン役のケイト・マッキノンとコントを披露↑

SNL(サタデー・ナイト・ライブ)で大ブレイクした後は、演技力を生かしベン・スティラー主演の『LIFE!(2013)』『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』などに出演。

ヒックとドラゴン』では少女ラフの声を担当するなど、マルチな才能を生かし活躍する実力派です。

友近

クリステンの吹き替えを担当するのは、お笑い芸人の友近さん。

これまでネタで、旅館の女将&仲居、町のおばちゃん・おっちゃん、演歌歌手、クラブのママなどを演じてきた友近さんだけあって、吹き替えはお手のもの。

本作では、ちょっぴりセクシーな大人の声でクリステンを演じています。

アビーメリッサ・マッカーシー(渡辺直美

メリッサ・マッカーシー 渡辺直美
メリッサ・マッカーシー

エリンの同級生で心霊現象の研究に没頭するアビーを演じるのがメリッサ・マッカーシー。

アメリカの普通のおばちゃんのような風貌の彼女ですが、実は、プラスサイズの女性に向けたブランド“Melissa McCarthy Seven7”をたちあげ大成功した実業家。

2015年には「世界で3番目に稼ぐ女優」に選ばれたこともあります。

コメディ映画『タミー』、『スパイ』では主演し、『ある女流作家の罪と罰』ではアカデミー主演女優賞にノミネートされるなど、マルチに活躍。

公開が予定されているディズニー実写版『リトルマーメイド』では、タコの魔女であるアースラを演じることが決定しています。

渡辺直美

貫禄ある体型のメリッサの吹き替えを担当したのは、キャラクターもぴったりな渡辺直美さん。

声優経験としては、ピクサーアニメ『リメンバーミー』女性画家フリーダ役、『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』女性警備員の声を務めたことがあります。

ジリアン・ホルツマンケイト・マッキノン(朴璐美)


ケイト・マッキノン

朴璐美
ケイト・マッキノン

クールにショットガンをぶっ放すジリアン・ホルツマンを演じるのは、1984年生まれのアメリカのコメディエンヌのケイト・マッキノン。

ジリアン役を演じるにあたって、「素の自分にかなり近い」として、自然に演じることができたそうです。

『サタデー・ナイト・ライブ』で政治家のヒラリー・クリントン、女優のジョディ―フォスター、男性歌手のジャスティン・ビーバーのモノマネを披露しブレイク。

本作では、その『サタデー・ナイト・ライブ』でも共演経験があるクリステン・ウィグと息のあった演技を見せています。

プライベートでは、レズビアンであることを公表。本作のジリアン役でますます女性ファンが増えたそうです。

朴璐美

ケイトの声を吹き替えたのは、女性でありながら少年の声を得意とする声優・朴璐美さん。『∀ガンダム』ロラン・セアック役、『鋼の錬金術師』エド、『BLEACH』日番谷冬獅郎役の声優として知られています。

ディズニー実写版『ジャングルブック』ではカー(ヘビ)、『魔女がいっぱい』ではアン・ハサウェイの吹き替えを担当。2020年に、同じく声優の山路和弘さんと結婚したことでも話題となりました。

パティレスリー・ジョーンズ(くじら)


レスリー・ジョーンズ

くじら
レスリー・ジョーンズ

地下鉄の職員でニューヨークの地理に詳しいパティを演じるのは、アフリカ系アメリカ人のコメディエンヌのレスリー・ジョーンズ。

アメリカの人気バラエティ番組『サタデー・ナイト・ライブ』の黒人女性枠のオーディションを受けましたが、持ち前の才能が評価され脚本家として採用されました。

その後47歳と遅咲きながらレギュラーキャストとして活躍。

映画の出演経験は『星の王子 ニューヨークへ行く2』などで、『SING/シング』ではミーナの母役で声優も務めています。

くじら

レスリーの吹き替えを担当するのは、一度聞いたら忘れられない個性的な声の持ち主である声優のくじらさんです。

『おそ松さん』松代役、『銀魂』お登勢役、『ONE PIECE』スイトピー役などの声で知られています。

ケヴィンクリス・ヘムズワース(森川智之)

クリス・ヘムズワース
森川智之
クリス・ヘムズワース

マッチョな肉体とハンサムな容姿のケヴィンを演じたのは、役柄同様に『ピープル』誌が選ぶ 「最もセクシーな男性」にも選ばれたことがある、オーストラリア人の俳優クリス・ヘムズワース。

『アベンジャーズ』『マイティソー』シリーズの最強の雷神ソー役として知られ、ディズニー作品では白雪姫の実写版『スノーホワイト/氷の王国』主人公のエリック役を演じ、肉体派&正統派イケメンとして活躍しています。

また、公開が予定されているディズニー実写映画『ノートルダムの鐘』では主人公の恋敵フィーバスを演じることが決定。

私生活では2010年に女優エルサ・パタキーと結婚し、3人の子供を授かっています。

森川智之

セクシーなクリスの吹き替えを担当するのは、クールで2枚目な声を得意とする森川智之さん。

洋画の吹き替えでは、トム・クルーズを専属で担当。ピクサーでは『トイ・ストーリー4』のデューク・カブーン役、『ズートピア』キツネのニック役、『クレヨンしんちゃん』野原ひろし役などを務めている人気声優さんです。

ローワン・ノース ニール・ケイシー(岩田光央)


ニール・ケイシー

岩田光央
ニール・ケイシー

幽霊が見える体質の悪役・ローワンを演じたのは、コメディアンのニール・ケイシー。

2012年から2013年まで『サタデー・ナイト・ライブ』で作家を務めたこともあり、その執筆で執筆に対してプライムタイムエミー賞にノミネートされました。

ちょっとお笑いコンビ「スピードワゴン」の井戸田潤さんに似てると思うのは私だけでしょうか。

岩田光央

ニール・ケイシーの吹き替えを担当したのは、『AKIRA』の金田正太郎の声優として知られる岩田光央さん。

俳優として『3年B組金八先生』の姉妹編として1980年に制作された『1年B組新八先生』に生徒・佐古光役で出演していたこともありました。

他に『ONE PIECE』のイワンコフ役、『頭文字D(イニシャルD)』武内樹の声を担当しています。

その他(椿鬼奴/静ちゃん)

吹き替え声優には他にも、ホテルのフロント係を椿鬼奴さん、劇場外にいるレポーターを南海キャンディーズの静ちゃんが担当しています。

以前より椿鬼奴さん、静ちゃん、渡辺直美さん、友近さんの4人は、1984年に発表されたレイ・パーカー・Jr.による伝説的な主題歌『Ghostbusters』をカバーしていました。

その縁もあり、本作では吹き替えに全員参加。

静ちゃんの声は、男の人の声にしか聞こえないので聞き逃さないように注意です。

 

『ゴーストバスターズ』の動画配信

2016年版『ゴーストバスターズ』は動画配信サービスU-NEXTで視聴可能!

今なら、2週間無料トライアル中!この機会にぜひお試しください。トライアル中に解約すれば、一切料金はかかりません。

なお作品の配信情報は2021年月6月時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については動画配信サイトのホームページもしくはアプリをご確認ください。

\今すぐ『ゴーストバスターズ』を見る/

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。